スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 FC2ブログランキング 人気ブログランキング  ← 1日1回、4click!どうかお願いします♪

自家自讃に掲載!プロカメラマンが我が家に♪

20090604101153.jpg

住友林業のパンフレット、「自家自讃」に我が家が掲載されることに!撮影が行われました。
実は数日前のある日、営業さんから軽い感じで電話があったんです。

「あの、すいません。自家自讃への掲載をお願いしたのですが…」

住友林業で配布されている機関誌の自家自讃は我が家の設計にもとても参考にさせていただた資料の一つです。とても素敵な住居やインテリアや店舗などが紹介されていて、いつか我が家も掲載されないかなって思っていたので…もう、二つ返事です。でもなんとなく気になって掲載されている写真を見直すと、驚くほどの豪邸やとても特徴あるお家などすごい家ばかり。普段からブログでさんざん自家自賛しておきながら言うのもなんですが、何故に我が家が自家自讃に掲載されることになったんでしょう。不思議に思って聞いてみると、なんでも「収納特集」だそう。あれ?うちは収納なんてそう多くないと思うのですが…。ちなみに収納特集だと聞いていなかった我が家は、その辺にあるものを全て収納に押し込んだんですけど…。収納を開くと雪崩がおきますよと警告しておきました(笑)。

営業Iさんの軽い言葉とは裏腹に、突然現れたのは総勢4名の関連スタッフ。営業Iさんと設計Nさんも来てくれて合計6人。我が家3人を含めて合計9人。カメラマンを除く8人がレンズを避けて狭い我が家をウロウロ(笑)。ガラスが多くて写りこんじゃうもんだから最終的にはみんなで外に出て談話。ご近所からは相当不思議な光景だったことでしょう。スタッフの内訳は企画会社の方、カメラマン、カメラマン助手、ライターという感じでした。なんでも東京から飛行機で大阪へ来て、そこからレンタカーを借りてこられたそうです。大阪から我が家まででも2時間以上かかるのに、それを日帰りしちゃうんですから大変です。全てを知っていれば、もうちょっといろいろと準備したのですが…。

しかも…荷物もすごい。
20090604101149.jpg
カメラも数台、レンズも多数。こんな大きなカメラバッグを見たのも生まれて初めてでした。営業Iさんもびっくり。「こんな本格的に撮影するなんて思いませんでした。」…確かに。考えてみれば自家自讃の写真ってすごく綺麗。簡単に撮影できちゃうような写真じゃないですよね。ちなみにライターさんは随分ながく自家自讃を担当されているそう。僕や設計さん、営業さんにインテリアのこだわりや土地の事、車の事に至るまでいろいろと話を聞いて記事を構成されるようです。なんとこのライターさん、オールドminiマニア。MINIにも興味(敵対心?…笑)を持っていただいたみたいで話が膨らみました。

20090604135533.jpg
こちらが先生と呼ばれていたプロカメラマンの方…恐れ多くもカメラマンを撮影してしまいました(笑)。写真掲載の許可を頂いていないのでこんな写真しかありません。もちろん最初はカメラを出すことさえ気が引けてましたが途中で開き直りました(笑)。ちなみにこの写真は営業Iさんと設計Nさんの顔写真を手持ちで撮影されている写真で、カメラはNikonのD300でした。この記事の1枚目の写真のように、家の撮影はD700+広角レンズだったみたい。ストロボを離れた位置でバウンスさせるんですね…。カメラのことをほとんどしらない僕は目の前に並ぶ機材に興味津々。カメラマンはプロって雰囲気を醸し出していましたし、もちろんぶっ通し撮影されていたのでお話なんかは何も聞けませんでした。ちなみにスタッフの方のお話によるとリビングの撮影に2時間ほどを要したとか…メインの部屋とはいえ驚いちゃいます。それでいて1カット数枚の写真だからさすがプロですね。カメラを始めたばかりの僕は100枚撮って1枚使えるかどうかって感じですから驚異的です。

ちなみに我が家族は…撮影の邪魔になりそうだったこともあり東京からわざわざ来てくれたスタッフさんたちから離れちゃって、ほとんどの時間を営業Iさんや設計Nさんとじゃれてました(笑)。いい笑顔です。
20090604135927_01.jpg
ライターさんのインタビューに答えながら、この方達に我が家をお願いして本当によかったと痛感するのでした。

それにしてもこの日は疲れました。なんといっても掃除が!我が家はなにぶん面倒臭がりで、何をするにも直前になってから慌てるタイプ(笑)。普段から家の中は比較的綺麗にしてるつもりですが、外回りがこんなに掃除しにくいとは思っても見なくて。撮影当日の朝に外回りの掃除を始めたもんだから皆さんが来られるその時まで掃除してました(笑)。頭はボサボサ、服はヨレヨレ、そのうえ汗だく。髭も剃ってなかったような…。

「じゃ、ご主人、ここに座ってください…」

え?嘘?人間も撮るんですか?!…うぅ。こんな格好、こんな状態で…無念。


実際に自家自讃へ掲載されるのは夏頃の予定。北海道を除く全国の住友林業でご覧いただけると思います。ちなみに我が家にもなぜか30部も送ってくださるそうです。営業しなきゃってことですよね(笑)。

自家自讃に載った我が家を自家自賛する日が楽しみなのは、ある意味で自我自賛?(笑)。


自家自讃(自家自賛で検索しても見つけられませんでした…笑)
住友林業 実例集 「自家自讃」 バックナンバー
にほんブログ村 FC2ブログランキング 人気ブログランキング  ← 1日1回、4click!どうかお願いします♪

コメントの投稿

非公開コメント

楽しみにしています!

楽しみです~~~!!!すぐ近くに住宅展示場があったのに、
夏にはニ鳥(仮名)になるのでなくなったので
他の住友林業に行こうと思います!またいろいろ
聞かせてください~☆

ほらっ!

yukiさんち、自家自賛に載ってもおかしくないわーって思ってたのよっ♪
真っ白で、アイデアも盛りだくさんだし、素敵だもん。
あーーー、なんで住友林業さんで建てなかったんだろぉ、我が家><

きゃーーーッッ

おめでとうございますーーーー☆彡
待ってましたよーーーー!!!
yukiさん邸は、絶対に載ると確信しておりましたから、もう自分の事のように大はしゃぎです。
やった!やった!!

夏ごろに掲載なのですね。メモメモ…楽しみ☆彡

すご~い!

おめでとうございます^0^
白つながりな分なおうれしくて”お~っ!”と一声上げてしまいました。
夏が楽しみですね。
手に入れるには住宅展示場が一番ということですよね?

No title

すごい!!!

プロのカメラマンさんが撮って下さったんですねw

うちも完成の折には建築会社さんのHPの掲載をお願いされてるので、綺麗を保たねばと思います^^;

お掃除ご苦労様でした!

No title

アタシもyukiさんちは、自画自賛に載ると思ってました♪
楽しみですね(^^)
プロのカメラマンさんを撮ってるyukiさんの写真もプロっぽいです
カメラマンさんが撮った画像はyukiさん、貰えるんですか?

そらさんへ

ありがとうございます。写真の枚数から考えて恐らく小さな記事だとは思いますが、僕も楽しみです。

なんと…お近くの展示場がなくなってしまうのですね…残念。我が家の周辺でも展示場の廃止や移動が多いようです。やはり景気がよくなくて存続が難しいみたいですね。まあ、家が建ってしまえば展示場より荷撮のほうが便利だから願ったりかなったりかもしれません。

住友林業行っちゃうともれなく営業されちゃうかもですけどそれでも是非見てください(笑)。

mireoさんへ

ありがとうございます。僕は正直、載るわけないよ~って思ってました。たまたまタイミングが良かっただけみたいですけど、やっぱり嬉しいです。

mireoさんところも、カタログに載せちゃってもらうとかどうでしょ。それとも2軒目いっときますか?その節はぜひ紹介制度を使わせてください(笑)。

若菜さんへ

ありがとうございます。若菜さんの反応がなぜか妙に嬉しかったりして(笑)。

でもー。うち、載るような家じゃないと思いませんか?お手持ちだったら見直してみてください。掲載されているお家はほとんどが上流家庭じゃないと絶対に実現できないお家ばかり。どう考えても我が家の2~3倍のお値段だと思うんですけどね…。我が家がチープすぎて浮いたらどうしよう。

はい。夏頃掲載です。楽しみにしていただくほどの内容かどうかはわかりませんが…正直僕もとても楽しみです♪

tecoさんへ

ありがとうございます。白い家が取り上げられましたよ~(笑)。

ご覧いただけるんですか?とっても嬉しいです。展示場にも置いてありますし、ネットからでも取り寄せが可能なようです。営業されちゃうかもですが、是非見てくださいね♪

あんじゅ@さんへ

そうなんです。営業さんの軽い口ぶりからは想像できない本格的な撮影だったので驚きました。お!あんじゅ@さんのお宅もHPに掲載!?それはすごい!その節はぜひ教えてください。絶対見に行きますから~!

翔太ママさんへ

うーん、僕に言わせれば翔太ママさん宅のほうが絶対自家自讃向きなお家だと思います。営業さんに「載せてあげてもいーわよー」ってアピールしてみてはいかがでしょうか。お世辞抜きで住友林業のイメージ通りの素敵なインテリアだと思うので…。

僕の写真がプロっぽい?あはは、ありがとうございます。なんて言ったって、もうカメラ歴数ヶ月ですからね!プロ同然です(大ウソ…笑)。

カメラマンが撮った画像?もちろんお願いしておきました。「デジタルデータも下さい!」って(笑)。

No title

とうとう、お知り合いに自家自賛施主がっっっ!!!!
興奮せずにはいられません!!
自家自賛掲載ってものすごく凄いことですよっっ!!!
ナンバーによってテーマがいろいろですが、大豪邸もしくはオリジナリティが強い家でないとお声がかからず、普通の豪邸ではのることができません。
住友林業で坪100万×80坪のお家建てた遠い知人の家ものせてもらえなかったようですよ。

自家自賛にのるなんて、我が家は夢のまた夢、、、
建て終わった後で「自家自賛にのるような家をつくりたかった」と愚痴をこぼすと、「自費出版でうちの自家自賛つくれば~」と主人に冗談言われるほど(笑)。
家を建てた後でも、HPの自家自賛バックナンバーは大好きなページなので、楽しみにしています♪ 
生yukiさんも拝顔させていただけそうで嬉しィ~(*^_^*)。

とにもかくにも、おめでとうございます!!!

まちょりさんへ

え?自家自讃に掲載されるのってそんなにすごいことなんですか?本当に~?

ひとつだけ言えることは、我が家は豪邸としては絶対に掲載されないってことですね(笑)。この辺の田舎では狭小住宅ともいえるサイズですし、設備も最低限ですから…。かといって特別オリジナリティが高いとも思えないので…やっぱり、たまたまテーマが一致したか他に候補がたまたまなかっただけのことなんでしょうね。それにしても…遠い知人の方、すごいですね。その豪邸に住めるのは自家自讃に掲載されるよりずっとずっとずーっとすごいことだと思います(笑)。

まちょりさんも自家自讃に掲載されたいんですか?我が家よりずーっと広くて住友林業らしさのある素敵なインテリアなんですから、営業さんにアピールしておけばそのうちお声がかかるはずですよ。ただ…もし自費出版で自家自讃を作られることがあれば、是非我が家も載せてくださいね♪

自家自讃のバックナンバーのページって、厳選されて掲載されているんですよね?我が家は載ることがないと思いますが、是非自家自讃に載った我が家も見てみてください♪生の僕は…ブログに載せてる写真とは違って、掃除で疲れてクタクタになったありえない感じの写りになってるので覚悟してください(泣)。

まちょりさんに声をかけていただいて、改めてなんかすごく嬉しくなりました。ありがとうございます。


おはようございます。

おはようございます。
ご無沙汰しておりました!仕事もようやく終わり、ブログに専念(?)することができましたので早速遊びに参りました。

数あるHMの機関紙のなかで、自家自賛が唯一「参考になる」ものだと思っています。
積水ハウスでお家を建てましたが、この自家自賛は最後まで手元にありました。
それにしても、お家に取材に来るなんてすごいですね!
やっぱり、テーマがハッキリしていてこだわりのあるお家だからこそ、他の人の参考になる点が多いんでしょうね。
BOSEのホームシアターセット・・・楽しみですね。
わが家もJBLで5.1チャンネルを組んだんですが、ブログで忙しくてなかなか堪能することができずにいます・・・

それでは更新がんばってくださいね☆ポチ

掲載されるのは納得

これだけ細かな隠蔽を全室にわたり行ってるんですから。隠蔽はある意味、見せたくないものの収納。そしてリビングのサランネット機器収納といい、収納特集で載らない訳がありませんよ。

努力の賜物ですねー

たーちゃんさんへ

ご無沙汰です…っていうほど更新をされてないように思うのですが。すごいですね。お仕事お疲れ様でした。また更新楽しみにしています♪

そういえば、HMの機関誌ってあまり知りません。やっぱり当然他のメーカーでも存在するんでしょうね。部分的に参考にしたことはあるものの、掲載されている家はあまりにも一般的でなさすぎる点が問題…ところが我が家が掲載されると知って、庶民の家も掲載されることがあるんだーと思っちゃいました(笑)。

BOSEのスピーカー、楽しんでます。また紹介しますね。JBLっていうメーカーもあるんですか…なにせ詳しいことは何も知らないもので…お恥ずかしいです。WEBサイト見てみたら…うわぁ、すごい。こだわりのシステムって感じです。

hideさんへ

確かにそういう意味の収納・隠蔽であれば各所ありました。階段やキッチンそのものまで収納しちゃってますからね(笑)。それにしても…他に掲載されるのは豪邸ばかりなんだろうなぁ。間取りとかも出ちゃうみたいですし…恥ずかしい結果にならなければいいのですが。

No title

すごーーい!!
楽しみです~♪
夏ですね!!絶対見なくちゃ!!

ちゃくらんさんへ

ありがとうございます。嬉しくなっちゃいます。

でも…あんまりみないで(笑)。

掲載されると思ってました(^_^)/~

はじめまして
コメントありがとうございました
でも 実はyukiさんのブログは大ファンでして以前から拝見しておりまして
毎日の更新を楽しみにしている一人でした(コメ残さずスミマセン)
見事に真っ白なお宅で 潔くてステキだなぁ~と憧れてました(^^♪
だから 住林さんの「自家自賛」には絶対に載ると思ってました。
楽しみにしています(^_^)/~

yukiさんのブログを見て「ルンバ」が欲しくて欲しくて実物が見たくて
先日ビックカメラに見に行きました。
結構 重いのですね。。
でも 完成したら共働きの我が家の片腕になってもらおうと思います(*^_^*)

きあさんへ

こちらこそコメントありがとうございます。見ていただいていたなんて驚きました。とても嬉しく思います。コメントなんて思いついたときだけでいいですよ。本当に見ていただけるだけで嬉しいですから。

我が家はただただ白いだけの家ですが、とても快適に暮らしています。誰かの参考になるポイントがあればと思いブログを始めましたが、最近はちょっと路線が変わりつつある気がします(苦笑)。

例えばルンバとの出会い。横着路線まっしぐら(笑)。重いかもしれませんが…本当に便利極まりないですよ♪

No title

改めまして、コンバンハ^^
白い家がダイスキですが、本当に真っ白!!
配線は完璧に隠蔽されているし、抜かりなく、どこまでも美しい白に脱帽デス。
自家自讃の掲載を楽しみにしています♪

moimoiさんへ

こんばんは。コンセントとか設備ネタって大好きで、ついつい何度もコメントしてしまってすいませんでした(笑)。でもウーハーの配置替えで少しでもスッキリしたみたいで何よりです♪

コンセントの位置決めって難しいですよね。我が家も100口以上あるコンセントの全てにおいて、かなりの想像と考慮を繰り返しました。もう現実と区別がつかなくなるくらい毎日妄想していたのが懐かしいです(笑)。

正直自家自讃に載るほどの家ではないのですが…住友林業らしからぬ白くてモダンな家になったみたいで気に入っています。

No title

あ、すごい遅いですが、おめでとうございます~~。
というか、この間コメント書いてた気がするんですが(笑)、
疲れ頭で書いていたので、何か小休止したままブラウザ閉じちゃってたみたいです(笑)
なので、改めて、おめでとうございますっ!

ネットでも見れるんですよね。
わー、楽しみですねー。大掃除後のyukiさんを見れるのもちょっと楽しみだったりして(笑)
yukiさんのお宅は、施主側のコンセプトがものすごくはっきりしてるし、
見所がたくさんあるので、私が住友林業の社員でも取材すると思います!(^^)
夏まで待ちきれませんねー!

wakaさんへ

ありがとうございます。コメント嬉しいです♪

あ、すでにコメント頂いてたんですね。二度手間してもコメントくださったこと、重ねて嬉しく思います。って…これだけはしゃいでボツになったらどうしよう(笑)。

ネットでは…バックナンバーとしてごく一部の写真が見れるだけみたいです。できれば紙面をこのブログに掲載したいくらいですが…さすがにそれは難しいのかなぁ。ただ、写真については意外にもこちらに著作権?肖像権?があるらしく、今後使用の都度許可を取ってくださるそうです。もっとも、我が家の出番は少ないでしょうけど。

えっと…大掃除したのは外回りだけなんですが…正面写真しか撮られませんでした。無駄に汗をかくくらいなら髪形セットして髭くらい剃っておくんだったと激しく後悔しています(苦笑)。
ファミリンク


お買い物はぜひこのリンクから
【楽天市場】 【アマゾン】

制作過程をそのまま公開中
【白い生活 WEB】

白い生活の写真を販売中
【白い生活 PIXTA】

妻のhiroもブログを更新中
【Pink Pig Life】
応援&更新催促ボタン


カウンター
now:
カテゴリ
DIY (6)
CG (2)
Twitter お試し中
最近のコメント
MINI GARAGE HOUSE
目指したのは…

シンプルモダンな白い家


内装も外装もあらゆる所を真っ白な家で、リビングからガレージを見つつ事務所にいてもリビングとの繋がりを感じられる家…。ミニマムな家のガレージにMINIを入れるミニマルな家が出来上がりました。白い生活の始まりです。

ダイニング

リビング

事務所

ガレージ

プロフィール
yuki♂ hiro♀ koyu♀

京都府で小さなガレージハウスを建てることになった事を記に、ブログを始めてみました。

ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログリンク
リンク
トラックバックについて
白い生活では情報交錯防止の観点からトラックバックを記事参照通知としてのみ受け付けています。そのためトラックバック先の記事内に「白い生活」のキーワード、およびこのブログ、またはこのブログ内記事へのリンクが見受けられない場合はトラックバックを拒否していますのでご了承ください。
RSSフィード
このブログを購読できます。
PR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。