スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 FC2ブログランキング 人気ブログランキング  ← 1日1回、4click!どうかお願いします♪

照明計画変更~怒涛の全貌(yuki)

悩みに悩んで決定した照明計画だったはずなのに…。

我が家が形になった今、どうしても気になる部分が出てきてしまいました。ひとつふたつ変更するだけでよかったはずなのに、検討しているうちに無関係な照明まで気になりだして…結局かなりの変更をお願いすることになってしまいました。と、いうわけで…。


これで最終決定!すべて載せます!
「我が家の照明の全貌」をどうぞ。
★事務所玄関前(ポーチ)
AUN550189-entrance-out.jpg
この部分は変更なしの蛍光灯タイプ。本当は玄関前と玄関内を入れ替えて頂きたかったのですが、すでに玄関前の150mmの穴があけられていたため断念。夜間暗くなると数時間常時点灯したのち、消灯して人感モードに切り替わります。

★事務所玄関内(ホール)
ADE550471-entrance-in.jpg
白熱電球タイプ。暗くなるとほんのり点灯。人が近づくと明るくなります。数時間たつと消灯しますが、人が近づくと点灯します。ほんのり点灯時の消費電力は蛍光灯とかわらないとか。

★事務所玄関ホール
WTC5331W.jpg
一番使わない部屋にLEDタイプ…冷静に考えれば贅沢で無駄。まあ、玄関なので見栄を張らせてください(笑)。「LED照明」に「開けたらタイマ」の高価機器で「節電仕様」という矛盾があります…消費電力が低いものは器具が高価なんですよね~。うーん、地球に貢献(?)。このスイッチ、その名のごとくパカッと開けると時計が出てきて指定した時間帯だけ点灯させることができます。遅れ消灯や留守番点灯も可能だそうな。タイマー以外は使わないでしょうけど。



★事務所
HHR5384E.jpg×5
事務所のメイン照明まで無謀にもダウンライトにしてみました。しかも電球色蛍光灯。雰囲気重視で、仕事をする気がないのかもしれません。

★デスク
HTN31101A.jpg×2
事務所の吊戸棚の下には収納のスペースを若干犠牲にして机上作業用に蛍光灯をビルトイン。本来なら白色にすべき場所や用途ですが、ここも雰囲気重視の電球色。仕事は…?



★リビング
HHR5384E.jpg×7灯
リビングは当初の計画通り、角型のダウンライトを4+3の2系統で。ダウンライトのみのリビングってどうなんでしょうね。またレポートしたいと思います。

★リビングテレビ
FTG41171J.jpg×2灯
折下げ天井からテレビ付近を照らすべく、蛍光灯を仕込みました。いわゆる建築化間接照明で、テレビと壁面の明るさを近くし目の疲れを低減することが目的です。設計初期に思いつきでお願いした照明なのでちゃんと機能するのか自信はありません。

追記:
HGA4900E.jpg
現場で上記蛍光灯を取り付けたところ、寸法が大きく蛍光灯が丸見えになることがわかり、急遽変更になりました。ホームアーキの薄型シームレス蛍光灯です。



★ダイニング
HHR5384E.jpg×3灯
あまり考えずにリビングと同じものを入れました。子供が勉強をするようになったら、スタンドで補えばいいわけだから…ここも電球色。

★ダイニングニッチ
LGB70083.jpg
LEDのニッチライト。贅沢する部分が間違っている気もしてきますが、キッチンとダイニングの間にある開口をニッチに見立てて、ライトを組み込んでみました。なにげにこだわりポイントなこの開口。ライトを組み込んだことが夜の見た目にどう影響するか…。何も飾らない(飾れない)スペースなので余計に気になります。



★キッチン
DBF-2869NW.jpgWTK1811W.jpg
当初標準の安っぽい蛍光灯が入っていましたが、リビングからよく見えることもあり急遽変更。ダウンライトで検討していましたが、明るさと価格からベースライト的埋め込み照明に決めました。

★キッチン手元灯
ABN547022.jpg
標準。なんだか嫌な響き(笑)。さすがにここまではこだわれませんでした。時期がきたら交換したいものです。



★ガレージ
OD062253.jpg×3WN5669.jpg
今回の照明変更の発端はここ。リビングとガレージの天井高さがほぼ同じで、かなり目立つ位置に一番安っぽい形の蛍光灯が見えてしまう事に気がつきました。インナーガレージやリビングからの眺めにこだわって、これはないでしょう。というわけで、ダウンライト。ガレージは念のため防雨タイプということで、選定に苦労しました。蛍光灯タイプ電球色です。
XLGD664.jpg
こちらも以前のスポットライトでは灯体がぶら下がっているのがまともに見える位置だったため変更。本来壁付けだったのですが、天井から配線されていたため、こちらもダウンライトに。ただ、LEDユニバーサルダウンライトにすることで、MINIに指向性の強いスポットが向けられます。常夜灯程度の明るさになるかもしれませんが、それはそれでいいかなと採用。

★ガレージ玄関
ADE550353.jpg×2WTK1811W.jpg
利用頻度が低く、滞在時間が短いので、イニシャルコスト重視でクリプトン球ダウンライトを採用。もちろん人感センサースイッチ採用です。

★ガレージ手洗い
VUE550142.jpg
ガレージの手洗いは吊戸の下になり、ガレージ照明にも背を向ける形になるので照明をつけていただきました。これまた使うかどうか微妙ですが、夜間の作業があれば必須になるかもしれません。



★トイレ
AHN530163.jpgWTK1811W.jpg
以前の記事では秘密にしていましたが…このごく普通の蛍光灯を、トイレの棚の上の見えにくい部分に配置し、建築化照明もどきにするアイデアを提案しました。一部傾斜天井なので、光が反射していい具合になるかなと想像したのですが、光ってそんな単純なものじゃないかもしれないと思う今日この頃。人感センサーは重要なポイント。トイレ前にスイッチを用意し、灯具自体に人感センサーがついているという組み合わせはよく見ますが、これだとお客様にスイッチを切られてしまい人感の意味がほとんどなくなってしまいます。我が家はトイレ内に勝手にスイッチを配置し、通常の蛍光灯を使っています。そう、自動スイッチしか存在しない状態にしてあり操作のミスが出ないうえ、灯具を変更できるメリットもあるのでお勧めです。(任意OFF、時間・明度設定も可能)

08年10月24日追記
現場でトイレに四角いダウンライトの施工があったのでインテリアKさんに連絡したところ、直管蛍光灯に変更したことを現場に伝達できていなかったとのことでした。お詫びいただいた上で、今から変更も問題ないですとの事。ただ現場で見てるとダウンライトも悪くないなという気になっていて、価格もそんなに変わらないし、ダウンなら明るさに不安もないし、結局そのままダウンライトでお願いすることにしました。本当は間接照明のアイデアを実現したかったのですが、展示場でトイレを間接照明にしたところ暗すぎて照明追加を余儀なくされたお話や、大人だけなら雰囲気があっていいですが、お子さんがおられるので明るいほうがいいかもしれませんというお話、蛍光灯は明るさが安定するまでに時間がかかるという性質などから断念しました。寝室に間接照明が入ったからまあいっか♪というわけで下の物に変更。人感スイッチに変更はありません。
ADE550353.jpg




★階段
ABE547252-step.jpgWTK1811W.jpg×2
標準です(笑)。ただ、傾斜天井と天井が交わる部分だけに、傾斜照明は面白いかもしれないということでそのまま採用。人感センサーを上と下に三路配置し、操作不要。

★2階ホール・2階廊下
ADE550353.jpg×3WTK1811W.jpg×3
2階ホールから廊下にかけて、クリプトン球のダウンライトを3つ用意。それぞれに独立して人感センサーを設けました。連動しても綺麗だとは思いますが、ホールで長居する可能性も考え、それぞれ独立したセンサーを配置することにしました。



★洗面
OD062519.jpg×2WTK1811W.jpg
洗面所の照明のデザインはどうしてこうも悪いのか事件…あきらめて標準の悲惨な照明をつけていましたが…有名ブログ「Less is moreさんの記事」を見てびっくり!なんと、洗面所にダウンライトが入っています。我が家はダウンライトを防湿の観点から却下されて…同じ住友林業なのにどうして?というわけで、もう一度交渉。本当は「Less is moreさんの記事」のように四角いダウンライトがよかったのですが、四角い防湿はないとのことで、これに落ち着きました。それにしても、まさにless is more!…(ちょっと違う)。写真1枚で大きな満足を得ることができました。その他、本当に参考になる内容ばかりです。もっと早く知っていればよかった…。この場ですがお礼申し上げます。ありがとうございました。ちなみに、洗濯物を抱えて入るときや、お風呂に入っていて洗面の照明が必要ない時のために、人感センサーを追加しました。入浴中の無駄な洗面照明が自動的に消えるのでお勧めです。



★バルコニー
VUE550142.jpg
当初なぜか黒がはいっていましたが、当然白に変更していただきました。実はガレージ手洗いと同じものです。



★寝室
HTN31101A.jpg×2
今回の変更で一番嬉しかったのはココ。以前検討していた照明は、耐力壁に穴をあけることができず採用できないことがわかりました…。ブラケットは嫌だし、ダウンライトは寝たときにまぶしそう…ダメ元で「建築化照明なんてできないですよね?」って聞いてみたら、「いけますよ?」って。え?あれ?設計段階ではスルーされてたんですけど…できるんですか?!やったぁ!それにしても、なんでだめだったんだろう…ひそかに設計Nさんの好みじゃなかったのかな?悪いことしたかも(苦笑)。でもこれは本当に嬉しい変更でした。これで素っ気ない2階も、ちょっと好きになれそう♪
LGB71570.jpg
LGB71570-close.jpgLGB71570-open.jpg
不採用の危機を何度となく乗り越えた超高価無駄照明も採用!使わないかもしれないけど…こういうの、好きなんです。ブログ的には寝室をダウンライトや間接照明にすると常夜灯がなくなるという注意喚起でもあったりします。お金の使い方、間違っててすいません。スイッチ内臓。



★庭
AUE540268-terrace1.jpgAUE540268-terrace2.jpg
小さな小さな庭に向けて、2つのスポットを照射…。通常片方を人感にすれば、もう一方を連動できるのですが、省エネを考えてあえて片方だけ点灯するようにしていただきました。リビングの掃き出し窓付近にスイッチがあるので、外からでもちょっと上がれば操作できます。今更ながらリビングスイッチを外から操作することも考えて低い位置にしておけばよかったかも。いまからの方は是非ご検討ください(笑)。



★勝手口前
DWP-36213.jpg

★ガレージ前
DWP-36213.jpg
勝手口とガレージ前は同じ照明を使い家自体の形も含めて統一感をもたせました。下の丸いセンサーがちゃんと隠れている松下製にしたかったのですが価格的に断念。



★屋根裏
ABG547017.jpg
なくてもよいというhiroに反発し、どうせ後でつけるんだから最初からつけてもらうことにした屋根裏収納の蛍光灯。もちろん、コスト重視。天井も壁もないスペースですがスイッチとコンセントがちゃんとつくそうです。

★子供部屋×2…照明なし(引掛けシーリングのみ)
子供部屋にはとりあえず照明をつけないって方は多いですよね。我が家もご多分に漏れず…。将来子供に選ばせるか親が選んでつけるのかと聞かれればたぶん後者…。気に入った照明がつけたいなら、家を建てなさい(笑)。





これが我が家の照明の全貌です。いかがでしたでしょうか?

代わり映えはしないかもしれませんが、LEDを入れてみたり、間接照明を加えてみたり、人感センサーを多用したりと、かなり考え抜いた照明計画のつもり…参考になるといいのですが。

電気大好き人間なので、ご質問はお気軽にコメント欄へ(笑)。
にほんブログ村 FC2ブログランキング 人気ブログランキング  ← 1日1回、4click!どうかお願いします♪

テーマ : マイホーム
ジャンル : ライフ

コメントの投稿

非公開コメント

シンプル☆

当たり前ですが、、、
照明も真白ですね~☆


我が家もダウンライトをメインに考えていたのですが、、、
結局は、レールをあちこちに這わせてスポットライトをメインにしています(^_^;)

理由は、、、建築時に予算が枯渇していて照明にお金をかけれなかったけど、将来お金ができたら、いろんな場所や向きに好きな照明をつけたかったから。。デス。

早く、yukiさん宅の取り付けられた照明見てみたいな♪

yukiさん 怒涛の全貌、お疲れ様でした!
本当に怒涛でしたね!
よく、ここまで書かれました。

これは、これから照明選択する方に見て
頂きたいブログです。

次の怒涛の紹介は何でしょう?w



:*:・( ̄∀ ̄)・:*:
来ましたねえ。修正後照明計画!しかし人感ヲタクですねえ(笑)

ボクも照明にはこだわりましたが、yukiさんのこだわりはボク以上ですねw
この記事はコレから建てられる方の参考記事になることでしょう!

すごい、すごい!!これだけ詳しくアップできるなんてスゴイですe-267
わたしも照明について書き始めましたが、玄関のポーチライトで止まってしまいました。そのうち少しづつアップしていきますね(^^;

mimaさん

そうですね。やっぱりここまで来たらできる限り白で、かつその存在が目立たないものを選んでます。

実は我が家も最初はmimaさんと同じ考えでダクトレールだらけだったのですが、コスト的な面と見た目から、やむなく外した経緯があります。玄関の展示スペースくらいはレールを入れたかったんですけどね。もう、超シンプルモードでいかざるを得ませんでした(笑)。

照明は…シンプルなので見た目は楽しくないかもしれませんが、またきっと見に来てくださいね♪

aloha k3papaさん

ありがとうございます。正直、もう二度とやりたくない怒涛の紹介でした(笑)。その割に自己満足で役にたたない情報ですいません…。

シンプルモダンだと、aloha k3papaさんのおうちみたいに、照明の良さみたいなのはなかなか出せないかもしれませんね。我が家は特にコスト重視なので(笑)。

hideさん

さすがです。見てほしいところを言わずとも見てくださってる感じ!我が家には人感センサーが14個所もある予感。人感センサーオタクといわれても仕方あるまいて(笑)。

照明、こだわってる感じします?コスト的にかなり妥協して、ダウンライトばっかりで面白味ないかなーなんて思ってます。ま、シンプルモダンなのでそれでいいのかもしれませんね。うちもテープライトやラインLEDを使いたかった…。

なおしろ。さん

ありがとうございます。詳しくというか、選んだ照明を羅列しただけなんですよ。我が家の照明をすべて紹介しただけなんです…誰も詳細は読まないはず(笑)。

なおしろさん、今日は特別な日ですよね。記事のアップ、楽しみにしてますよ♪

さすがあかりプランもシンプルですね~。
スクエアのDLカッコイイですよね。
我家もいくつか使っています!
スクエアのシンプルなブラケットとの相性も良さそう。
ユニバーサルのDLは雰囲気満点なので、
すごくオススメです♪

そうそう洗面所はDLにするとすっきりすると思います。
スクエアの防湿タイプもできると人気が出そうなのに(笑)
ちなみに我家は、電気工事士の旦那曰く、
「大丈夫なんだよ。マンションとかイチイチ防湿つけてないけど、
大丈夫だから。」という本当に大丈夫かい?
という意見に押されて、洗面は防湿なしのスクエアタイプです。
でも、エコカラットつけていたり、ドア・窓が高い垣根に
守られているので、フルオープンなので湿気
こもらないので、今のところ大丈夫そうです^^

バタ子さん

ありがとうございます。シンプルにならざるを得なくなったというのが正直なところですが、結果的にはコンセプトにあっていて良かったのかもしれません。本当はもっと凝った照明にしたかったんですけどね(苦笑)。LEDユニバーサルダウンライト、実はとても不安一杯なんです。広いガレージにこれひとつで、リビングから見たときの明るさってどうなんだろう…。やっぱり明るさ不足だったかなぁなんて不安になっています。

洗面所ダウンライトの件、本当にありがとうございました。おかげさまで気になっていた超ダサい照明(笑)を取り払うことができました。Less is moreさんに訪問して本当によかったです。

防湿については僕も問題ないはずと思っていましたし、インテリアKさんも問題ないとは思うのですが…てな具合でした。調べた結果おそらくバタ子さんも防湿じゃない物をご利用だろうと確信していたのですが、ダウンライトならどちらにせよ目立たないし、目がいくこともほとんどないと思ったため防湿タイプにすることにしました。

いずれにせよ、この変更はとても嬉しいものでした。バタ子さんのおかげです。本当にありがとうございます♪
ファミリンク


お買い物はぜひこのリンクから
【楽天市場】 【アマゾン】

制作過程をそのまま公開中
【白い生活 WEB】

白い生活の写真を販売中
【白い生活 PIXTA】

妻のhiroもブログを更新中
【Pink Pig Life】
応援&更新催促ボタン


カウンター
now:
カテゴリ
DIY (6)
CG (2)
Twitter お試し中
最近のコメント
MINI GARAGE HOUSE
目指したのは…

シンプルモダンな白い家


内装も外装もあらゆる所を真っ白な家で、リビングからガレージを見つつ事務所にいてもリビングとの繋がりを感じられる家…。ミニマムな家のガレージにMINIを入れるミニマルな家が出来上がりました。白い生活の始まりです。

ダイニング

リビング

事務所

ガレージ

プロフィール
yuki♂ hiro♀ koyu♀

京都府で小さなガレージハウスを建てることになった事を記に、ブログを始めてみました。

ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログリンク
リンク
トラックバックについて
白い生活では情報交錯防止の観点からトラックバックを記事参照通知としてのみ受け付けています。そのためトラックバック先の記事内に「白い生活」のキーワード、およびこのブログ、またはこのブログ内記事へのリンクが見受けられない場合はトラックバックを拒否していますのでご了承ください。
RSSフィード
このブログを購読できます。
PR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。