スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 FC2ブログランキング 人気ブログランキング  ← 1日1回、4click!どうかお願いします♪

オシャレな電動アシスト自転車、エーガールズに子供乗せ。RBC-007DXS

20100315145003.jpg

パナソニックのお洒落な電動アシスト自転車、A.girlsにチャイルドシートを装着。見た目はまずまず。

実は電動アシスト自転車を購入する前の段階からすでに我が家にあった自転車用子供乗せ。
20100315143653.jpg
OGKの製品ですがどうやらエーガールズのオプションもOEM商品なのか同一形状のようでした。ちなみにPanasonicでの型番は「NCD329S」。きっと背面のシールが違うだけなんだろうなー。

自転車への取り付けは鉄板2枚とネジを4本で荷台にしっかりと固定するだけ。
20100315145808.jpg
キャリア(荷台)の強度にも注意が必要。エーガールズの純正オプションであるキャリアはクラス25で安心。

子供乗せ自体の組み立ては、ヘッドレストとフットレストを組み合わせるだけ。
20100315145134.jpg
OGK RBC-007DXS 20kg未満の2~5歳児向け。

フットレストの高さは2段階に変えられます。
20100315145541.jpg
足が後輪に巻き込まれることのないよう十分にガードされています。

チャイルドシートのカラーとしては珍しいブラックがポイント高いかも。
20100315145101.jpg
素材は何らかの樹脂ですが意外と安っぽくない上、穴が多くて風通しがよさそう。

シートベルトは安全性重視の5点式。肩からきているベルトと腰から来ているベルトを重ね合わせたうえで股から来ているバックルに差し込むとう動作を左右共に行うわけですが、面倒だというほどではありませんし安全には変えられません。転倒時にこのベルトが体をチャイルドシートの外へ出さず、頭部をヘッドレスト内に納めていてくれるからです。
20100315145307.jpg
クッションはゴムのような素材で立体的な形状に作られているためわずかながらクッション性があります。本当のクッションとは違い雨に濡れても大丈夫ですし、固定されているのでクッションがずれてタイヤに巻き込まれるような事故も起きません。

ヘッドレスト部分。クッションのように見える部分は衝撃吸収パッドなのでやわらかくはありません。
20100315145324.jpg
他の子供乗せと大きく違う部分はこのヘッドレストですね。ヘルメットをかぶせる意味を考えれば、このヘッドレストの重要性が見えてきます。自転車は左右どちらかに倒れることが多いので、これがあるとないとではだいぶ違ってくるのではないでしょうか。

これも子供の身長に合わせて高さを調整することができます。
20100315145424.jpg
頭部の中心と高さを合わせておけば包み込むように守ってくれます。

ちなみに…子供乗せとして使わないときは…
20100315145658.jpg
格納されている部分を引き起こし「カゴ」として使えるとのこと。

でも…隙間が大きすぎてちょっと微妙。
20100315145726.jpg
買い物袋に入った荷物くらいなら大丈夫なのかもしれませんが…試してません(笑)。

ちなみに…子供乗せを使用するなら両立スタンドは必須だと思います。サイドスタンドでの使用は極めて危険…先日子供ごと転倒させてしまったお母さんを目撃しました。子供は最後に乗せて最初に下ろす…目を離さないのは当たり前ですが、両立スタンドを装着して、くるピタ(ハンドルロック)を利用しましょ。

前乗せタイプに憧れていたと言っていたように思うhiroですが、改めて聞いてみたら…乗ってみたいだけで欲しくはない、やはり見た目がいかにもママチャリってタイプはありえないそうな。

20100315145413.jpg

もっとお洒落でかっこいい子供乗せ自転車があってもいいのになぁなんて思う中、エーガールズは比較的いい線いってる気がします。これから春の気持ちいい季節…通園のみならずサイクリングも楽しめそうです。


    
にほんブログ村 FC2ブログランキング 人気ブログランキング  ← 1日1回、4click!どうかお願いします♪

コメントの投稿

非公開コメント

No title

はじめまして。以前より読ませていただいています。
実は、家づくり奮闘記コンテストに、yukiさんのブログを推薦しました。
写真がとてもきれいで、文章もわかりやすいです。

で、初めてのコメントが質問で申し訳ないのですが、
ワタシもデザインの良い子供乗せ電動自転車を探しています。
ワタシの候補は、エアロのアンジーなんですが、
初の小径車で少し不安もあり。
(アンジーはハマックスの子供乗せが付けられるそうです。)
yukiさんが他に候補にした自転車があれば教えてください。

ごまさんへ

ごまさん、はじめまして。コメントありがとうございます。とてもうれしいです。

家づくり奮闘記コンテスト…なんと、推薦なんてことができたんですね。何気なく応募しておいて詳しく見ていないずぼらな僕ですが、ごまさんをはじめとする皆さんのおかげで受賞できたんだなーと再認識。その節は本当にありがとうございました。今後ともよろしくお願いします♪

質問、大歓迎ですよ。やっぱり子供乗せ電動アシストとなると、デザインが犠牲になるみたいですね。実用性ばかりでは家の雰囲気にあわないですもんね(笑)。ちなみに僕の場合は国内メーカーの定番しか見ていなかったので、アンジーは検索して初めて知りました。我が家が検討していたシュガードロップに似てるかも。

Panasonic シュガードロップ
http://cycle.panasonic.jp/products/electric/encs/index.html
ブリジストン マリポーザ
http://www.relaxybike.jp/mariposa/eamini.html

勝手なイメージですが、ごまさんのブログを拝見していたら、これを思い出しました。

ブリジストン ベルトロ
http://www.relaxybike.jp/veltro/veltro_ea.html

お洒落な電動アシスト自転車となると国内メーカーではまだまだラインナップが少ないですよね。現在お互いに電動アシスト自転車に乗るようになった我が家ですが、どうやらhiroもスポーツタイプに乗りたくなってきた様子。チャイルドトレーラーの導入を本気で考えたりもして…これならどんな自転車でも大丈夫ですしね(笑)。

我が家も実は小径車がかわいいねっていう話にもなったのですが、キャリアの対応が不安であきらめました。一応クラス25対応の純正キャリアがあったりするようですが、タイヤの径が小さい=子供のせと親の足のクリアランスが心配ということでやめちゃいました。我が家の手持ちのチャイルドシートが大型だったこともありますが、正直な話…詳しく調べるのが面倒になってしまって無難なエーガールズになったのかも(笑)。実は電動アシスト自転車以外に小径車も一台所有しているのですが、段差さえ気を付けていればほかには特に問題ないですし、万が一の転倒時も高さがなくていいのかもしれません…。ちなみに…余計なことかもしれませんが、エーガールズにおいても後輪の車軸より子供乗せが後ろに行くほどハンドルが不安定になりました。

それはそうと自転車選び、楽しいですよね。どんな自転車にしようか悩んでいる経緯を聞かせていただけるだけでも楽しくなっちゃいます♪

ありがとうございます

yukiさん

どうもありがとうございます!
エアロのアンジーは友人(子持ち)が乗っていて、
逆に言うとデザインも重視して購入した情報はそれしかなかったのです。
パナソニックやブリジストンでも色々ありますね~。
とても参考になりました。

ワタシの場合は、保育園へ送ってから、
会社までの道のりも自転車に乗るつもりでいるので
(もともと自転車通勤しています)あまり"ママチャリ"したものは嫌なのです。
電動自転車専門のお店が東京の目黒にあって、
試乗をさせてくれるようなので
良いタイミングで行ってみようと思っています。
http://www.o-wing.com/~assist/

ごまさんへ

お返事がおそくなってすいません。参考になったかどうか微妙でこれまたすいません。

電動アシスト自転車って見た目よりずっとハイテク機器なんですよね。そういう意味では僕の場合、定番メーカーしか選べないと思ってしまってました。電動アシスト自転車のパイオニアであるYAMAHAか、自転車、家電ともにトップメーカーのパナソニックか…。センサーやモーターの技術にたけているメーカーのもののほうが安心かなって。

そういう意味も含めて、試乗ができるお店が近くにあるならそれが一番安心ですよね。電動自転車専門のお店が近くにあるなんてうらやましいです(笑)。そのうち自転車がブログに登場するのでしょうか…楽しみにしていますね♪
ファミリンク


お買い物はぜひこのリンクから
【楽天市場】 【アマゾン】

制作過程をそのまま公開中
【白い生活 WEB】

白い生活の写真を販売中
【白い生活 PIXTA】

妻のhiroもブログを更新中
【Pink Pig Life】
応援&更新催促ボタン


カウンター
now:
カテゴリ
DIY (6)
CG (2)
Twitter お試し中
最近のコメント
MINI GARAGE HOUSE
目指したのは…

シンプルモダンな白い家


内装も外装もあらゆる所を真っ白な家で、リビングからガレージを見つつ事務所にいてもリビングとの繋がりを感じられる家…。ミニマムな家のガレージにMINIを入れるミニマルな家が出来上がりました。白い生活の始まりです。

ダイニング

リビング

事務所

ガレージ

プロフィール
yuki♂ hiro♀ koyu♀

京都府で小さなガレージハウスを建てることになった事を記に、ブログを始めてみました。

ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログリンク
リンク
トラックバックについて
白い生活では情報交錯防止の観点からトラックバックを記事参照通知としてのみ受け付けています。そのためトラックバック先の記事内に「白い生活」のキーワード、およびこのブログ、またはこのブログ内記事へのリンクが見受けられない場合はトラックバックを拒否していますのでご了承ください。
RSSフィード
このブログを購読できます。
PR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。