スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 FC2ブログランキング 人気ブログランキング  ← 1日1回、4click!どうかお願いします♪

照明~インテリア最終打合せ(yuki)

hiroも書いていますが、先日インテリアの打ち合わせがありました。内容には一切触れない記事だったので、内容の補足がてら照明の詳細を書いてみます。

本日のインテリアの打ち合わせの概要…玄関と事務所、2階ホール照明をダクトレールなしへグレードダウン。しかもカーテンをすべて「なし」に変更。コストダウンを図りますが、細々した変更で結果かえってコストアップとなってしまいました。


08年10月22日追記
照明計画大幅変更
 ⇒ 詳しくはココをクリック!


★事務所玄関前&事務所玄関
玄関扉を入る直前が軒下ダウンライトの蛍光灯、入った直後が同じくダウンライトのミニレフ球ですが、ほぼ同じデザインのものを採用しました。ガラスで向こうが丸見えの玄関扉なので、人感センサをお互いに連動させたかったのですが、それはできないということでしたのでそれぞれに人感センサを搭載したものを選びました。
AUN550189-entrance-out.jpgADE550471-entrance-in.jpg

★事務所前ホール玄関…当初はダクトレールを入れて照明を自由に選べるようにして、夜間は外から見えるよう設置したLED常夜灯をつけておく予定でしたが…残念ながらこの計画は予算の関係で実現できませんでした。仕方がないので、妥協案として我が家で唯一のLEDダウンライトを玄関ホールに導入しました!これで最低限の明かりも確保し、電気代もおさえられます。本当は全部LEDを使いたくなるくらい、魅力的なLEDダウンライト。非常に高価なので我が家では1台だけ(笑)。あけたらタイマというスイッチを使い、夜間の決められた時間のみ自動点灯します。
WTC5331W.jpg


★事務所…玄関を入るとすぐに事務所です。ここはダウンライト5灯を直線で並べました。部屋の中心が定まらない形状なので、少し造作テーブル側にオフセットしたのですが、これに違和感が出てしまわないか今から心配でなりません。ちなみにこの5つの蛍光灯をすべてつけた場合でも60Wと一般的な蛍光灯より低いくらいですが、念のため真ん中の3灯と外側の2灯で回路を分けていただきました。
HHR5384E.jpg×5灯

★リビング…事務所同様ダウンライト。ここは中心に3灯を並べ、周辺隅に4灯のレイアウトで、同じく回路を分けて頂き、少しでも節約。ちなみに以前、中心が奇数なのが気に入らず2または4灯にならないか提案してみましたが、設計Nさんは奇数派で叶いませんでした(笑)。僕個人は完全に偶数派なのですが、皆さんはいかがですか?案外偶数派ってすくないのでしょうか…。あとリビングのテレビ側天井に、一般的な蛍光灯を仕込んでもらっています。映画なんかをみるときに、部屋を暗くしてこの照明をつければ、テレビ画面と壁面の明るさの差が減り、目に負担がかからないみたいです。
HHR5384E.jpg×7灯FTG41171J.jpg×2灯


★キッチンは普段見えないのでこだわらず標準的なものを選びました。手元灯もしかり。ただ、ダイニングとキッチンに挟まれた壁の開口部には、LEDのニッチ用ライトを組み込み。ここは実はこだわった部分です。どんな風になるのかはお楽しみ♪
HHR5476E-ABN547022-kitchen.jpgLGB70083.jpg


★ガレージ…本当はこだわりたいのですが、予算の関係で蛍光灯むき出し。ただここも電球色に変えてもらいました。あと、リビングから楽しむために蛍光灯タイプのスポットライトをガレージに向けてひとつだけつけました。むき出し蛍光灯は人感センサで、このスポットライトはダイニングのスイッチで点灯できます。全体に言える事ですが、想像だけで選択しているので仕上がりや結果がすごく不安。光のシュミレーションもしてくれればいいのになぁ。
SFC4011GLP-garage.jpg×3灯WN5669.jpgAUN640149-garage.jpg


★トイレ…ちょっと工夫しました。当初ダウンライトを選択していたのですが、むき出し蛍光灯に変更。これもある程度コストダウンになったと思います。それにしても、トイレにむき出し蛍光灯をつけるなんて…我が家くらいでしょうか。工夫の結果はぜひ竣工時の写真にて(待てないな…笑)。
AHN530163.jpg

★階段…一般的なブラケット。2階の大屋根と1階の部分的な片流れを繋ぐ変則的な天井になっている階段なので、想像するのがなかなか難しく途中で放棄気味でした。標準品で一般的なものを選びましたが、ここのスイッチは人感3路スイッチにしたので、降りる時も上がる時もスイッチ操作不要。白熱灯ダウンライトを選択した2階ホール~廊下も、人感センサをそれぞれにつけたので、リビングの電気を消したら、寝室の電気をつけるまでスイッチ操作不要。これって便利だと思いませんか?
ABE547252-step.jpgWTK1811W.jpg


★お風呂…ユニットについているので選べませんが、今回のユニットバスのマイナーチェンジで、嫌いだった丸い浴室灯が四角いものに変わりました。これはかなり嬉しいポイント。余談ですが、お風呂には排水溝の髪の毛を簡単に取れる、例の商品のマネッコ機能がつきました。これもありがたい。

★洗面…実は悩みどころでした。インテリア担当Kさんも、設計Nさんも、「格好いい洗面灯は見たことがない」というのです。いやいや、お金さえだせば、浴室用ホームアーキなんかを多灯使いできるでしょ。とか想像しながら、とてもそんな事を口にだせるはずもなく、あえなく標準品。丸い照明は嫌なんだけどなぁ。仕方ないか。
OW009383.jpg

★子供部屋×2…照明なし。引っかけシーリングのみを設置。たぶん当分物置だし、使いみちに応じてその都度購入することにしました。よくあるパターンですね。

★バルコニー…軒下にダウンライト。これって必要なんでしょうか?なくてもいいような気もしましたが、インテリアKさんによると、居室に隣接したバルコニーでない場合は暗くなりがちなんだとか。確かに我が家はホールに隣接したバルコニーなので、とてもじゃないですがホールのダウンライトだけでは明るさがまわらないだろうなと、念のために設置することになりました。3畳しかないのですが、その気になればワインを楽しんだりもできるかなーなんて妄想してみたり(笑)。

★寝室…当初ダウンライトを4隅に配置したものが提案されたのですが、例によって想像モードに入っていたとき、ベットに横たわると頭側のダウンライトが眩しい事に気が付きました。恥ずかしながら想像ワールドにインテリアKさんを引き込んで、ダウンライトを変更。頭側の2灯だけ、壁面から天井を照らす埋め込み型アッパーライトをつけていただきました。
HGA0110.jpg

また冷静に考えると常夜灯がありません。シーリングタイプの照明によくある、いわゆるナツメ球がないため、ダウンライトを消すと部屋がまっくらになってしまいます。そこで、LED常夜灯とLED手元灯で大いに悩みました。

LED常夜灯(天井付け)
 ○5000円前後と安く多灯が可能
 ○位置が高く部屋全体が照らされる
 ○ベットレイアウトに左右されにくい
 ×手元を照らすほどの明るさがない
 ×天井面がうるさくなる
 ×スイッチが増える
 ×個人的に本体が丸いのが許せない
LED手元灯(壁面付け)
 ○収納→常夜灯、引出す→手元灯
 ○本が読める程度の明るさ
 ○向きが変えられ1台で済む
 ×価格がべらぼうに高い
 ×設置高さによりベットに制限
 ×1台では2人で同時使用不可

結果、LED手元灯を使うことにしました。何気に我が家で2番目に高価な照明がこの手元灯です…定価25725円なり。しかも、子供が大きくなるまでは布団で寝ることになり、この照明は当分使いにくいでしょう。…ブログで記事にすると改めて、優先順位がだいぶ間違っている気がしてきました(苦笑)。

LGB71570.jpg
LGB71570-close.jpgLGB71570-open.jpg

★庭…我が家で一番高価な照明は一体ドコ?答えは…庭(笑)。しかも別段格好いいわけじゃないってところが悲しくなります。防雨構造で人感付なので、かなり高いだけなんですよね。ちなみに勝手口も人感タイプに変更したので、トータルでコストアップになってしまった可能性大。見積もり金額が怖くなってきました。
AUE540268-terrace1.jpgAUE540268-terrace2.jpgDWP-36213.jpg

最後にカーテンの事。ここまで読んでいただいた方にはわかるかもしれませんが、どう考えてもお金が用意できないという現実から、カーテンは一切付けない事にしました。竣工が11月ということもありますので、どうしても必要な所から1枚づつ購入していけるといいのですが…来年の夏までになんとかならない気がする。せっかくいろいろとコーディネイトしてくださったインテリアKさん、ごめんなさい。
にほんブログ村 FC2ブログランキング 人気ブログランキング  ← 1日1回、4click!どうかお願いします♪

テーマ : マイホーム
ジャンル : ライフ

コメントの投稿

非公開コメント

これだけ詳細に書いてあると、素晴らしいとしか言いようがありません。

我が家のトイレは現在、電球むき出しですよ。何か味があって良い感じです。

それにしても照明って、「こんな照明がこの値段?」、「え~、こっちの照明の方が安いの?」と、金額的なところで
???と私もなってしまいましたよ。


カーテンは・・・、徐々に揃えればOKです!

aloha k3papaさん。

ながながと書いているだけで、あんまり中身がないかなぁとも感じています。この記事については、今後もうちょっと他の方の参考になるように、ちょくちょく更新したいとおもっています。

トイレ、電球むき出しですか?なるほど、そういえば今住んでいる家もそうでした。悪くはないですね。

それにしても…後から変えられないから仕方ないとはいえ、照明の費用は本当に大変なことになりますね。辛い~。

こんにちは。

照明って家を建ててからなかなか変更できない部分だけに、いろいろと悩みますよね~(;^_^A アセアセ・・・
お金もそんなにかけたくないし・・・
皆で情報交換出来れば最高ですね♪

ヒマブキさん

そうなんですよね。「後で変更できない」をキーワードに、どんどん価格があがってしまって大変です。ヒマブキ邸の照明拝見しましたよ。そちらへコメントしてからコメント頂いていた事に気が付きました。情報交換という意味では、グットタイミングですね☆
ファミリンク


お買い物はぜひこのリンクから
【楽天市場】 【アマゾン】

制作過程をそのまま公開中
【白い生活 WEB】

白い生活の写真を販売中
【白い生活 PIXTA】

妻のhiroもブログを更新中
【Pink Pig Life】
応援&更新催促ボタン


カウンター
now:
カテゴリ
DIY (6)
CG (2)
Twitter お試し中
最近のコメント
MINI GARAGE HOUSE
目指したのは…

シンプルモダンな白い家


内装も外装もあらゆる所を真っ白な家で、リビングからガレージを見つつ事務所にいてもリビングとの繋がりを感じられる家…。ミニマムな家のガレージにMINIを入れるミニマルな家が出来上がりました。白い生活の始まりです。

ダイニング

リビング

事務所

ガレージ

プロフィール
yuki♂ hiro♀ koyu♀

京都府で小さなガレージハウスを建てることになった事を記に、ブログを始めてみました。

ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログリンク
リンク
トラックバックについて
白い生活では情報交錯防止の観点からトラックバックを記事参照通知としてのみ受け付けています。そのためトラックバック先の記事内に「白い生活」のキーワード、およびこのブログ、またはこのブログ内記事へのリンクが見受けられない場合はトラックバックを拒否していますのでご了承ください。
RSSフィード
このブログを購読できます。
PR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。