スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 FC2ブログランキング 人気ブログランキング  ← 1日1回、4click!どうかお願いします♪

全自動生活~白いシェーバー編 ラムダッシュ ES-LA72

20091108111702.jpg

自転車に使えなかったポイントを使うべく、随分古くなったシェーバーを全額ポイントでゲット。白です♪

髭が濃い…今までなんとも思わずに生きてきましたが、冷静に考えてみたら毎日毎日時間をかけて髭を剃るのって結構面倒な作業です。女性の化粧とはまたちょっと違って醜いものを通常に戻す作業なので、気合をいれるものでもないですしね…。

僕は若干カミソリ負けし気味なのでほとんど電気シェーバーしか使いません。その毎日使うシェーバーが刃も変えずに数年経過。本体が変色してきた上に音までおかしくなってたし、替刃がかなり高価だったので思い切って買い替えてしまいました。

以前もラムダッシュだったわけですが…今回はラインナップにホワイトが加わりました。結局洗浄充電台が黒なので本体も黒で統一するほうが綺麗かと思ったのですが、今回はやっぱりなんとなくホワイトを選択(笑)。今までは何も考えずに最高級機種を購入してしまう事が多かったので良い傾向かもしれません。ちなみに最高機種とのおもな違いは、付属ケースが布製になることや充電残量が10段階から5段階に減ること、替刃交換時期のお知らせがないことくらい?それくらいなら安いほうがいーかな。
20091108113426.jpg
今となっては説明の必要がない自動洗浄→乾燥→充電のシステム。洗浄剤に含まれる成分のおかげで注油の必要もなく、毎日髭そりをする僕にとってはもうなくてはならないシステム。単なる全自動好きということを抜きにしても、これは外せません。本体後ろ側にまとめられた取り外し部分は、水を入れるタンクと、洗浄剤のカートリッジ。このカートリッジは買い置きしている旧機種のものと共通で助かります。カートリッジは決して安くはないですが、毎朝の時間の節約や毎日ピカピカで少しだけいい香りのするシェーバーを使えること、そして本体が長持ちすることを考えれば高くはないと思います。1個で約40日使えるカートリッジが3個入った値段は…下記画像リンクにて。


まとめ買いがお得です。

最初にタンクに水を入れ洗浄剤をセット。それからというものは毎日の髭そり終了後に充電台へセット。唯一存在するボタンをひと押しするだけで次回の髭そり時にはピカピカになったシェーバーを使えるというわけです。
20091108111508.jpg

新旧比較。本体のヘッドが大きくなったので充電台も横幅が大きくなりました。ただ奥行きが若干短くなっていて、実際よりコンパクトになったように思えます。洗浄時の音が以前の機種より甲高く、大きくなった気がするのは3枚刃から4枚刃に増えたせいでしょうか…。人によっては注意が必要かもしれません。
20091108111245.jpg

今回の機種変更で驚いたポイントはここ。以前のシェーバーを洗浄充電台にセットする時は、充電端子を伸ばして本体をヘッドから差し込み、最後に本体下部(写真では上)の充電端子を充電台に押し込んでセットする必要がありました。
20091108113042.jpg

それが新しいラムダッシュでは、このように端子が並んでいて…
20091108112056.jpg

投げ込むようにかなり適当に差し込んでも
20091108112108.jpg

バッチリ充電してくれます。
20091108112114.jpg
なんで毎回うまく接点が一致するのかなぁと思って見てみたら、どうやらヘッドが収まる部分の角度が絶妙に調整されているようで、更に接点同士がマグネットで引きあってました。ちょっとしたことですが、飛躍的に快適になっていて感心。きっと試行錯誤したんだろうなぁ。

全自動好きなので洗浄充電台のことばかり書きましたが…肝心の剃り味はどうなのか?結論は最高です。
20091108111819.jpg
大きいのはやっぱり4枚刃。刃が多ければいいってもんじゃないでしょーって思っちゃいがちですが、刃は多いほうがいいみたいです(笑)。なんといっても肌にあたる面積が増えることによって、当たりがとてもソフト。なんていうか…肌が凹まない感じで、実際に面で剃っている感覚を味わう事ができます。剃っている範囲も当然広くなるので剃り残しが明らかに少ないのを感じます。

「押しあてなくても剃れる」感覚がすごい。これが4枚羽の威力なのかと思っていたら、どうやらそれだけじゃなくて外刃の厚みがさらに減ったことによって、肌と内刃の距離が短くなってると後から知りました。μ単位の話をされてもピンときませんが、実際に使うとその違いは十分に感じます。剃った後の肌触りが今まで経験したことない感じ。


あとは充電台が白だったら言う事なかったんだけど…それが欲しいのはうちだけか♪
20091108114050.jpg

正直かなり気に入りました。今のところ、髭を剃るのが楽しいです(笑)。
アゴ下でもぴったり密着!◆パナソニック シェーバー ラムダッシュ ES-LA72

追記:
充電台も白がいいと思って探したら、「ES-LA30」がありました。
自動洗浄がないモデルなのですが、在庫僅少のせいか下剋上の高価格でした。
にほんブログ村 FC2ブログランキング 人気ブログランキング  ← 1日1回、4click!どうかお願いします♪

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ぬわーんと、自分もラムダッシュを使っています!
当然白がいいかなぁと思っていたんですが、
それ以上にあのメタリックなやつがどうしても欲しくなってしまって。
ただ現行型は信じられないくらい高いので、
ヤフオクで一個前のモデルを買いました。
刃は現行型とほとんど変わっていないと思いますが、
現行型は着実に進化しているみたいですね。

ところで自動洗浄機能ってどーですか?
ランニングコストが掛かりそうで一回も使ってないんですけど。。。

あれれ・・・

yukiさん(*^ー^*)

我が家の男子のシェーバーは黒で、充電クリーナーは、白っぽいものでした。
逆ですね。白いシェーバーがあるのにビックリでしたが、清潔な感じがします。

なんか突然洗浄をはじめ、その後止まったかなぁ?っていう感じの
気まぐれな感じのする充電クリーナーです。
本体が壊れて買い替えたとき、充電クリーナーも買い替えになっちゃったんですよね。
えっと、このメーカーではないです。まぁ有名どころのです^^

うちもラムダッシュです

でも初期型なんですよね、、
そろそろ買い替えか、、、ぁ
自動洗浄はすごくいい機能なんですが汚れた水を見るとぞっとします。
ウワーって思うけど、本体はきれいになるんでまぁいいんですが。
刃をこの前替えたばかりなのでまだまだ新型は先かなぁ。

No title

う~、髭そりのことは分かんないけど…
何となく最高級機種を買ってしまうのはよぉぉ~~く分かります(笑)
うちのルンバもそういった理由で570Jにしましたから(汗)

でも、例のポイントを使って買ったものがお気に入りになって良かったですね^^

充電台は黒かった!

丸ノ内線東京駅のホームでも、すこし前に、
この「ラムダッシュちゃん真っ白コマーシャル映像」が
流れていました!
ほしいなぁ、ほしいなぁ、夫のひげそり、こっそり壊して、
これに買い替えるかなぁ、と、
悪魔が私の耳元でささやいていました。

でも、充電台は黒いのですねー…ありがとうございます。
充電台が白になったら絶対買います。
それまでは、夫のひげそりも壊されることはないと思います(笑)!

woodstockさんへ

え?woodstockさんもラムダッシュなんですか?メタリックな奴とは…最上級機種の黒でしょうか。

確かにシェーバーとしては高い部類に入るのかもしれませんが、今となっては自動洗浄乾燥機能がついていないシェーバーには戻れそうもありません。ランニングコストはそこそこかかるのですが…人間、楽をしてしまうと駄目ですね。便利すぎです。

makiさんへ

ラムダッシュには…白いシェーバーで、白い充電台のモデルもありますよ♪ただ、そちらには自動洗浄の機能がなかったので断念しました。いくら白でも快適じゃなければ意味がないと実用性をとりました(笑)。

突然洗浄→停止の繰り返しには、恐らく水抜きなどの意味があるんだと思います。結構な音なので動きが良く分かる分、その動きがちょっと不可解だったりしますよね。どこのメーカーでも自動洗浄はとても便利だと思います。

そういえば…全自動風呂洗いなんてのもあったなぁ。面倒くさがりなので採用したかった(苦笑)。

sidedishさんへ

あ、うちも自動洗浄がついた頃の初期型かもしれません。数年たってますよね(笑)。

自動洗浄の汚れた水は…確かに見た目がよくないですが、それが刃についているよりはずっといいですよね。そんな訳で僕は自動洗浄以外が選べなくなってしまいました(笑)。

僕も節約のために刃を変えようと思ったのですが…僕の機種は刃が5000円くらいしてた上、本体の塗装の剥がれや振動など、調子が悪かったので思い切って買い換えました。

刃の交換でも…やっぱり切れ味がちがって気持ちいいですよね♪

小春さんへ

あはは。なんとなく最高機種を選ぶ方って、案外多かったりするみたいですよ。そういう意味ではルンバもシェーバーも、「白」という基準で選ぶようになったので、節約できてると思います(笑)。

例のポイント事件は残念でしたが…買って数日経つ今朝も、髭そりが楽しかったりします(笑)。

moneypennyさんへ

大変失礼な話ですが…moneypennyさんって男性だと思ってました。過去に失礼がなかったかちょっと心配しています。飛行機の倉庫の白い構造物が僕の趣味にもあっていて、勘違いしてしまって…すいません(苦笑)。

ラムダッシュ真っ白、コマーシャルなんてあるんですね。我が家は田舎なので目にすることはありませんでしたが、ホームページで自動洗浄機能付きを探し、唯一白いシェーバーを選んだのはいうまでもありません(笑)。

すべての充電台が共通のようなので白になることは難しいかも…洗浄機能なしなら、全て白いものがありますよ♪

No title

(・0・*)ホ,(゚0゚*)ホ--ッッ!!!
白いシェーバーなんてあるんですね~。
今月の9日は私たち夫婦の入籍した日で、旦那にシェーバープレゼントしましたがこんなにいい代物ではありませんでしたwメーカーだけ一緒^^
本体にコード差し込んで充電するごくごく普通のシェーバーです^^;
充電台が白だったらσ(・・*)アタシ食いついていたかも知れません。

実は私も最初は…

> 大変失礼な話ですが…moneypennyさんって男性だと

(大笑)光栄っス!
女子(?)だらけの職場にいると、年を重ねるごとに、
お局化より、「漢(オトコ)」になるばかりです。トホホ。

そして、…実は私も一番最初に訪問したとき、
yukiさんのことを「女性=奥様」だとばかり。
文章のたおやかな美しさといい、温かさといい。

> 飛行機の倉庫の白い構造物が僕の趣味にもあっていて

いいですよねー!白い鉄骨!(興奮)
…というより、再度ご足労いただき甚だ恐縮しております。

おセンチさんへ

そうなんです。白いシェーバー(笑)。もともとは白い物を探していたわけじゃなくて、長く使っているラムダッシュから選ぶだけだったのですが、その中に白があったので購入した次第です。

充電台が白…洗浄機能はありませんが、「ES-LA30」とかがそれにあたるかもしれません。
http://ctlg.panasonic.jp/product/info.do?pg=04&hb=ES-LA30

moneypennyさんへ

あはは、光栄ッスって…(笑)。恐らく初回のネタが僕が昔欲しかったローデックスだったことで、思い込みが発生し、白い鉄骨フェチあたりで確定しちゃったんだと思います。ごめんなさい。

空港の倉庫の写真は…再度お伺いして確認したわけじゃなく、頭に残ってました。初めて見たのですが、ああいう部分が家の中にも作りたかったなぁって印象に残ったんです。いいですよね、白い鉄骨!(笑)。

No title

ラムダッシュ..........

「だぁり~ん、待つだっちゃ」とダッシュで追いかけてくる角の生えた彼女。

イメージです。

奈緒ちさんへ

あ、ラムがダッシュですね(笑)。そう言われればなぜラムダッシュなんだろうと思って調べたら、なんでも「Λ(ラムダ)」から来てるみたいです。どうでもいい情報でした(笑)。
ファミリンク


お買い物はぜひこのリンクから
【楽天市場】 【アマゾン】

制作過程をそのまま公開中
【白い生活 WEB】

白い生活の写真を販売中
【白い生活 PIXTA】

妻のhiroもブログを更新中
【Pink Pig Life】
応援&更新催促ボタン


カウンター
now:
カテゴリ
DIY (6)
CG (2)
Twitter お試し中
最近のコメント
MINI GARAGE HOUSE
目指したのは…

シンプルモダンな白い家


内装も外装もあらゆる所を真っ白な家で、リビングからガレージを見つつ事務所にいてもリビングとの繋がりを感じられる家…。ミニマムな家のガレージにMINIを入れるミニマルな家が出来上がりました。白い生活の始まりです。

ダイニング

リビング

事務所

ガレージ

プロフィール
yuki♂ hiro♀ koyu♀

京都府で小さなガレージハウスを建てることになった事を記に、ブログを始めてみました。

ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログリンク
リンク
トラックバックについて
白い生活では情報交錯防止の観点からトラックバックを記事参照通知としてのみ受け付けています。そのためトラックバック先の記事内に「白い生活」のキーワード、およびこのブログ、またはこのブログ内記事へのリンクが見受けられない場合はトラックバックを拒否していますのでご了承ください。
RSSフィード
このブログを購読できます。
PR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。