スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 FC2ブログランキング 人気ブログランキング  ← 1日1回、4click!どうかお願いします♪

BMW Motorrad K1600GTL ~ 写真で見るK1600GTL vol.1 of 2

20110603134259.jpg

各部詳細を確認すべく、またまたK1600GTLを見に行ってきました。写真が非常に多いのでご注意ください。

初めて見たミネラルシルバーメタリックの印象を一言でいうなら「少し黄色がかったシルバー」。太陽の下でみるとほぼシルバーに見えますが、日陰や照明下に入るとシャンパンゴールドのように見えるとても良い色でした。白い生活的にはアルピンホワイト待ちかなぁと思っていたのですが、ミネラルシルバーメタリックのほうが高級感があり、飽きがきにくそうな印象。思っていたよりずっといい!

20110603133035_01.jpg
足つきの再確認。以前跨ったときは両足べったりという印象でしたが、両足をつけると踵が若干うきました。

20110603132946.jpg
ポジションは白バイ的。サイドスタンドからの引き起こしも意外と軽いけどバックなどは大変そうです。

20110603140851.jpg
ハンドルは大きく手前に引かれていてスイングするハンドルのイメージがありますが…実際はBMWロゴあたりが中心なので見た目ほど大きくスイングするわけではありません。最大までハンドルを切っても腕が伸びきるなど扱いにくさはありません。ハンドルに手をかけるだけで「あ、このバイク扱いやすそう」って感じましたよ。

20110603140928.jpg
ケース積載量は各10kg。ケース装着時の制限速度は180km/h。空気圧は常時2.9。

20110603140952.jpg
リアフェンダーは背面のビス1本で伸縮可能…写真は最大延長時。

20110603141004.jpg
マフラーホールの上下4つはダミー。アクラポビッチに替えたくなるかも…策略だったりして(笑)。

20110603141023.jpg
目立たないけどホイールの造形も見事。みとれてしまいます。

20110603133500.jpg
トップケースの豪華なマット下にはリリース用のダイヤル。小さなレバーをスライドさせながら回転。

20110603133605.jpg
左ポケットの容量確認。秋冬グローブを入れるのもちょっと難しい。携帯+iphone+αくらい?ETCも厳しそう。

20110603133630.jpg
標準装備がうれしいLED補助ランプ。バッテリーをいたわるためか点灯してもらえず…。スイッチはハザード横。

20110603133638.jpg
ウインカーは二重構造で見た目の高級感や被視認性は抜群。サイドからも前からもよく見えて何より格好イイ。

20110603133658.jpg
右側は左より小さくUSB+ジャックやスポンジがありipodオンリー?左右ともリモコン集中ロックの対象でした。

20110603133721.jpg
トップケースを取り外すときは…先にシート脇からシート下へ伸びる電子ロック用のケーブルを取り外す。

20110603134315.jpg
インパネ点灯や操作も見たのですが…写真を撮り忘れ。ナビがないとちょっとさみしく見えるけど高級感あり。

20110603134324.jpg
トップ&パニアで迫力のリアビュー。トップケースをつけるならLEDハイマウント(オプション)は必須だと思う。

20110603140859.jpg
ステップの微調整機構はありませんでした。確かにまたがると足の内側に当たる位置…慣れれば大丈夫。

20110603132801.jpg
シート下全貌…ぎっしり。工具はドライバ1本。ETCはシート裏の書類入れスペースが候補とのこと。うーん。

20110603132902.jpg
走行風を導入するディフレクター。内側にも整流用とみられる浅いフィンが3本。動きは節度感なく安っぽい感じがするけど、スタッフによると非常に効果的だそうです。

20110603133427.jpg
クラッチはとても軽くて、各種スイッチも操作に難なく扱いやすい。個人的に扱いきれない機能はない印象。


明日へと続く。
にほんブログ村 FC2ブログランキング 人気ブログランキング  ← 1日1回、4click!どうかお願いします♪

コメントの投稿

非公開コメント

No title

お久しぶりでした…書類が届いた用で安心しました

ここまで詳しいとあんな書類必要なかったかもしれませんね(笑)

ウチも納車の実車が入ってきたので家族総出で見に行ってきました

ショールームにこそありましたが「売約済み」なっていて他の人は跨る事ができなくなっていました

少し安心しました

うちのディーラーは4台初期ロットで入荷します

全て売約済みだそうです

決して安くは無いバイクなのにびっくりしました

yukiさんのレポートただただ脱帽です

私なんて実車を見ただけで舞い上がってしまって詳細部分の写真も撮るのを忘れるほどでした

ほんとにこのミネラルシルバーはとってもきれいな色です

うちははじめからこの色予定でしたが飽きの来ない色でカッコ良かったです

ウチは予定通19日の納車予定ですがひとつ難点が…

オプション品がまだ日本に入って来ていない状態です

最悪はETCだけ付けてもらって入荷次第付けてもらおうかとも考えています

来月には二人で長距離ツーリング(地図で言うと北海道の向かって右の中心より↑、サロマと言うところ)に行く予定があるので楽しみです…

後ろもすごく快適そうでした

しばらくブログの更新が無いようだったので体調でも崩しているのかと少し心配していました

男って・・・

未練ががあるようですね。
そうです、男ってそうなのです。
これがいいと思ったなら、とことん惚れちゃうんですよね。
私もそうですが、皆さん同じの様ですね。
でも大丈夫、また惚れるバイク出てくると思いますよ。
それにしてもこの、「BMW」私には良くわからないけれど、引かれるよね。

奈々子ママさんへ

書類、ありがとうございました。いえいえ、とっても必要でしたし、本当に参考になりました。本当は「こんな書類送っていただいちゃいましたー」って記事にしたかったくらいなのですが、欲しいって方が奈々子ママさんに殺到したらご迷惑をおかけするんじゃないかと思って小さな声で「ありがとー」ってメッセした次第です。未だに送っていただいた書類を見つつ、K1600GTLのある生活を夢見る毎日でございます。面倒なことをいろいろしていただいて、本当に感謝しています。ありがとうございました。

おお、奈々子パパ&ママGTLがとうとうディーラーにお目見えだったんですね!うーん、そりゃ写真を撮り忘れるほど興奮しちゃっても無理もありません。僕はディーラー様の展示車だったもんですから、写真を撮ることくらいしかできなくて…さみしいもんです(笑)。ミネラルシルバー、きれいでしたね。正直写真で見るといわゆる「おっさんくさい」色かなーなんて思ってしまっていたのですが、実際は高級感があって黒い部分とのメリハリもいい感じ。バイクが大きく見えるのもシルバーの特徴ですね。

オプションの遅れ…正直言って気にならないんじゃないですか?なんといっても標準装備だけで超豪華ですからねー。何度もディーラーへ通って、そのたびパーツが増えていくのも楽しいんじゃないでしょうか♪7月の長距離ツーリング、ブログの記事を楽しみにしています。本当に楽しみ♪

ブログの更新は…けっこう不定期だったりします。最近はK1600GTLのことばかり考えてしまって…深いため息の出る日々を送っています(苦笑)。

madogiwaさんへ

未練?僕がK1600GTLに対して未練があるということでしょうか…。やっぱりそう見えますか?(笑)

とても買えない金額なのに、なんとかなるような気もして、毎日毎日葛藤してます。買ってしまったら今よりもっときつい支払いに追われる大変な生活になるのでしょうが、それはそれで人生なんじゃないかと思ってみたり(苦笑)。

前に惚れたバイクと別れたのが3年前…今回惚れたバイクを逃したら、次はいつになることやら…。僕にとってK1600GTLは、今まで目にしてきたどのバイクより魅力的なんですよねー。困ったものです。

No title

http://www.youtube.com/watch?v=YibhK5gFOzk&feature=channel_video_title

http://www.youtube.com/watch?v=Mejrk9lK6bA&feature=relmfu

6月1日、Dラーで真っ先にエンジンをかけさせてもらいましてので、YouTubeにUPしました。
画像が汚いのは安物のデジカメのせいですので、ご勘弁を(笑)。

以下、MIXIに載せたインプレです。

まず驚いたのが、車体が小ぶりであったこと。
R1200RTがトップケース(大型)を着けたときとさほど大きさに変わりないな、と思いました。エンジンもコンパクトですから、とても6発には見えません。

また、RTと少し違うところは、テールヘビーな印象を受けたことです。
要するにサイドバッグ、トップケースがとても大きく、ちょっと見はRT並みかなと思えるのですが、フロントカウルからはみ出すくらいの横幅を感じました。

跨ってみて、そのシートの低さにビックリ!踵までベッタリ着きました。懸念されていた足を下ろしたときにステップと干渉することはありませんでした。

車体は軽く、取り回しはK1300GTよりも軽く感じました。
センタースタンドも比較的軽くかけられますが、どこを持って上げたらいいのか今日の段階では不明。結局、ぼくはRTと同じように、タンデムレールを持ってセンスタをかけました。

このセンスタ、実は下ろすときに足場が傾いていたりすると非常に下ろしにくいことが分かりました。センスタのスプリングがRTなどよりもずっと「生きがいい」のです。つまり、かける際にそこそこ足に力を入れないと、すぐに跳ね返って来てしまいます。ただでさえ軽くは無い車体ですから、せめてかつてのBMのように、接地したところで一度止まってくれるようなメカニズムにして欲しかったですね。
センスタを外すときは重量車の常でやはり緊張します。それなりの車重ゆえ、ユラッと来ると冷や汗ものです(笑)。この車重に慣れるまでは跨ったままセンスタを外す方が安全かもしれません。

で、肝腎のエンジンは・・・と言いますと、試乗はまだできませんでしたが正直「凄い!」の一言、凄く速いバイクを想像するに難くないド迫力の排気音と、よどみを一切感じさせない、スロットルと一体化した「超」がつく鋭い吹け上がり!!!これが6気筒か・・・と感心させられました。6つのシリンダーが股の下にあることを忘れさせる、電気モーターのような緻密なレスポンスがそこにありました。アクセルの戻りは、パワーモードでしたが、もはや素早さを通り越した返りようです。そして、ほんの少しアクセルを捻るだけで「ブォン!!」といった、正直、怖ささえも催すようなパワー感。

試乗が楽しみでもあり、怖くもあります。

来週、試乗してみようと思います。

しかし、さまざまなメカの塊のようなGTLではありますが、ぼくはこの6気筒に一番やられてしまいました(・.・;)スゴイッ!!!!

背後からの写真ですが、マフラーに6つの排気口が見えますが、それぞれ上下はダミーとなっています。ちなみにこれ、アクラを付けると、逆になるようです。

No title

私も今日、自分のK1600GTLに跨ってきました。
私もかなり無理してますが、乗りたい時に乗らないとと最近特に思います。
是非、ご購入を!(^^)

No title

先日はメールで失礼しました
昨日僕も現物見てきました
皆さんのコメント通り想っていた以上にコンパクトで
エンジンの音や吹け上がりも最高でした!!

カラーは実際に見てやっぱりシルバーにしました
シルバーのほうが高級感がありました
ブルーはちょっと地味な感じがしますね

見積もりももらいました
値引き交渉はまた後日にするつもりですが
それ以外はyukiさんの見積もりとそんなに変わらなかったです
車検代行費用が21000と安かったです
取り付け工賃も多少の差はありますが似たような金額でした
ただETC移設作業の工賃だけは42000で高過ぎる感じしました
新しいETC着けるのと変わらないじゃないですか?
そんなに大変なんでしょうかね?

ともかく6月20日前後に入荷です
乗り出しは7月にはいってからかな
楽しみです

Takaさんへ

詳細なレビューありがとうございます。動画も拝見しました♪

確かにR1200RTに比べると全体的にコンパクトな印象をうけました。トップケースがなければ、小さいバイクと感じてしまうのではないでしょうか…実際はそこそこ大きなバイクなのですが、僕の場合もっと大きなバイクが好みだったりします。ただこれ以上大きいと、スポーツ部分がスポイルされるのかもしれません。

試乗、楽しみですね。一番乗りせず、長い時間借りられる日を狙います(笑)。

バイク龍人さんへ

ありがとうございます。ただ…バイク龍人とは無理具合が違いすぎる気がする…(笑)。乗りたいときは間違いなく今なのですが、乗ると生活苦に陥る気がしてなりません。

でも…買っちゃうんだろうなぁ。

たけ京都さんへ

いえいえ、メールありがとうございました。たけ京都さんと知り合えたことをうれしく思っています。

ディーラーへ行かれたんですね。確かにRTに比べて幅が狭く、大きいという印象はありませんでした。後から自分がまたがっている写真を見ると、大きいバイクだったんだなと気づくくらい。個人的にはもうちょっとボリュームがあるほうが好みだったりして。

あ、シルバーにされたんですね!僕もやっぱりシルバーかな。実はたけ京都さんがブルーを選んだら、あぶれたシルバーが我が家にくる予定でした。なんちゃって…半分嘘。気にしないでください(笑)。

見積もりも出たんですね!もし気が向いたらたけ京都さんが選択されたオプションを教えてほしいかも。K1600GTLは標準状態でフル装備だから、極端な話オプションなんかなくてもいいくらいなんですけどね。ETC工賃は…ひょっとしたらカウル内にアンテナを入れるとか、本体を加工してとりつけるとか、そういうことを見越してたりするのかな?僕はバイクにETCをつけるのは初めてなのでよくわかりませんが、新しいETCをつける工賃と、載せ替えの工賃は同じで正解のような気がします。あ、にしても42000円は高いのでしょうか?よくわからなくてすいません。

納車日…カウントダウンですね。7月に走り回れるたけ京都さんがうらやましい限りです。
ファミリンク


お買い物はぜひこのリンクから
【楽天市場】 【アマゾン】

制作過程をそのまま公開中
【白い生活 WEB】

白い生活の写真を販売中
【白い生活 PIXTA】

妻のhiroもブログを更新中
【Pink Pig Life】
応援&更新催促ボタン


カウンター
now:
カテゴリ
DIY (6)
CG (2)
Twitter お試し中
最近のコメント
MINI GARAGE HOUSE
目指したのは…

シンプルモダンな白い家


内装も外装もあらゆる所を真っ白な家で、リビングからガレージを見つつ事務所にいてもリビングとの繋がりを感じられる家…。ミニマムな家のガレージにMINIを入れるミニマルな家が出来上がりました。白い生活の始まりです。

ダイニング

リビング

事務所

ガレージ

プロフィール
yuki♂ hiro♀ koyu♀

京都府で小さなガレージハウスを建てることになった事を記に、ブログを始めてみました。

ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログリンク
リンク
トラックバックについて
白い生活では情報交錯防止の観点からトラックバックを記事参照通知としてのみ受け付けています。そのためトラックバック先の記事内に「白い生活」のキーワード、およびこのブログ、またはこのブログ内記事へのリンクが見受けられない場合はトラックバックを拒否していますのでご了承ください。
RSSフィード
このブログを購読できます。
PR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。