スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 FC2ブログランキング 人気ブログランキング  ← 1日1回、4click!どうかお願いします♪

天井にスピーカーをブラケットで設置したい ~ CW-20W

20090525120951.jpg

我が家のリビングシアターのサテライトスピーカーはあえての露出。天井からぶら下げて設置します。

いつかホームシアターを導入しよう…そう思って計画した先行配管。ただ、狙っていた白いスピーカーの値段から考えて、すぐに導入することは絶対に無理だと思っていました。通常このような場合の先行配管の出口は天井から配管が丸見えになることが多いのですが、我が家はスピーカーを購入できないままいつまでも天井にパイプが出ていそうな気がしたのでコンセントプレートにて仕上げていただきました。そう、「いつかは取り付けるかもしれないけど、それまで見た目が悪いのも嫌だよね」仕様だったのです。

20090525104856.jpg

ところが先日、理解のある嫁hiroによって購入が許可されました。まさか入居して半年で念願のスピーカーが購入できるなんて思ってもみなかったので本当に嬉しい!極貧生活をさらに圧迫する鬼の12回払いはさておき、さっそく取り付けることにしました。

冒頭でも紹介したようにリアスピーカーは設計当初からあえて露出。正直に申しますとホームシアターの存在をちょっとだけアピールしたかったんです…なかば小さな夢だったので大目に見てやってください(笑)。というわけで天井付けに必要なブラケットを購入。届いてから2個セットではなく1個ずつの販売と気付いて更に追加購入したのは秘密です。早く取りつけたくて焦ってたみたい(笑)。
20090525121623.jpg
【即納可!】BOSE(ボーズ) 天井/壁付けブラケットCW-20W(ホワイト)1個


とりあえず、コンセントプレートを穴の開いたタイプに変更してみました。
20090525120924.jpg
この時点では穴の処理は後で考えるつもりだったのでこのまま。

そしてそのコンセントプレートに沿うにブラケットを設置したイメージ。
20090525121540.jpg
うーん、イマイチ。ていうか駄目。どう考えてもこのブラケットを綺麗に収めることができません。かといってコンセントプレートを外してつけるには穴が大きすぎて取り付けられません。こんなに早くスピーカーを取り付けることになるのなら、配管丸出し仕上げにしておいてもらえば良かった…後悔しながらあれこれ考えていたら…

閃きました!!

まず、道具を用意。といってもその辺にあるような物ばかり。
20090525120700.jpg

ブラケットに付属していた台座のカバーを取り外し、コンセントプレートにはめてみました。
20090525121941.jpg
この時、上から差し込むのが今回の閃きポイント。スピーカーの台座のサイズがコンセントプレートの
鉄枠より大きいので絶対に落下しません。

固定はタイラップで。
20090525122248.jpg
下から固定することしか思いつかなかった時は溶接やボルトも検討していましたが、上から差し込むことによって絶対に落下しない事がわかり位置の固定のみタイラップに任せたわけです。

あとはすき間風があったのですき間テープで処理。
20090525122641.jpg
配線も通るのでちょうどよい具合です。



完成しました。あとはこれを天井のコンセントプレートベースにネジ止めするだけ。
20090525123147.jpg
まるで既製品のような仕上がりに超自己満足です。
にほんブログ村 FC2ブログランキング 人気ブログランキング  ← 1日1回、4click!どうかお願いします♪

コメントの投稿

非公開コメント

綺麗です!

何も言われなければ最初からそういう製品だったんでしょ!?と
思ってしまうほどの出来じゃないですか!

先行配線に関しても玄関の防犯カメラといい今回のスピーカーといい、
構想がしっかりしていないと失敗に陥りやすいところなのに、さすがです。
自分は寝室の映像配線で失敗しております。このネタは後日っ。

ところでホームシアター化の実現おめでとうございます!
やっぱり音がしっかりしていると臨場感がぜんぜん違います。
映像に引き込まれますよぉ~。楽しみですね!
きっと後方スピーカーからのみ効果音が出た時なんかは
koyuちゃん後ろ振り向くと思いますよi-278

これはなかなかのアイディアです

すっきり配線できましたね!
専用ブラケットみたいな仕上がり。
これで心行くまでBOSEの低音をご堪能ください。

ちょっと篭り気味なのは良くも悪くもBOSEの仕様です。これが嫌いな人は、アンチになるみたいです。透き通った音とは言えないですもんね。。。
アンプをソースダイレクトで通して、ベースモジュールのカットオフと音量調節で音が綺麗に鳴るところを探してみてください。

うちは、カットオフ、音量共にMAX右ひねりから10度くらい左に戻したあたりです。なので、結構低音ガンガンで篭らせ気味に鳴らしてます。クラブ好きな人の仕様ですな。

あとはプロジェクターとスクリーンですねー。
併せて25万くらいか・・・。

woodstockさんへ

ありがとうございます。ふと思いついた方法が結果的にとてもうまくいきました♪

先行配管や間取り、設備に至るまでとにかく毎日目をつぶり妄想し続けました(笑)。場所はもちろんのこと、高さや配置、将来まであらゆる方面から検討した結果、失敗がとてもすくなくて済んだと思っています。妄想族も悪くないでしょ(笑)。woodstockさん宅に失敗?あんなに素晴らしいお宅に失敗なんてありえるのでしょうか…不謹慎ですがちょっと楽しみだったりして(笑)。

ありがとうございます。woodstockさん宅からすればホームシアターなんて言えるレベルではありませんが、なんといっても初心者ですし、それなりに楽しむことにします♪確かに同じ映画を見ても、音の迫力で全然違って見えますねー。違って聞こえるのはもちろんですが、違って見えるのが新鮮な感覚です。後方スピーカーからのみ音がでる状況になったことがまだありませんが、ソースによってはそんなことも起こるのでしょうか…楽しみです。

hideさんへ

ありがとうございます♪この思いつきは我ながら正解でした。懸念していた取付台座もひとつで済み、配線の露出もかなり少なくなりました。音質にこだわる方からすればひどいものなのかもしれませんが、すべては自己満足の上に成り立っている我が家です(笑)。

音がこもり気味なのはBOSEの仕様だったんですね。スピーカーにも個性があるということでしょうか…それを聞いてちょっと安心しました。アンチになる人の気持ちはわからなくもないですが、我が家は長い付き合いになりそうです。なるほど、設定によって綺麗になるところを探すこともできるんですね。無知ですいません。ベースモジュールってBOSEの場合ウーハーのことでしょうか?これにはLFEとBASSのボリュームがあるようですが、カットオフってLFEのことですか?音量ってBASSのこと?わからないことだらけですが、いろいろ触ってみますね。

プロジェクターとスクリーンは…とても無理です。来年に持ち越すことにします(泣)。

No title

完璧っ!

凄いですね~♪

音響とか無関心な私でもこの存在は凄いと思います。

確かに、昔、ホームシアターを持ってましたが、実に邪魔くさかった^^;
でも、yukiさんの読んでて、子供が大きくなって人にあげてしまったので、ちょこっと後悔~

付いてからの感想楽しみです♪

あ、初コメントありがとうございました!!!



あんじゅ@さんへ

ありがとうございます。恥ずかしながら自分でも「完璧っ!」って思っちゃいました(笑)。

僕も音響なんて興味ないんですよ。ただ、自宅で映画館みたいになったらいいなーって感じで適当に選んで適当に取り付けたんです。そういえば僕もSONYの5.1chDVDプレイヤーを持っていましたが、引っ越しの際に友人にあげちゃいました(笑)。使ってくれてるみたいなので後悔はしてません…あんじゅ@さんもホームシアター計画、再開してみては?

いつもいっぱいコメントしてくださるのに、一言コメントでほんとに申し訳ないです。でも、これからちょくちょく遊びに行きますのでよろしくお願いしますね☆

ああ。ごめんなさい

ベースモジュール=ウーハー(このシリーズは全てのSPを一度ウーハーに集めて低音と中高音を分解する仕様の為、BOSEではベースモジュールと言ってます)

LFE=カットオフ(低音と中高音に分解する時に、どのレベルの低音をベースモジュールに任せるかを決めるつまみ。右に回すほど、中低音域までウーハーで鳴らす。)

音量調節=BASSボリューム(ウーハーの音量)


標準はどちらも真ん中(つまみは真上)です。ボクはMAX右に回して10度ほど戻してるんで、「中低音までウーハーを鳴らしさらにVOLはかなり大きい」です。

hideさんへ

ありがとうございます!

マニュアルやネットをいろいろと見ていたのですがイマイチ釈然としなかったのがとてもスッキリしました!どこのマニュアルより分かりやすい!悩んでいたことが一瞬にして解決。ありがとうございました。

なるほど、僕の場合ちょっとだけ中低音をウーハーに任せすぎて、音がこもるというか長時間効いていると疲れる感じになっていたのかもしれません。カットオフを少しさげ、BASSボリュームも少し下げてみることにします。どちらも右いっぱいで低音重視なわけですね。うちも標準からいろいろ試してみることにします。本当にありがとうございました♪

ウーハー、いいですね。ドーンときます(笑)。
ファミリンク


お買い物はぜひこのリンクから
【楽天市場】 【アマゾン】

制作過程をそのまま公開中
【白い生活 WEB】

白い生活の写真を販売中
【白い生活 PIXTA】

妻のhiroもブログを更新中
【Pink Pig Life】
応援&更新催促ボタン


カウンター
now:
カテゴリ
DIY (6)
CG (2)
Twitter お試し中
最近のコメント
MINI GARAGE HOUSE
目指したのは…

シンプルモダンな白い家


内装も外装もあらゆる所を真っ白な家で、リビングからガレージを見つつ事務所にいてもリビングとの繋がりを感じられる家…。ミニマムな家のガレージにMINIを入れるミニマルな家が出来上がりました。白い生活の始まりです。

ダイニング

リビング

事務所

ガレージ

プロフィール
yuki♂ hiro♀ koyu♀

京都府で小さなガレージハウスを建てることになった事を記に、ブログを始めてみました。

ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログリンク
リンク
トラックバックについて
白い生活では情報交錯防止の観点からトラックバックを記事参照通知としてのみ受け付けています。そのためトラックバック先の記事内に「白い生活」のキーワード、およびこのブログ、またはこのブログ内記事へのリンクが見受けられない場合はトラックバックを拒否していますのでご了承ください。
RSSフィード
このブログを購読できます。
PR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。