スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 FC2ブログランキング 人気ブログランキング  ← 1日1回、4click!どうかお願いします♪

繰り返される誕生日…そろそろ終わりにしないとね

20101121091017.jpg

終わったはずのkoyuの誕生日。いつまでたっても本人は「今日は私の誕生日」…こまったもんだ(笑)。

毎日が誕生日だったらどんなに素敵だろうなんて…子供のころに思ったような思わなかったような。

20101120195921.jpg

ケーキ屋さんのおじさんが描いたプリキュアケーキは、既に誕生日が終わっているはずのkoyuの名前と、これから誕生日がくるkoyuのおばあちゃんのダブルネーム。

20101120200028_01.jpg

ゆっくりゆっくり、大きくなってね…。
にほんブログ村 FC2ブログランキング 人気ブログランキング  ← 1日1回、4click!どうかお願いします♪

コメントの投稿

非公開コメント

大人の事情。

koyuちゃんお誕生日おめでとうございます。
我が家は、双子と妻の父が同じ誕生日で、産まれた時にまだ名前の無い子ども達とじいじの「双子ちゃんじいじお誕生日おめでとう」のケーキを買ったのを思い出しました。
子どもは大きくなるのは早いもので、特に我が家の双子は、双子とはいえ
産まれたときから、2980gと2480gの双子にしてはBIGな子で、嬉しいかぎりです。
でも旅行は別で、2歳と3歳では料金がかなりちがってきます。
昨年、長期の休みが6月に1週間取れ、名古屋からフェリーで仙台に、
仙台から車で北上して、青森まで行き、青森から電車で函館に行へ
そして、青森まで戻り、高速をひた走り新潟経由で豊橋に・・・・・
その時の9泊あまり、実際には1ヶ月前に3歳でしたが、もうすぐ3歳を教え込み
帰宅と同時に3歳になりました?
まーそんな大人の事情をふまえた、旅行でしたが
旅の途中、産直の朝取りアスパラガスが美味しそうで、
「取れたてを、キャンピングカーで食べれたらいいね!」と妻がふと・・・・
このことがあったので、K-ai購入時も妻の了解はすんなりでした。
子供も小学校も高学年になっつたら、そんなに旅行にも着いてこないと思いますが、
まーそれまで、あと6年くらい一緒に行けたらいいなーと思います。
なんか、相変わらず取り留めの無い話になりましたが、
我が家のK-ai購入動機①でした。

アタさんへ

ありがとうございます。数回誕生日やってる気がします(笑)。

なんと、双子ちゃんとおじいちゃんが同じ誕生日だなんてすごい!おじいちゃん、嬉しかったでしょうね!名前のない双子ちゃんとのケーキもきっと思い出に残るだろうなぁ。あ、でもなるほど、旅行の時は料金2倍…そうなると乳児と幼児の価格差も2倍…確かに違ってきますよね。我が家も先日4歳になったわけですが体は2歳児並み…ただ親子ともども小心者なので「これからは4歳だよ」と正確に教え込んでいます(笑)。子供料金の恩恵を受けられるうちに、いろんなところへ連れて行ってあげたいものですね。

とれたてアスパラガスがキャンピングカーの購入動機…なんとも素敵な話です。キャンピングカーの可能性を感じるのって、意外とそういうところからですよね。普通の旅行では味わえない体験があるように思います。我が家の場合は車の趣味がほとんど合うので車選びはあまり苦労しませんが、hiroが将来ロータスセブンに乗りたいと言っているのがちょっと不安です(苦笑)。そうそう、子供がついてくるうちは…そして子供がついてくるうちに、キャンピングカーに乗れたのはよかったんじゃないかなーって思ってる今日この頃です。

ファミリンク


お買い物はぜひこのリンクから
【楽天市場】 【アマゾン】

制作過程をそのまま公開中
【白い生活 WEB】

白い生活の写真を販売中
【白い生活 PIXTA】

妻のhiroもブログを更新中
【Pink Pig Life】
応援&更新催促ボタン


カウンター
now:
カテゴリ
DIY (6)
CG (2)
Twitter お試し中
最近のコメント
MINI GARAGE HOUSE
目指したのは…

シンプルモダンな白い家


内装も外装もあらゆる所を真っ白な家で、リビングからガレージを見つつ事務所にいてもリビングとの繋がりを感じられる家…。ミニマムな家のガレージにMINIを入れるミニマルな家が出来上がりました。白い生活の始まりです。

ダイニング

リビング

事務所

ガレージ

プロフィール
yuki♂ hiro♀ koyu♀

京都府で小さなガレージハウスを建てることになった事を記に、ブログを始めてみました。

ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログリンク
リンク
トラックバックについて
白い生活では情報交錯防止の観点からトラックバックを記事参照通知としてのみ受け付けています。そのためトラックバック先の記事内に「白い生活」のキーワード、およびこのブログ、またはこのブログ内記事へのリンクが見受けられない場合はトラックバックを拒否していますのでご了承ください。
RSSフィード
このブログを購読できます。
PR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。