スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 FC2ブログランキング 人気ブログランキング  ← 1日1回、4click!どうかお願いします♪

配線工事(yuki)

電気配線の工事がはじまったようです。

2008_0907_113001AA.jpg

天井からぶら下がったコードの束は、昔のそれとは違ってカラフルです。よく見ると配線先が印刷されていて、長さも工場でプレカットしているようです。膨大な配線も、これなら間違いが少なくなるし作業効率も上がることでしょう。
ちなみにこのコードの束、いろんな所からぶら下がっています。
code.jpg
まるでミノ虫か何かのよう。おおよそ部屋の中心にあるようです。これをほどきつつ、1本1本配線していくようです。スター配線のようなイメージですかね。これまた効率のよさそうな配線方法です。
2008_0907_114125AA.jpg
我が家の電気関係はとても複雑…お手数をおかけします。

ちなみに分電盤は2階洗面所。行ってみると、ちょっとづつ電線が集まりつつあるようです。
2008_0907_110713AA.jpg
天井裏や床下を通って、各部屋へ。下の写真は子供部屋から屋根裏を見たところ。
2008_0907_113121AA.jpg
それぞれの配線にはカラフルな色分けが行われていてわかりやすい。どうやら灰色がコンセント、青色がスイッチ、黄色が照明、赤色が独立電源のようです。おそらく赤色はこれで終わりで、灰色が増えていくのでしょう。あ、よく見ると24時間換気のダクトが見えます。

脱衣所に移ってみると、やはり24時間換気のユニットらしきものがありました。
2008_0907_110647AA.jpg
その名のごとく、24時間換気を続ける中枢部です。なんか工場みたい。電気代が高いとか、窓をあければいいとか色々言われているみたいですが、我が家は家を長持ちさせるため、また健康な生活を送るために24時間稼働させます。

配線たちの行先は各部屋のコンセントボックス。下の写真は子供部屋に挟まれた壁の物で、ここにはLANケーブル用の黒い先行配管が上方向から、手前側からはコンセントとテレビの配線がきていました。ここにテレビ内蔵パソコンを置けば、電源がとれてネットが繋がってテレビが見れるわけです。
2008_0907_110749AA.jpg

ちなみにテレビはここからやってきます。屋根裏ですね。
2008_0907_111109AA.jpg
8分配されてます…もちろんテレビは1台しかありませんし、今後の購入予定も1台のみです(笑)。

その他、天井裏には照明用の黄色配線とそのスイッチ、コンセントなどが配線されました。
2008_0907_111044AA.jpg
屋根裏は壁もなく物置専用なので十分すぎるほどです。

そうそう、水道関連も配管がほぼ終わっていました。
2008_0907_105905AA.jpg
事務所玄関ホール上から、各部屋へ配管されているようです。どれが元で、どこへ配管されているのやら。水道の配管が床下ではなく1階天井裏に配管されるとはちょっとびっくり。

そういえば、ここもちょっと驚いたポイント。
2008_0907_112727AA.jpg
リビングのテレビ付近の真上を、バルコニーの排水管が通っていたりします。しかもこの排水管、プロジェクタ用スクリーンの収まる場所にあり、わずか数mmのニアミス。下手をすると、プロジェクタ取り付け用のねじで穴をあけてしまいかねないので注意が必要みたい。

ちなみにこのホールの2階は脱衣所です。
2008_0907_110909AA.jpg
水道のうち1本はここの真ん中に「水」として出てきていました。他に「ユ(お湯)」と、「排(排水)」が配管済み。

ガレージの天井裏なんかを見てみると…。
2008_0907_105953AA.jpg

青太:水
赤太:湯
青細:スイッチ用配線
赤細:独立電源用配線
黄:照明用配線
白:エアコン隠ぺい配管
黒:LAN用先行空配管
灰:コンセント用配線

すべての配線が勢ぞろいって感じになってました(苦笑)。
にほんブログ村 FC2ブログランキング 人気ブログランキング  ← 1日1回、4click!どうかお願いします♪

テーマ : マイホーム
ジャンル : ライフ

コメントの投稿

非公開コメント

す、水道管が屋根裏っ!僕もびっくり。
床下っていう固定概念怖いな。

配線は一本一本にどこの部屋ってちゃんと
印字されてるんですよね。色分けもしっかり
してあって仕事しやすそうですね。

配管の色は我が家とはちょっと違うみたいです。

麒麟さん

水道管って床下のイメージですよね。冷静に考えてみれば、お風呂も洗面も2階なので無理もないのですが、最初はびっくりしちゃいました(笑)。

配線は部屋のみでなく、図面と照らし合わせるためであろう番号や、記号も印刷されていました。間違えると後で修正するのが大変だからこれはいいですよね。

配管については…取り回しのしやすいCD管がオレンジ、自己消化性のあるPF管がグレー、我が家の黒い配管はTLチューブという弱電…いわゆる通信線専用の配管みたいです。

すごーい!!わたしの一番苦手な分野(^^; 全くチンプンカンプンなので、配線関係は全て主人にお任せです。やっぱり男の人ってすごいですね!わたしにこの状態はレポートできませんe-330

それにしても、本当にどんどん工事が進んでいて、我が家はyukiさん邸が完成するまでに着工できるのだろうか???とちょっと疑問に思ったりして。

なおしろ。さん

確かに配管なんて、男のマニアックな世界ですよね(笑)。でも、パソコンをご利用ならしっかりと検討しておかないと、後で後悔しても壁ははがせませんからね。わからないなりにもレポートしておくと、誰かがより良い助言をしてくれるかも…一応僕もその手の…。

我が家、進んでいるように見えますか?実は毎日のように見に行っているので、進むのが遅く感じて。まるで子供のようですね。自分の子供の成長はわからないけど、人のお子さんだとびっくりするほど大きくなってたりして(笑)。
ファミリンク


お買い物はぜひこのリンクから
【楽天市場】 【アマゾン】

制作過程をそのまま公開中
【白い生活 WEB】

白い生活の写真を販売中
【白い生活 PIXTA】

妻のhiroもブログを更新中
【Pink Pig Life】
応援&更新催促ボタン


カウンター
now:
カテゴリ
DIY (6)
CG (2)
Twitter お試し中
最近のコメント
MINI GARAGE HOUSE
目指したのは…

シンプルモダンな白い家


内装も外装もあらゆる所を真っ白な家で、リビングからガレージを見つつ事務所にいてもリビングとの繋がりを感じられる家…。ミニマムな家のガレージにMINIを入れるミニマルな家が出来上がりました。白い生活の始まりです。

ダイニング

リビング

事務所

ガレージ

プロフィール
yuki♂ hiro♀ koyu♀

京都府で小さなガレージハウスを建てることになった事を記に、ブログを始めてみました。

ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログリンク
リンク
トラックバックについて
白い生活では情報交錯防止の観点からトラックバックを記事参照通知としてのみ受け付けています。そのためトラックバック先の記事内に「白い生活」のキーワード、およびこのブログ、またはこのブログ内記事へのリンクが見受けられない場合はトラックバックを拒否していますのでご了承ください。
RSSフィード
このブログを購読できます。
PR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。