スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 FC2ブログランキング 人気ブログランキング  ← 1日1回、4click!どうかお願いします♪

オープンキッチン?クローズドキッチン?

20090609092131.jpg

我が家のキッチンはここです。え?見えない?そう、生活感をなくすためキッチンを収納してしまいました。

リビングの一角にある壁に囲まれた四角いスペースが我が家のキッチン。1階で一番生活感が出てしまうであろうキッチンを隠してしまいたかったのでクローズドキッチンを選択しました。ただしちょっと特殊です。通常キッチンはオープン、セミオープン、クローズドや独立などのように区別されて、その中でも壁付け、ペニンシュラ、アイランドと多種多様。その中でのメリットデメリットを確認しライフスタイルに合わせて選択していくのだと思います。僕はその中でも生活感を出したくないことを最重要視しました。そうなるともちろんクローズドキッチンになります。ただし、クローズドキッチンをそのまま採用するのも面白くないので、メリットを生かしデメリットを減らす工夫をしてみました。

メリットはもちろん、リビングや事務所からの視界がスッキリすること。ある程度片付けができていなくても気にならないこと。これについては天井まで伸びる引き戸をつけたり、開口部にロールスクリーンをつけて完全に隠蔽しました。これらにより料理に集中することができるのもクローズドキッチンのメリットの一つと言われているようです。また音や臭いなどが漏れにくいというメリットもあるそうです。

デメリットは家族の気配を感じにくく、ダイニングテーブルまでが遠くなること。これについてはダイニングテーブルを開口部前に造り付け、開口部分の寸法をhiroの視線に合わせてできるだけ大きく取ることで少しでも和らぐように工夫しました。

20090518134636.jpg

目の前にはダイニングテーブル。食事を出すのも手を伸ばすだけですし、子供の宿題もここで見れるでしょう。さらには事務所で仕事をしていても姿が見え、玄関からの来客はもちろん、ガレージで作業をしていても姿が見えるのです。開口は高さも幅も十分取ったので、広角レンズがないと端から端までを写すことができないくらい。実際キッチンに立つと全て見渡せる解放感に驚きます。

ではリビングは…視線を右に移すとこんな感じに見えます。
20090518134800.jpg
リビングや階段がしっかり見えます。流石に見ながら炊事はできませんが気になった時は1歩下がればテレビも見えます。少し動けばリビングの全貌はもちろん庭まで見えます。L字型の間取りの角に配置したキッチンは、クローズドキッチンでありながら開ければ司令塔の如く空間の中心になります。

ちなみに左を向くと勝手口。我が家の間取りでは必須で大活躍です。採光の役目を果たしているうえ、勝手口の向こうは駐車スペースなので車で作業をしているときも声をかけられるわけです。
20090609080617.jpg
勝手口については賛否両論ありますが、我が家には高級な品物が少ないのでセキュリティよりも普段の使い勝手を重視。万が一の際の避難経路としても最短でいいかもしれません。

というわけで、オープンに近いクローズドキッチンでした。ちなみに次に家を建てることがあったならば、クローズに近いオープンキッチンを計画してみたいです。なぜなら…生活スペースを優先したため友人たちがキッチンに入るとちょっとせまいから(笑)。

我が家で唯一、実用性重視の時計は隠蔽されたキッチンの中へ隠されました(笑)。
【六曜表示・電子日めくり】カシオ IDC-200J-8JF【温/湿度計付き・壁掛け電波時計】
にほんブログ村 FC2ブログランキング 人気ブログランキング  ← 1日1回、4click!どうかお願いします♪

コメントの投稿

非公開コメント

おはようございます。

おはようございます。

その賛否両論の勝手口・・・わが家には2ヶ所あるんですが、やっぱり勝手口はあったほうが便利ですよね。「避難経路」・・・お家作りでよく忘れられているのですが、避難経路も間取りを考えるときに、頭の片隅には置いておいたほうがい要素だと思います。
それにしても、キレイでよく整理されておられるキッチンですよね。私の妻もこうであって欲しいものです。

それでは更新頑張ってくださいね☆ポチ

たーちゃんさんへ

勝手口が2か所ですか…便利そうですね。ちなみに我が家は玄関が2つ、勝手口が1つそれぞれ別の場所についているので似た感じかもしれませんね。

色々と出入り口があるのって基本的には便利だと思うのですが、入った場所と出る場所が違う時に、靴を運搬しないといけないのが若干面倒だということに今になって気がつきました(笑)。

キッチンは…以前ブログの記事にキッチンが汚いって書いたら、その後努力して綺麗に保ってくれるようになりました。悪いことしたかなと思いつつ、おかげでいつも気持ちがいいです。

はじめまして!

お家を建てられたらいいなぁと、現在奮闘中のkoroです。
二世帯なので、問題山積みなのですが・・・(^_^;)

いろいろな方のおうちのブログを拝見しましたが、
ここまですっきり整っている白い家を初めて見ました。
格好良すぎです~!!
これからも色々と参考にさせて下さい。
あ、リンクさせていただいても大丈夫ですか?
よろしくお願いします!

勝手口ドア、白もあるのですね。
黒しか知りませんでした。
それに時計、かっこいいですよ。
何も隠さなくても・・・(笑)

No title

みごとに隠蔽されたキッチンなんですね!

でも白で統一されてるので、広く感じますね^^

奥さんの目線で周りが見渡せてドアが開いていれば、お子さんの様子もしっかり解りますね♪

うちは対面なんですが、目の前に135センチの壁を作り、目線のみ行くようにしました。

少々汚れてても誰にも見られない工夫です。(共働きの上、息子がもし汚してても急なお客様の対応がすぐに出来る様に)
その後ろには家事室を3畳取りそこに勝手口を設けました。

ちなみに外へ向けての引き戸はゼロです^^

なので、外への行き来は玄関と勝手口のみ。

その代わりに明り取りの意味で2階の4坪あるバルコニーから下の台所に1坪分のガラスで囲まれた吹き抜けを作りました。

多分、作りは他の家とはちょっと違う・・・普通では無い感じです。

上棟の写真で見ると正方形の感じでシンプルなんですけどね^^v


建てる前にyukiさんのブログを知っていたらもっと参考に出来たのにといつも読んでて思います!




koroさんへ

はじめまして。コメントありがとうございます。とても嬉しいです♪

我が家は…お家を建てられたらいいななんて夢にも思いませんでしたし、貯金もほとんどありませんでした。もしもkoroさんが本当に家を建てようと奮闘したならば上棟はきっと時間の問題ですよ♪二世帯となれば確かに問題も出てくるでしょうけど、家づくりって問題が多いほうが満足する家が建てられる気がします。陰ながら応援することにします(笑)。

白い家は…実はもっと白くて格好いい家がうちのブログのリンクの下の方に…悔しいのであえて紹介しません(笑)。ただ、我が家もハウスメーカーとしてはかなり白い家が建てられたと思っています。格好いいですか?嬉しいです。素直に喜びます(笑)。

勝手口ドア…僕は逆に黒は見たことがありません。通常シルバーかブラウンを良く見る気がしますね。勝手口用のドアを大々的に玄関に使ってしまうのは我が家くらいだとは思いますが…。時計は一度デザイン時計にはまってしまうと、この手の機能性重視の時計を隠したくなっちゃったんです。

リンク、大歓迎です。是非宜しくお願いします。よろしければこちらからもリンクしたいです。

あんじゅ@さんへ

ありがとうございます。キッチンの生活感は隠せない気がしたのでキッチンごと隠しました(笑)。

キッチンは標準サイズより少し幅が小さいタイプで、実は作業スペースの空間もせまくして居住空間を重視しました。友人がキッチンに入ることを想定していなかったのでもう少し広くてもよかったかなとは思いますが、それでもやっぱり部屋を広くとったのは正解だったと思っています。

我が家は事務所にひとつながりなので実現できませんでしたが、純粋な住宅であればきっとあんじゅ@さんと同じように壁を立ち上げつつ解放感を重視したかもしれません。オープンキッチンも素敵ですが、手元が見えないのはいいですよね。家事室も羨ましい限りです。

あんじゅ@さんのお宅は外に向けての引き戸がないとのことですが…吐き出し窓がないって意味ですか?確かに吐き出し窓は犯罪に利用される率が高いので正解かもしれませんね。我が家も小さな窓を多用して進入経路を絞り、その経路に選ばれる場所には防犯ガラスとカメラを取り付けました。小さな窓ばかりの家なのに、ちょっと明るすぎるくらい明るいのはやはり壁紙が白いせいのようです。

それにしても…ガラスで囲まれた吹き抜け、素敵ですね。あかるくなりそうです。「普通じゃない」って言葉、大好きです(笑)。

No title

履き出し窓は無いです^^;

今までマンションとかで入口一つの生活が長かったので、留守中が怖くて><

息子の部屋が1階なのでやはり窓が大きいと怖いと言われまして。

小さな60×50の横滑り窓が沢山あるのですが、だいたい物に乗らないと大人は侵入出来ない高さになってます。

家から外は見たく無いのか?って思われると思いますが、周囲は見渡してもそう景色のいいとこでは無いのでその分家の中を楽しくしたいと考えました。

外から見たら窓がランダムに配置されててこれはこれで面白くしてあります。

出来上がってからの写真UPが楽しみです。

yukiさんみたいに器用だったら外にカメラでも付けたいとこですが、無理!!と主人に言い放たれましたから(笑



No title

我が家もいざとなったら、隠せるように扉をつけてあります。
yukiさん宅のようにいつも片付いている家ではないので

多分、hiroさんがパワーアップした感じのが二人そろって住んでいる感じなので。

あんじゅ@さんへ

なるほど…必ずしも吐き出し窓が必要ってことはないですよね。思いつきませんでした。

マンション生活が長い方って、留守中や窓が怖いってよく聞きます。僕は田舎ものなので逆にマンションの密集感や避難経路が怖くて仕方なかったりするのは…結局慣れだということなんでしょうね。それにしても、大人が入れない高さにするなど、セキュリティに意識が高いのはいいことだと思います。確かに周囲にお家がたくさんあるなら、窓も高いほうがプライバシーを守れますし空が見えていいかも♪

あ、ランダム窓なんですね♪我が家もランダム窓です。A型の僕にはない発想でしたが、今となってはランダムに配置された窓、気に入っていますよ♪

写真、楽しみにしています。またブログにお邪魔しますね。

奈緒ちさんへ

やっぱりキッチンは手元隠しが必要ですよね(笑)。我が家も片付けは苦手です。

hiroは…頑張って片付けてますよ(笑)。片付ける場所が多くて嘆いています。なかなか僕が手伝わないもんですからね(笑)。
ファミリンク


お買い物はぜひこのリンクから
【楽天市場】 【アマゾン】

制作過程をそのまま公開中
【白い生活 WEB】

白い生活の写真を販売中
【白い生活 PIXTA】

妻のhiroもブログを更新中
【Pink Pig Life】
応援&更新催促ボタン


カウンター
now:
カテゴリ
DIY (6)
CG (2)
Twitter お試し中
最近のコメント
MINI GARAGE HOUSE
目指したのは…

シンプルモダンな白い家


内装も外装もあらゆる所を真っ白な家で、リビングからガレージを見つつ事務所にいてもリビングとの繋がりを感じられる家…。ミニマムな家のガレージにMINIを入れるミニマルな家が出来上がりました。白い生活の始まりです。

ダイニング

リビング

事務所

ガレージ

プロフィール
yuki♂ hiro♀ koyu♀

京都府で小さなガレージハウスを建てることになった事を記に、ブログを始めてみました。

ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログリンク
リンク
トラックバックについて
白い生活では情報交錯防止の観点からトラックバックを記事参照通知としてのみ受け付けています。そのためトラックバック先の記事内に「白い生活」のキーワード、およびこのブログ、またはこのブログ内記事へのリンクが見受けられない場合はトラックバックを拒否していますのでご了承ください。
RSSフィード
このブログを購読できます。
PR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。