スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 FC2ブログランキング 人気ブログランキング  ← 1日1回、4click!どうかお願いします♪

軽キャンピングカー K-ai 秘密基地のシンプルモダンインテリア公開

k-ai007.jpg

K-aiの内装が入った写真が送られてきました。軽キャンらしからぬモダンなインテリアについ興奮しちゃいます♪

さすがに白い床、白い壁、白い天井とはいきませんが、家具はホワイトで明るい印象。カーテンも含めて明るいグレーの内装にシックなカラーのシート地で思っていたよりモダンな雰囲気に…。どうしてもレトロなデザインが多いキャンピングカーにあって、この雰囲気の車内は満足度高い!かっこいいかも!

よく見るとシートのみならず家具や照明もほとんど組みあがっています。ちなみにこのシートは後ろ向きにセッティングされていますが、走行時は前向きに、就寝時はフルフラットになるキャンピングカーでは定番のファスプシート。乗車できるのは4名ですが、この後ろにも小さな2人掛けシートがあって、テーブルをはさんで対面するレイアウトが可能です。奥に2枚横たわっているのは2階ベット床の一部です。

その2階部分を外から見てみると…こんな感じに出来上がってます♪

k-ai006.jpg

なぜかボンネットが空いちゃってますが、以前の写真にはなかったアンダースカートもはいて、テント生地やダンパーも組み上げられちゃって…外観はほぼ完成状態のようす。

リアからのスタイルはこんな感じ。白くて四角くてシンプル…好きかも(笑)。

k-ai005.jpg

あとは電装やサイクルキャリアとバックカメラの取り付けくらいでしょうか?


軽自動車のキャンピングカー K-ai。正直こんな車を買うことになるとは思いもしませんでしたが、他の車と納車前のワクワク感の質が違う感じ…。はたしてsmall camperはどれくらいキャンパーなんでしょう。本格的なキャンプに連れだすことはないかもしれませんが、仕事に遊びにきっと大活躍してくれると思います。

なんでこんなにワクワクするのか…考えてみればそれは「秘密基地」がキーワードなのかもしれません。お父さんの動く書斎とも言えるかも…。考えてみれば家づくりの際に小さな書斎が欲しいと思ったことがありました。実際は大きな事務所が割り当てられたわけですが、それでもやはり小さな空間が欲しかった事に気付いたのは最近のことです。そんなときに出会ったK-aiは、きっと僕の小さな移動秘密基地になるに違いありません。

そう、子供のようにワクワク、ソワソワしてる今日この頃です(笑)。

カーネル特選!全国車中泊コースガイド(西日本編)
カーネル特選!全国車中泊コースガイド(東日本編)

K-aiを検討されるときは「白い生活を見て来た」と言うといいことあるかも?
【ビルダー】 オートショップアズマ
【ディーラー】 キャンピングカーフジワラ


写真提供はオートショップアズマ 担当O様でした。余計なお仕事を増やしてしまい申し訳ありませんでした。おかげさまでブログを充実させることができました。今後もK-aiの魅力をどんどん伝えていこうと思っています。本当にありがとうございました…感謝しています。これからも宜しくお願いいたします。
にほんブログ村 FC2ブログランキング 人気ブログランキング  ← 1日1回、4click!どうかお願いします♪

コメントの投稿

非公開コメント

シックでかっこいいですね。

シックでかっこいいですね。
結婚式や建前は、写真撮ったり記念に残すのに、キャンピングカーのような手作りの車にこそ、記念にアルバムが欲しいですね。
こんな記念に残るような写真があって羨ましいです。

ちなみに、我が家のK-aiの仕様は2WDの5MTで、
オープションは、メーカー?でWエアバックとマットとバイザー。
アズマさんでは、Fサスとリアウインドウの開閉タイプに変更。
ディラー?で、サイクルキャリアとETC。
自分で、カーステ、BOXスピーカー、600Wインバーター、バッテリープロテクター、
12V端子×2箇所の設置取り付け。
自分もサイドオーニング、FFヒーター、電動ステップ悩みましたが断念。
サイドオーニングは、重量もあり、カーサイドタープにしました。
FFヒーターは値段とメンテ考え、シーズンOFFでホットカーペット購入。
ステップは、折りたたみの台と日曜大工で板の幅広ステップ作りました。

購入後の改良は、サイドの雨どいの設置。(塩ビ用のサイドモール?利用)
雨の日は、無いとシャレにならないくらい車内に滝のように入ってきます。
就寝用に、自作サイドベット(板に折りたたみの足、クッション&カバー)

今後は、ワイヤレスドアロックと上部の引き出し利用した、DVD設置とTV収納?

アタさんへ

ありがとうございます。シートの生地が選べること自体が普通の車より選択肢が広いといえますが、せっかく8種類から選べるのなら、ひとつくらいは若者向けも欲しかったと思う次第…中でも一番ましだと思ったカラーがこれですが、思っていたよりはモダンな雰囲気になりそうで一安心です。

写真については…出来ることなら毎日訪問して写真を撮りたいくらいですが、この上なくお邪魔でしょうし第一距離が遠すぎて実現不可能でした。中には時々訪問して写真を撮られてる方もあるみたい…やっぱりみなさん同じ考えなんでしょうね。K-aiができていく様子が数段階ですが知ることができて嬉しく思います。アタさんも同じK-aiですから記念写真として保存しておいてください(笑)。

アタさんのK-aiの仕様、教えてくださってありがとうございます。え?エアバックありですか?それってすごい情報です。キャリイの2WDではエアバックやABSが装着できないと聞いていたのですが、できるんですね。スズキのホームページ上にもできない旨の記載がありましたが、ディーラーによっては可能なのでしょうか…。エアバックはともかくABSがつけたかったなぁ…。重量増をさけるため2WDにしちゃいましたがやっぱり4WDにすればよかったかな。

それに…リアウインドウが開閉タイプに変更できるのも初耳でした。ほかに変更可能なオプションはないかとちゃんと確認したのですが教えていただけませんでした。知っていれば絶対採用していたオプションだけに残念です。サイドオーニングやFFヒーター、サイドステップについてはアタさんも同じ考えだったようで安心しました。

それにしても、インバーターやバッテリプロテクタをご自身で装着されるなんてすごいですね。ちなみに気になっていることがあるのですが、インバーターのスイッチは毎回ON-OFFされてますか?装着場所によってはスイッチが必要かななんて思っているのですが、リモート端子のないインバーターなのでバッテリーとの間にリレーを入れるしかないかと考えたのですがあまり思わしくないと聞いて困惑しています。

サイドモール、自作サイドベッド、ワイヤレスドアロック、どれも興味津津です。アタさんはブログをされてないんですか?もしよかったらいろいろ教えてくださいね♪

インバーター

我が家のインバーターは、未来舎のサイン波600wで、
外部電源ONの時は外部に切り替わるタイプ。
K-aiや軽キャンには限られたスペースしかありませんから、600Wが妥当でしょう。
オープションで、リモートできるタイプですが、使うときにオンしてます。
入れっぱなしだと、かなり熱くなってたから。
ちなみに、取り付けは色々考えた結果、給水タンク横に(10Lタンク1つを5Lに変更)
フロントには、擬似タイプの150wタイプを走行用に設置。
それから、ホイールが寂しく、アルミ買うお金は無いので、ホイールキャップを購入。
4つ3000円で雰囲気はだいぶ変わります。(内側の鉄チンは黒く塗って)。
それから、ブログはやっていません。
文章を書くのが苦手で・・・・取り付けやアイディアはテント・ムシやラクーン乗ってる
先輩方より参考にさせてもらっています。

アタさんへ

アタさんも600Wなんですね。僕も軽のジェネレーターではそれくらいが妥当かと考えました。ただ外部電源には対応しておらずリモート端子もありません。熱を持つということはかなりの電力消費があるのでしょうから電源ON-OFFはこまめにしたいですよね。アタさんは本体のスイッチを利用されているのでしょうか?給水タンク横に設置されているそうですが、ON-OFFは面倒ではないですか?我が家ではバッテリーが搭載されている収納庫に装着をお願いしたのですが、スペース的に無理なのでしょうか…いろいろ不安になってきたのでディーラーに連絡してみようと思います。

ホイール…外観上いちばん悩むポイントでした。ホイールキャップも考えましたがデザイン的に納得できるものが見つかるかが心配です。楽天市場などではあまり思わしい物がみつかりませんでした。どちらにしてもスタッドレスが必要なので、奮発して車検対応アルミホイルでも購入しようかと思ったり思わなかったり。

ブログはされてないんですね…アタさんのK-aiを拝見してみたかったのでつい聞いてしまいました…失礼しました。文章が苦手だなんてとんでもない…とてもわかりやすいコメントをいただけて感謝しています。近くに軽キャンユーザーがいらっしゃるのが羨ましいです。またいろいろ教えてくださいね♪

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

鍵コメさんへ

拝見しましたー。ありがとうございます。2の連続が素晴らしい思い出になりますね。ちなみにこの写真、ずっと前に拝見してたものでびっくりしました。オーナーさんは意外と多いはずなんですけどね…。みなさん笑顔が素敵です。我が家も早くお出かけしたいです♪
ファミリンク


お買い物はぜひこのリンクから
【楽天市場】 【アマゾン】

制作過程をそのまま公開中
【白い生活 WEB】

白い生活の写真を販売中
【白い生活 PIXTA】

妻のhiroもブログを更新中
【Pink Pig Life】
応援&更新催促ボタン


カウンター
now:
カテゴリ
DIY (6)
CG (2)
Twitter お試し中
最近のコメント
MINI GARAGE HOUSE
目指したのは…

シンプルモダンな白い家


内装も外装もあらゆる所を真っ白な家で、リビングからガレージを見つつ事務所にいてもリビングとの繋がりを感じられる家…。ミニマムな家のガレージにMINIを入れるミニマルな家が出来上がりました。白い生活の始まりです。

ダイニング

リビング

事務所

ガレージ

プロフィール
yuki♂ hiro♀ koyu♀

京都府で小さなガレージハウスを建てることになった事を記に、ブログを始めてみました。

ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログリンク
リンク
トラックバックについて
白い生活では情報交錯防止の観点からトラックバックを記事参照通知としてのみ受け付けています。そのためトラックバック先の記事内に「白い生活」のキーワード、およびこのブログ、またはこのブログ内記事へのリンクが見受けられない場合はトラックバックを拒否していますのでご了承ください。
RSSフィード
このブログを購読できます。
PR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。