スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 FC2ブログランキング 人気ブログランキング  ← 1日1回、4click!どうかお願いします♪

お腹と背中はすでに春…。RS-TAICHI RSU975 e-HEAT INNER VEST

20120324120616.jpg

実はこれからの季節に大活躍する電熱ジャケット、RSタイチの「e-heat」インナーベストのプチインプレ。

春はもうそこまで…うずうず、そわそわしだしたライダー、バイカーの方々も多いんじゃないかなぁと思う今日この頃ですが…いつまでたっても寒い!日頃の運動不足のせいか、はたまた年齢的なものなのか、ここのところ異常なまでに寒さに弱くなっている自分に気づきました。

そんなわけで冬前に購入した電熱ジャケットを今になって紹介。電熱ジャケットと言えば冬前に売り出して…春を目の前に話題にする商品じゃないと思われるかもしれませんが、実はこれからの季節が一番活躍したりして。たいていのライダーさんは少しフライング気味にツーリングに出かけるのですが、出先の思わぬ気候の変化や予定が狂って帰宅の時間が遅れたとき、その寒さに耐えつつ走ることになってしまいます。

そんな状況を何度も何度も体験し、とうとう昨年末に初めて購入した電熱ジャケットがこれなんです。

20120324120624.jpg

とあるイベントで発売を知り、それ以来気になっていた存在…寒さが厳しくなったころに思わず購入してしまいました。正直言ってそのお求めやすい価格が一番のポイント。電熱ジャケットってすごく高価なイメージだったのですが、2万円を切るという値段なら持っておいて損はないだろうと考えたんです。しかもバッテリータイプなので、自宅やバイク以外の外出でも使えるかもなんて考えた次第。

20120324120744.jpg

バッテリーは左外ポケット内にある小さなポケットの中へ…コネクタを接続して収納。もちろん充電器が付属しています。4時間充電で温かさは三段階。弱で4時間、中で3時間、強で2時間の使用が可能。ちなみに外側がナイロンっぽい素材、中が起毛していて電源をいれなくても思っていたより暖かいです。ただし静電気がちょっと強めに発生する感じ。中のオレンジも汚れやすくて、汚れると目立つのでちょっと残念。袖がないので動きやすい反面、腕が寒いかも。ただ袖部分にヒーターを入れないなら袖そのものも省くという考え方は使っているうちに正解だと感じました。厚みがかなり抑えられているのでインナーのインナー的使い方がいいと思います。

20120324120905.jpg

スイッチ部分はなかなかのアイデア。普段使っているジャケットのインナーとして使うタイプなので、スイッチが裾から露出するように考えられているんですね。長押しで電源のON-OFF、短押しで強→中→弱と切り替え。電源ON時には緑(多)、黄、赤(少)で電池残量を表示し、その後ヒーターの強さを赤(強)、黄、緑(弱)で表示。普段はスイッチをインナーの中に折り込んで使うことを想定しているようですが、時々ヒーターの強さが変わってしまいました。スイッチには側壁があり平面では押し込まれないのですが、服などが入り込むようにスイッチを押してしまうことがあるようです。グローブで操作しやすいのはいいのですが、折り込むと操作ができない形状、または操作が無効になるなどの改善が必要かも。

20120324121100.jpg

肝心のヒーターはカーボンファイバー発熱ユニットとか。電熱線とは違いやわらかい暖かさが腰回りを包む感じ。写真ではわかりにくいかもしれませんが、背中部分と、おなか部分に当たる左右のポケット裏付近。実際に走っているときに使うと…やはり腰が暖かいのは効果的。K1600GTLの場合は体の前部分より背中側が寒いので助かります。単なるインナーとしてもそこそこ暖かいので、ちょっぴり幸せ気分になります。

ただ…気温が5℃を下回ると…やはり首筋や腕が寒くて耐えられなくなってきます。お腹周りが暖かいだけにほかの部分が余計に寒く感じるのかも。いや、違うな…アウターの問題に違いない。ちゃんとしたアウターの中に着ないとその効果が発揮できないはず。特に僕の場合は肩凝りがひどいので首回りにヒーターがあればだいぶ違ったのですが、それはバッテリタイプの電熱ジャケットにはちょっと厳しいのかも。お腹と背中だけでもバッテリが最大で4時間しか持たないので…温存するようにずいぶん耐えたあとでスイッチを入れる訳です。そうなると体がすでに冷え切ってしまっていて効果がうすくなりがち。スペアバッテリー、またはシガープラグのオプションを購入したほうがいいかもしれません。すごく寒いのについつい緊急時の為にとスイッチを入れることをためらって、結局自宅についてもバッテリーは残っていたりして(笑)。ちなみに弱では暖かさに気づきにくい保温程度の感覚。今日になるとハッキリと暖かさを感じることができます。

春になったらツーリング♪という方には向いていると思います。バイクに積んでおくと春から夏の夜にかけてきっと活躍するはず♪冬でもツーリングという僕みたいな方は、これに頼りすぎるのはちょっと厳しいかもしれません。厳寒期用のアウターと組み合わせれば幸せなはず。ということで僕にとっては「買い替え」という安物買いの銭失いと言われても仕方ない事態に陥ることになりました。そう、僕が欲しいのは首回りや肩付近の暖かさだったんだと気づいた次第。バイク以外の用途には使えそうですが使用頻度が低くなり、そのうちお蔵入りになるかもしれません(苦笑)。

この手の商品は…冬前じゃないと手に入らなくなっちゃうのも問題かなぁ…もう楽天にはなさそうです。
Yahoo!auctionに出してみようかとも思ったけれど、この時期に欲しい人なんていないか(笑)。

にほんブログ村 FC2ブログランキング 人気ブログランキング  ← 1日1回、4click!どうかお願いします♪

コメントの投稿

非公開コメント

バイク生活の先輩様へ

はじめまして、

ステキなHP、楽しくいろいろ拝読させていただいております。

充実のバイク生活をお送りなのですね、すばらしいです。
実は「バイク、10年、ローン」と検索してyukiさんのこのサイトにたどり着いたのですが、(笑)
yukiさんがBMWの購入でお悩みのときの記事にいたく共鳴しながら読ませていただきまして、
そして今も悩み続けております。(^ ^)

参考までに、購入に至った最終決断は何でございました?非常に気になります。
というか、背中を押していただきたい!(笑)不安と希望と夢とローンとグチャグチャ状態です。

ライダー生活、参考にさせていただくべく、これからもちょくちょくお邪魔いたします。
ありがとうございました。

カメさんへ

カメさん、はじめまして。コメントありがとうございます。とても嬉しいです♪

正直言って、バイク生活は充実しています。というより、生活そのものです(笑)。結論が先になってしまいますが、「買ってよかった」です。後悔は微塵もありません。それくらい、いいバイクでした。ほかに検討していたバイクに昨日試乗する機会があったのですが…あぁ、これ買わなくてよかったぁ。って心から思いました。やっぱりバイクは乗って決めるべきですね。それもできるなら少しでも長時間。

購入に至った最終決断ですか…。悩みましたよ、それはもう毎日毎日、買うべきか、買わざるべきか。カメさんに共鳴していただけたこと同様、カメさんのグチャグチャ状態も痛いほどよくわかります。問題はバイクのローンの長さ、価格、買うか買わないかというより、カメさんが欲しているそのバイクが、カメさんにあっているのかどうか。僕の場合は様々なバイクに試乗して、吟味して、数車種に絞って、そしてまた考え直して試乗して、人の意見も聞いてみて、やっぱりこれしかないという結論が自然と出てきたんです。もちろんあまり考えすぎても、新車種やマイナーチェンジ、ビッグチェンジがありますし、きりがないと言えばきりがないのですが…もし試乗してないというなら、買うべきじゃないと思ったりもします。というわけで、もしまだならディーラーさんに「欲しいという熱意」を伝えて、少しでも長い時間、試乗してみてはいかがでしょうか?

ライダー生活?僕の場合はただひたすらに走っているだけなので参考になるものはないかもしれませんが…ぜひまたコメントくださいね♪カメさんがどんなバイクを買おうとしているのか、結果どういう買い方をするのか、僕も興味津々です♪

参考になります!

yukiさん、お返事ありがとうございます。

バイクご購入後、一切の後悔なし!の一言は心強いです。

あらためて、一体何が僕を悩ませているのか、バイクそのもの、そして支払い、暮らし、
すべてひっくるめて考え直しております。バイクごときでこんなに悩んで、と自分の心の
片隅にそんな気持ちが当初あったんです。でも、yukiさんのメッセージをいただいてから、
バイクと自分のかかわり方、さらには人生そのものについてまで広げて熟考できる段階に
進んでいることに気付きました。ヨーロッパの人たちは、バイクと上手に付き合う人生を送って
いるとよく言われていますよね。yukiさんもバイクと上手に付き合っていらっしゃるので、
価値観を問い直したり、バイク生活そのものの在り方のお手本としてとても参考になって
います。

で、私の心を悩ませ続けている1台はDucatiのmh900eです。かれこれ10年、ディーラーで撮らせてもらった写真をずっと飾り続けています(笑)。今、地元に1台程度のとても良いのが
出ており、もうモンモンしています。本命はこれなのですが、その隣に'81年のmhrが置いて
あって、これまた悩ませてくれています。さて、どうなる、どうすることやら。

長文になってしまいました。
またお邪魔いたします。
Have a good ride!

カメさんへ

カメさん、その後いかがお過ごしでしょうか…mh900eや、mhrの画像を調べて見て見ました。詳しくなくて申し訳ないのですが、往年の名車といったところでしょうか?僕の周りにも好きな方がいて、赤いバイクばかりのエンジンをおろしたり、二個一して遊んでらっしゃる方がいて…その方のことを思い出してしまいました。バイクがある人生…好きな人にとってはこれ以上ないくらい充実するのではないでしょうか。ましてカメさんのように、いつのころからか飾ってある写真の実車が手元にくるとなれば、楽しくないはずはないですよね♪僕の場合はその楽しさをすでに知ってしまっているので、あまり深く考えずに購入してしまいました。本来であればもっとよく考えるべきだと思うのですが、考えたところで結果は変わらないとわかってしまうのは、やっぱり手放した時の後悔が原因かもしれません。悩んでいるときが楽しいとよく言いますが、考えてみるとバイクはちょっと違って、やっぱり買ってからが数倍楽しいですね。

さてさて、10年来の想いと購入への葛藤、購入の経緯からツーリングの楽しさ、メンテナンスの大変さなど、すでにストーリーになっていそうなカメさんのバイク記、今後が気になりますね♪


ファミリンク


お買い物はぜひこのリンクから
【楽天市場】 【アマゾン】

制作過程をそのまま公開中
【白い生活 WEB】

白い生活の写真を販売中
【白い生活 PIXTA】

妻のhiroもブログを更新中
【Pink Pig Life】
応援&更新催促ボタン


カウンター
now:
カテゴリ
DIY (6)
CG (2)
Twitter お試し中
最近のコメント
MINI GARAGE HOUSE
目指したのは…

シンプルモダンな白い家


内装も外装もあらゆる所を真っ白な家で、リビングからガレージを見つつ事務所にいてもリビングとの繋がりを感じられる家…。ミニマムな家のガレージにMINIを入れるミニマルな家が出来上がりました。白い生活の始まりです。

ダイニング

リビング

事務所

ガレージ

プロフィール
yuki♂ hiro♀ koyu♀

京都府で小さなガレージハウスを建てることになった事を記に、ブログを始めてみました。

ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログリンク
リンク
トラックバックについて
白い生活では情報交錯防止の観点からトラックバックを記事参照通知としてのみ受け付けています。そのためトラックバック先の記事内に「白い生活」のキーワード、およびこのブログ、またはこのブログ内記事へのリンクが見受けられない場合はトラックバックを拒否していますのでご了承ください。
RSSフィード
このブログを購読できます。
PR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。