スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 FC2ブログランキング 人気ブログランキング  ← 1日1回、4click!どうかお願いします♪

こだわりポイント施工中~CG比較(yuki)

現場をこっそりのぞき見る生活が続いています(笑)。そんな中、我が家のこだわりポイントがちょっとずつ形になってきました。とはいえまだまだ未完成。イメージできるのは僕だけだったりして…。というわけで、わかりにくい説明になりますが写真を含めてそのこだわりポイントをちょっとだけご紹介。

とその前に…我が家の「事務所から見たダイニング」のCGイメージ。白ばかりなのでクリックして拡大しないと見にくいですね。ちなみに、これらのCGは全部自分で作っているので細かい部分は再現できていません。
dining.jpg
で、この部分を施工中の写真が次の写真です。
2008_0926_062713AA.jpg
中央の横長部分以外は壁になりその奥がキッチンとなります。手前側がダイニングカウンター。わかりにくいですが、たとえば食事をする人とキッチンに立つ人がこの横長開口を通して向き合う形になります。

このカウンターの奥行きには悩みました。生活感や存在感が出てしまいにくいサイズに抑えつつ、ダイニングとしての使いやすさを犠牲にしない奥行き…350mmで検討していましたが最終的には400mmでお願いしました。現在中央に支えの柱が入っていますが、最終的には足のないカウンターになります。

左側ギリギリに青いケーブルが複数通っているのが写っていますが、ここがニッチとなってインターホンやスイッチ、コンセントが収まります。我が家のニッチとよべるニッチはここだけで、物を飾るのではなく納まりをよくするためのニッチです。当初照明付きニッチにあこがれていたのですが、予算とデザイン的なコンセプトから外れるようであきらめ経緯があります。そこでこの横長開口自体をニッチにするアイデアを思いついた訳です。そうそう、横長開口の上部分にニッチ化した際の照明用電源ケーブルが配線されていました。左側にもニッチ、眼の前もニッチとなる感じ。わかりにくいですね。

ダイニングからリビングに移り、振り返ってキッチンを写した写真がこれ。
2008_0926_062925AA.jpg
この部分のイメージCGはこんな感じ。
fromliving.jpg
建具が再現できてなくってごめんなさい。

位置関係がわかりにくいのですが、先ほどダイニングで左端にあった青いケーブルの束が見えます。左側がキッチンで、右側がダイニング。ダイニングのさらに右奥は事務所につながります。ダイニングとリビング、そして事務所までをL字につないで、そのL字の内側に大きなFIXを入れることで、せまい家を少しでも大きく見せる工夫…ここも我が家のおおきなこだわりです。ちなみに1階の居住空間はリビング10畳、事務所5畳と写真に写っている場所だけ…1枚の写真に納まるのが面白い(笑)。キッチンをハイトール建具で完全に隠すことができるのもこだわりです。

視線を左にうつすとリビングの大開口!…といっても普通のサッシなんですけどね。4枚の引き違いなので、開口できる面積はサッシ2枚分のみ。
2008_0926_062908AA.jpg
リビングは明るいです。明るすぎて夏が心配。実はオーニングをぎりぎりまで悩みましたが、予算に却下されてしまいました。営業Iさん曰く、「夏はよしずで…(笑)。」よ、よ、よしずですか?!さすがにそれは…(苦笑)。来年の夏、耐えられなければシェードでもつけようと思います。惜しまれるはキッチンの暗さ。完全にクローズキッチンなのに窓がないんです。当初カップボード側壁面には空きがないと思っていたのですが、結果的に家電収納の部分に窓を作ることは可能だったっぽいんです。まあ、勝手口からも採光できるし、ハイトール建具をあけっぱなしにすればリビングの明かりが入るし、将来的にはキッチンも人感スイッチをつけて照明をオートメーションとする予定なので良しとしようかな。

次のこだわりポイントは…やっぱりリビングのこの壁面です!
2008_0926_062818AA.jpg
中央にテレビを壁掛けするための下地がついています。その下部分の開口はオーディオラック。
2008_0926_063027AA.jpg
右側は階段の入り口で、造作ハイトール建具がはいります。階段は入ってすぐに左へ上がるタイプで、テレビ背面あたりに踊り場があるのが特徴です。で、左側が階段下収納。

この状態では、どこがこだわりなのかよくわからないかもしれませんが、この4つの要素をどうやってうまく納めるか随分悩みました。壁掛けテレビの下にAVラックを設置してもよかったのですが、狭い部屋ではせっかくの壁掛けテレビのメリットをスポイルしてしまうので、どうにかして壁の中に収納したかったんです。これなら配線も隠蔽することができます。ただ、設置時や接続変更時などのメンテナンス性も確保したかったので、側面からアクセスできるようにしたくて左側に階段下収納を配置。これで、リビングには収納が必ず必要というhiroの要望に少ないながらも答えられたわけです。
2008_0926_063014AA.jpg
この収納、上半分が階段に奪われています。最初はもっと階段が高かったのですが、テレビ背面あたりにある踊り場のせいで階段2~3段分下がってしまいました。収納より優先した階段の踊り場は、子供の転落を考慮したものです。一直線の階段を転落した場合、通常最後には床に転がることによってある程度衝撃を和らげられるのですが、我が家の階段は壁で受けとめてしまいます。怪我をするとしたら転落途中の階段ではが原因となるよりは、転落後の壁への激突時の姿勢が原因となる確率のほうが極めて高いと勝手に思いこみ、踊り場を設けたわけです。

あくまで僕個人の考えで踊り場を設けたわけですが、実際に階段を上下してみるとこの踊り場があるおかげで階段の傾斜が視覚的にとても緩やかに見えるんです。大人でも安心感があるというか、怖くない。下りている途中に目の置き場が踊り場によって安定するせいかもしれません。とにかくちょっとびっくりしました。直線階段でも踊り場、お勧めです。

階段の写真、撮ってきます(笑)。

にほんブログ村 FC2ブログランキング 人気ブログランキング  ← 1日1回、4click!どうかお願いします♪

テーマ : マイホーム
ジャンル : ライフ

コメントの投稿

非公開コメント

ダイニングカウンターのアイディアはいいですねー。うちもニッチは悩みましたが、結局全然つくりませんでした。。。。ちょっと後悔ですが、yukiさんと同じ考えでコンセプトとずれるんですよね、ニッチって。そういう意味では、うまくニッチを取り入れられたと思います。

お互い完成が楽しみですねぇ!!

こんばんはー&はじめまして!!

AVラックの為に取り入れたケド、奥様のご要望にもこたえることが出来た収納スペースがとても素敵です!!
生活が始まって以後、絶対に変更がナィ!とは限らないですからねー

hideさん

ありがとうございます。まさかダイニングがカウンターになるとは思いませんでした。カウンターがある家って、だいたいダイニングテーブルもあることが多いので、実は邪道だったりして(笑)。hideさんもニッチなしですか…やっぱり似てますね(笑)。本当、この部分を含め、hideさんにはいろいろ見てもらいたいし、見せていただきたいです♪

はなさん

はなさん、はじめまして!コメントありがとうございます。本当に嬉しいです。そうそう、AVラックとか設備って、女性にはあまり興味のない分野になっちゃうんですよね。うちのhiroはあまり文句も言わず好きにさせてくれるのですが、逆に相談しても「わからない」って終わっちゃいます。そういういことなら!と、可能な限り快適空間をつくって一緒に映画を楽しもうって思ってます。生活後の変更など、ある程度柔軟なつくりにしているのもこだわりの一つです♪

CGすご~くカッコイイです!!ダイニングカウンターの辺りが、イスが壁に向かって並んでいるところなど、オシャレな美容室のようにも見えます。
こうして見ると本当に真っ白ですね~!!(今さら?)
何度も言いますが完成が楽しみです♪

なおしろ。さん

ありがとうございます♪CGは細かい部分が再現できないので、実際よりずいぶんシンプルになって格好よく見えるだけかもしれません。ただ、イメージはこんな感じなんですよね。お洒落な美容室…まさに理想です。そんなところで生活できたら、生活が一変しそう(笑)。

そうなんです。真っ白なんです。できるかぎり白じゃないものを省いていこうとおもっているので、まっ白さは近いかもしれません。ただ、パソコンや事務所の椅子は黒なんですよね…今はソファを白にしようか黒にしようか悩んでいるところです。

完成、楽しみにしていただけてとてもうれしいです。なおしろ。さん宅も楽しみ!
ファミリンク


お買い物はぜひこのリンクから
【楽天市場】 【アマゾン】

制作過程をそのまま公開中
【白い生活 WEB】

白い生活の写真を販売中
【白い生活 PIXTA】

妻のhiroもブログを更新中
【Pink Pig Life】
応援&更新催促ボタン


カウンター
now:
カテゴリ
DIY (6)
CG (2)
Twitter お試し中
最近のコメント
MINI GARAGE HOUSE
目指したのは…

シンプルモダンな白い家


内装も外装もあらゆる所を真っ白な家で、リビングからガレージを見つつ事務所にいてもリビングとの繋がりを感じられる家…。ミニマムな家のガレージにMINIを入れるミニマルな家が出来上がりました。白い生活の始まりです。

ダイニング

リビング

事務所

ガレージ

プロフィール
yuki♂ hiro♀ koyu♀

京都府で小さなガレージハウスを建てることになった事を記に、ブログを始めてみました。

ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログリンク
リンク
トラックバックについて
白い生活では情報交錯防止の観点からトラックバックを記事参照通知としてのみ受け付けています。そのためトラックバック先の記事内に「白い生活」のキーワード、およびこのブログ、またはこのブログ内記事へのリンクが見受けられない場合はトラックバックを拒否していますのでご了承ください。
RSSフィード
このブログを購読できます。
PR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。