スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 FC2ブログランキング 人気ブログランキング  ← 1日1回、4click!どうかお願いします♪

壁掛け薄型テレビの後ろ側…設置方法はもちろん壁掛け金具。配線も隠蔽!

20091125123440.jpg

薄型の液晶テレビやプラズマテレビなら壁掛けがお勧め。新築時に準備できれば配線もスッキリ。

テレビについて「どのように壁掛けしたのか」とのご質問をいただいたこともあって、我が家の壁掛けテレビの裏側を写真に撮ってみました。もちろん壁掛け金具が見えます。最近ではもっと薄型のテレビが発売されていて、壁掛け金具も薄くなってるみたいですが…これでも十分スッキリ。

20091125122940.jpg

テレビはかなりの重量なので、壁には新築時に補強をお願いしました。補強した壁への取り付けについても住友林業へお願いしたのですが、13か所のネジでしっかりと止められていました。これなら地震の際もテレビが外れることはないでしょう。これも壁掛けテレビのメリットかもしれません。

20091125123547.jpg

配線に関しては…電源ケーブルとアンテナ、ビデオデッキを接続するならHDMIケーブルの合計3本だけでいい場合が多いと思います。ただ我が家にはいろいろと接続したい機器があったので、大きめの穴をあけてもらい作業をしやすくすることにしました。見えない部分ではありますが、ある程度見栄えするようコンセントプレートサイズの穴にして頂き、将来のテレビサイズ変更にも対応できる可能性が高くなるように工夫して配置しました。テレビの高さにも影響する場所ですので、慎重に検討したのを覚えています。

20090426105124.jpg

壁の後ろに出た配線は収納の中でそれぞれの機器へ。実はかなり複雑な事になっていて便利なネットワークなのですが、リビングからはそれが全く感じられないようになっています。


今となっては旧機種のテレビですが、下記のように2種類の壁掛け金具を選ぶことができました。我が家の場合は少しでも出っ張りを抑えるために固定式にしました。結果的に我が家には不要でしたが角度可変式が便利な場合があるのかもしれません。

我が家が購入した垂直取付型(左)と、角度可変型(右)。詳細は画像をクリックしてください。
    
垂直取付型でもメンテナンス時は上方向にテレビを持ち上げて固定することができます。(1枚目写真)
にほんブログ村 FC2ブログランキング 人気ブログランキング  ← 1日1回、4click!どうかお願いします♪

コメントの投稿

非公開コメント

おおおぉぉ~!!

この記事、か~な~り、助かります!
我が家も壁かけテレビで、配線を後ろにまわす予定なので、実物の写真を見れて嬉しいです♪
想像以上にすっきりまとめられていますね^^

それにしても、日々進化してるテレビをいつ買うのかってのは、難しいですよね。。
もうちょっと待てばもっと薄型でるかも?なんて思って、いつまでたっても購入するものが決まりません。。
yukiさ~ん、良い方法ご存知でしたら、教えて下さいませ☆”

はじめまして!

yukiさま
はじめまして! 「Casa Cube を東京で建てる!」のブログを運営していますCasa Cubistと申します。
「Casa Cubeを神戸に建てる」さんのリンクより、ブログをたびたび拝見させていただいております。

とても素晴らしいお宅で、ただただ、ため息がでるばかりです(^^)
薄型テレビの設置方法の記事、参考になります!

ところで、宜しければ相互リンクをお願い致します。
これからも宜しくお願い致します。


No title

我が家も寝室は場所の問題もあって壁掛けにしました。
今後TVの買い替えするようなときは金具も変える・・・
ことになるんかなぁと思ったり。

でもやっぱり壁掛けはスペース的にも視覚的にも
スッキリしていて良いですよね。

小春さんへ

小春さんも壁掛けテレビになるんですね。最近は壁掛け需要が減っているそうですが、それでもやっぱり一番スッキリするのは壁掛けかなって思っちゃいますよね。せっかく壁掛けですっきりさせるなら、やっぱり配線も見えなくしたいところです。

テレビは…実はあまりこだわりませんでした。個人的にはテレビよりビデオデッキにお金をかけたほうがいいと思ったりします。なんだかんだ言ってもテレビはただの表示機器で、ビデオデッキが多機能なほうが助かることが多いから…。しいていてば、たまたまプラズマにしたものの、子供がいるなら画面が比較的タフなようなのでプラズマの方が安心かなーって思ったくらい。あと、シアターにしないならスピーカーの数が多いほうがいいかもしれません。

薄さについては…壁掛けする以上、1cmだろうが15cmだろうが我が家の場合は全然関係ないみたいです。テレビの前に生活動線でもない限り、厚みはほとんど気にならないかも…。最近は薄型という言葉にとらわれがちですが、何のために薄型が必要なのかを考えるとさほど気にならなくなるかもしれませんね。

Casa Cubistさんへ

Casa Cubistさん、はじめまして。コメントありがとうございます。とても嬉しいです。

東京だったり、神戸だったり、都会に似合うCasa Cubeが本当に羨ましいです。僕の理想とする家の形がCasa Cubeにはある気がします。知っていたらCasa Cubeにしたかもしれない、超かっこいいお家で本当に魅力的ですよね。溜息でてるのはむしろこっちだったりします(笑)。

リンクありがとうございました。さっそく相互リンクにさせていただきました。

麒麟さんへ

そうそう、壁掛けテレビの問題は壁掛け金具にあるといっても過言ではないかもですよね。パソコンのモニタでいうところのVESAマウントのように、テレビもマウントを規格化してくれれば問題解決なのですが…。

最近はテレビを壁掛けにする必要が無くなってきているようですが、間取りによってはメリットがあったりしますよね。テレビラックがないのは僕も好みなので、我が家の場合は間違いなく壁掛けにして正解だったと思っています♪

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

鍵コメさんへ

お役に立てたかどうか微妙なのですが…写真付きのほうがいいかと思って記事にしてみました。コメントでの質問はできるだけ記事で答えられたらいいなーって思ってますので、また是非質問してくださいね♪

No title

ε-(ーдー)ハァ
yukiさんのブログにもっと早く出会えていれば・・・と思うような事幾度もありましたが、壁掛けテレビに関しては本当にそう思わずにはいられません。
我が家も一時期壁掛け考えていたんですよね。
でも、付けようとしていたのが庭に面した壁だったから(壁面収納が出来なくて)結局壁掛けにしても結局下にAVラック置かないとデッキとか置けなくなってしまうから・・・と壁掛け取りやめたんですよ。
yukiさんの階段下のスペースを上手く利用して収納にしたのを読んでから、失敗したな~と後悔しまくりです^^;
yukiさんスタイルで設置出来ていれば我が家のデッドスペースが一つ少なくて済んだのに・・・(;´д`)トホホ

おセンチさんへ

わかります。僕も皆さんのブログをみて溜息が出ることが多々…隣の芝ですしね(苦笑)。では…おセンチさんの気分が軽くなるように、壁掛けテレビのデメリット。

★おそらくずーっと壁掛けですよー。
★部屋の模様替えができませんよー。
★テレビの買い替えの際に苦心しますよー。
★比較的掃除がしにくいですよー。
★テレビの向きをかえれませんよー。

少しは気が楽になったでしょうか?(笑)。おセンチさんは素敵なテレビラック購入予定でしたよね。そういうのが選べる楽しみもあっていいと思いますよ♪

あとは…デットスペースをどうやってうまく使うかにかかってますね☆
ファミリンク


お買い物はぜひこのリンクから
【楽天市場】 【アマゾン】

制作過程をそのまま公開中
【白い生活 WEB】

白い生活の写真を販売中
【白い生活 PIXTA】

妻のhiroもブログを更新中
【Pink Pig Life】
応援&更新催促ボタン


カウンター
now:
カテゴリ
DIY (6)
CG (2)
Twitter お試し中
最近のコメント
MINI GARAGE HOUSE
目指したのは…

シンプルモダンな白い家


内装も外装もあらゆる所を真っ白な家で、リビングからガレージを見つつ事務所にいてもリビングとの繋がりを感じられる家…。ミニマムな家のガレージにMINIを入れるミニマルな家が出来上がりました。白い生活の始まりです。

ダイニング

リビング

事務所

ガレージ

プロフィール
yuki♂ hiro♀ koyu♀

京都府で小さなガレージハウスを建てることになった事を記に、ブログを始めてみました。

ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログリンク
リンク
トラックバックについて
白い生活では情報交錯防止の観点からトラックバックを記事参照通知としてのみ受け付けています。そのためトラックバック先の記事内に「白い生活」のキーワード、およびこのブログ、またはこのブログ内記事へのリンクが見受けられない場合はトラックバックを拒否していますのでご了承ください。
RSSフィード
このブログを購読できます。
PR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。