スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 FC2ブログランキング 人気ブログランキング  ← 1日1回、4click!どうかお願いします♪

おはようのあとで…

20100610064936.jpg

すごく気持ちのいい朝。まさかの二度寝。 にほんブログ村 FC2ブログランキング 人気ブログランキング  ← 1日1回、4click!どうかお願いします♪

コメントの投稿

非公開コメント

No title

いやん、めちゃめちゃかわいいi-175

No title

ダカフェ日記みたいです。
こどもって無条件でかわいいですね。

先日の私のコメントですが、
当然、標準以外は確かにオプションです。

でも、標準パンフレットに載っているオプションは、
純然たるオプション(自分でサラから注文したもの)よりもかなり安価なはず。
例えば、お風呂の鏡を縦型から横型にするとか、
シャワーヘッドをステンレスにするとかのレベルです。
キッチンのオプションはカップボードなど高いオプション多いですが。

そういった中で玄関収納のパンフレットにオプションがあったわけです。
スリッパラックや確か棚板にくっつく引き出しだとか。

説明不足でごめんなさい。

それからタオルホルダーを使った収納法、収納に興味津々の人以外は知らないと思います。
というか、見かけても記憶に残らないかと。
だから恥ずかしいなんてことないです。
言い方が悪くてごめんなさい。

No title

可愛い
そして、なんてカラダが柔軟なの(-^m^-)

幸せの一枚ですねe-420

懐かしいなあ

かわいい寝姿ですね。
我が家も3人の娘を育てましたが、あわただしく過ぎてもう19年。
こういう姿は写真で残しておくべきですよね。

一人目はたくさん一眼レフで撮りました・・・。
しかし3人目の枚数が少ないこと・・・・。

もしかしておなか周りのものは腹巻さんかしら?

ぶりこるさんへ

ありがとうございます♪親ばかですがやっぱりかわいくて、朝からカメラ出しちゃいました(笑)。

ルンルンバさんへ

ありがとうございます。ダカフェ日記にはいつも癒されます。あんな写真が撮れるようになりたい…。

住友林業の標準やオプションの話は…正直今となってはあまり覚えていないのです。たいていは過去記事にかいているとは思うので検索をしてみていただくと嬉しいです。覚えている変更点といえば…キッチンのスライディングトールなんかがありました。ちなみにお風呂はほとんど標準だった気がします。あ、まてよ、あれが標準じゃない!今度記事にします(笑)。ちなみにガレージ内玄関の収納は完全に標準です。玄関は小さな小さな下駄箱を造作していただきました。

タオルホルダーの件、言い方が悪いだなんてとんでもない。僕がちょっと恥ずかしかっただけですよー。気にしないでくださいね。いつもコメント嬉しく思っています。ありがとうございます♪

makiさんへ

ありがとうございます。親バカな話ですが、そんなに子供好きでもないはずだったのにこういう瞬間にはゆるんでしまいますね。

ほんと、こんな写真を撮れている自分は幸せなんだと思います。

ふくちゃんさんへ

ありがとうございます。

3人の娘さんですか…このかわいい時期を3回も楽しまれたなんて羨ましいです。我が家でも昔のkoyuの写真をみると懐かしく思いますのでやはり小さい頃の写真は残しておきたいですね。2人目、3人目ともなるとかわいい瞬間に慣れちゃったりするんでしょうね。

そうそう、腹巻です。誰に似たのか寝相が悪いのです(笑)。
ファミリンク


お買い物はぜひこのリンクから
【楽天市場】 【アマゾン】

制作過程をそのまま公開中
【白い生活 WEB】

白い生活の写真を販売中
【白い生活 PIXTA】

妻のhiroもブログを更新中
【Pink Pig Life】
応援&更新催促ボタン


カウンター
now:
カテゴリ
DIY (6)
CG (2)
Twitter お試し中
最近のコメント
MINI GARAGE HOUSE
目指したのは…

シンプルモダンな白い家


内装も外装もあらゆる所を真っ白な家で、リビングからガレージを見つつ事務所にいてもリビングとの繋がりを感じられる家…。ミニマムな家のガレージにMINIを入れるミニマルな家が出来上がりました。白い生活の始まりです。

ダイニング

リビング

事務所

ガレージ

プロフィール
yuki♂ hiro♀ koyu♀

京都府で小さなガレージハウスを建てることになった事を記に、ブログを始めてみました。

ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログリンク
リンク
トラックバックについて
白い生活では情報交錯防止の観点からトラックバックを記事参照通知としてのみ受け付けています。そのためトラックバック先の記事内に「白い生活」のキーワード、およびこのブログ、またはこのブログ内記事へのリンクが見受けられない場合はトラックバックを拒否していますのでご了承ください。
RSSフィード
このブログを購読できます。
PR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。