スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 FC2ブログランキング 人気ブログランキング  ← 1日1回、4click!どうかお願いします♪

設備打合(yuki)

今日はまたまた設備打合せ。

いろいろと細かい部分を訂正していただきたくって、A4用紙にずらずらと40項目ほど、希望や訂正箇所を箇条書きして持って行きました。空配管の追加や照明スイッチの件、照明器具の指定まで、かなり無茶なことばかりをお願いしましたが、ほとんどの希望をいつもうまく叶えてくれる設計Nさんに感謝。これだけで2時間くらいかかって、その後本題へ。

本題は、キッチン、お風呂、洗面、トイレの選択

システムキッチン:サンウェーブ  標準仕様
システムバス:YAMAHA  標準仕様
洗面化粧台:INAX 標準仕様
トイレ:INAX  標準仕様

いわゆる全て標準仕様。格好いいのを選びたいところですが、やっぱり予算的にどれも選ぶことができませんでした。(T_T)
■後日談…

やっぱり耐えられなくて、標準からちょっぴりグレードアップしました。

☆トイレ
標準は便器とタンクが見るからに別体な感じで、本体に操作部。TOTOの標準クラスは本体から便座へ配線が丸出しなので、INAXにしましたが、グレードアップするなら、TOTOの方が一体感があっていいなと。ちなみにリモコンもマイナーチェンジしてすっきりしたみたい。

☆システムキッチン
書き忘れていましたが、リビングを少しでも広く取るために、標準255cm幅より15cm短い240cm幅にしました。そこへ無理やり食器洗い乾燥機をビルトイン。食器洗い乾燥機は、やっぱりあったほうが後片付けが楽ですよね?どうやらI型キッチンの240cm幅では、食洗機は中央にくるみたいです。
本当はお風呂を松下のiuにしたかったんですけど…絶対無理な金額でした。
にほんブログ村 FC2ブログランキング 人気ブログランキング  ← 1日1回、4click!どうかお願いします♪

テーマ : マイホーム
ジャンル : ライフ

コメントの投稿

非公開コメント

はじめまして!ちびと申します。
住友林業、わたしもいいな、と思っているのですがお高いと噂に聞き、展示場にも行っていない状態です(^^;
坪単価って一体どのくらいか教えていただけると嬉しいです。

住友林業の坪単価

コメントありがとうございます。初めてのコメントで嬉しく思います。

住友林業の坪単価について、正直言って知りません(笑)。坪単価はあてにならないことがよくわかったので参考にしてないのです。でも、調べてみますね。

僕も「住友林業は高い」という親戚の反対がありました。個人的には「高いという噂は嘘先行だな。」と感じています。

坪単価について

ちびさん、遅くなってごめんなさい。坪単価について色々と調べてみましたが、やはりメーカーによって坪単価を算出する際に施工面積を使うか延べ床面積を使うかまちまちだったり、設備費を含んでいたりいなかったり、カーテンや照明器具費用を含んでいたりすることもあるようで、全く参考にならないというのが僕の意見です。参考にならない数字を出すべきではないとは思いますが、うちの坪単価は65万円くらいのようです。これって高いのですか?本気でわかりません(笑)。

ただ、我が家の予算は一般的なご家庭よりかなり低いです。そんな我が家でも数あるハウスメーカーのうち住友林業だけが具体的なプランを練ってくださいました。どのメーカーも予算にあわせていろいろなプランを提案してくれるのなら、結局結局自分の建てたい家が実現できそうなメーカーさんを探すのが近道だと思います。うちの親戚にも「住友林業は高い」と反対されましたが、そういうことを言う人って決まって根拠がないんですよね。なぜ高いのか、どれくらい高いのか…。

余談ではありますが、現在設計が終わり着工直前になって、「住友林業が他のメーカーに比べてもしも高価なのだとしたら、その高価な理由」というものをひしひしと感じるようになりました。高い価格であっても、高い買い物ではないということです。わが子が定年を迎えても住み続けられる家。かなり柔軟な設計と無理難題を吸収してくれる土台。耐震性、耐久性、断熱性、品質。まだ基礎さえ出来ていないのですが、住友林業の態度や自信は契約後も変わらず、とても毅然としていて、それでいて良心的です。

ちなみに、僕が住友林業を選んだ理由は大きくふたつ。ひとつは金銭的にほかのメーカーでは相手にしてもらえなかったという事。もうひとつは営業さんを始め住友林業のスタッフのお人柄。当初僕はメーカーには一切こだわらず、建ててくれるメーカーならどこでもと思っていました。ただ、相性という意味では今となっては住友林業以外には考えられない状況にあります。

ちびさんにも「このメーカー!」「この工務店!」っていう出会いがありますように♪

突然の失礼な質問にも関わらず、親身にお答えいただき本当にありがとうございました(><)
うちの予算はとても低いので、正直ハウスメーカーに相手にされないのでは?と不安でしたが、ゆきさん・ひろさんのように運命の出会いがあることを信じて頑張ってみようと思います!
また遊びにきます(^^)家づくり、楽しんでください!

応援しています♪

失礼なんてとんでもない。僕に答えられる事でしたらいつでも聞いて下さい。

ちなみにうちは貯金0円です。年収も恥ずかしながらアルバイト並ですが、事務所を兼ねるこの家が、きっと人生を良い方向へ導いてくれるだろうと楽観視。

興味があれば年収や頭金、ローン返済額も教えますよ。なぜなら…家を建てる人の中で僕以上に収入の少ない人はいないだろうっていう自信がありますから(笑)。

今のところ計画ばかりで参考にならないブログですが、そのうち写真も増やします。ぜひぜひまた遊びに来て下さいね。
ファミリンク


お買い物はぜひこのリンクから
【楽天市場】 【アマゾン】

制作過程をそのまま公開中
【白い生活 WEB】

白い生活の写真を販売中
【白い生活 PIXTA】

妻のhiroもブログを更新中
【Pink Pig Life】
応援&更新催促ボタン


カウンター
now:
カテゴリ
DIY (6)
CG (2)
Twitter お試し中
最近のコメント
MINI GARAGE HOUSE
目指したのは…

シンプルモダンな白い家


内装も外装もあらゆる所を真っ白な家で、リビングからガレージを見つつ事務所にいてもリビングとの繋がりを感じられる家…。ミニマムな家のガレージにMINIを入れるミニマルな家が出来上がりました。白い生活の始まりです。

ダイニング

リビング

事務所

ガレージ

プロフィール
yuki♂ hiro♀ koyu♀

京都府で小さなガレージハウスを建てることになった事を記に、ブログを始めてみました。

ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログリンク
リンク
トラックバックについて
白い生活では情報交錯防止の観点からトラックバックを記事参照通知としてのみ受け付けています。そのためトラックバック先の記事内に「白い生活」のキーワード、およびこのブログ、またはこのブログ内記事へのリンクが見受けられない場合はトラックバックを拒否していますのでご了承ください。
RSSフィード
このブログを購読できます。
PR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。