スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 FC2ブログランキング 人気ブログランキング  ← 1日1回、4click!どうかお願いします♪

過去最高の白物?家電! 「roomba 530J」

20090303173802.jpg

去年の6月から我が家で毎日働きづめの彼は、僕にとって過去最高の白物?家電だ。

白い家も今日で記念すべき入居100日目。ということで記念に大きな秘密をうちあけます。

「我が家の人間はこの100日間、掃除機をかけたことがない!」

何度かお話したことがあったのですが、これ実は本当なんです。本当に掃除機を使ったことがありません。掃除機は以前使っていたものがあるのですが、引っ越しの時に収納の奥底へ追いやられました(笑)。他でもない、このroomba530が我が家にきたためです。(タイトルは便宜上roomba530Jとしましたが、我が家にあるのはマイナーチェンジ前のroomba530です)

ロボット掃除機は、正直(しゃれではないよ)興味本位の購入でした。やっぱり男は機械が好き。あと、自動が好き。ぼくに限って言えばセンサーも好き(笑)。というわけで、正直本当に高い買い物だと思いましたが、個人的にはデザイン重視で機能性や操作性を無視しているように感じる一部のサイクロン掃除機の掃除機を買ってしまうよりはと思って購入したんです。(サイクロン掃除機がダメってことじゃなくて、個人的に人間が付き添う必要があるのが僕的にダメ…サイクロン掃除機を愛用中の方、悪意はありません。ごめんなさい)。

「衝撃的でした」

掃除に対する考え方まで変えさせられるほどの衝撃でした。掃除嫌いのこの僕が、掃除は男の仕事だと感じてしまうほどの素晴らしさです。irobot社と完全に無関係なこの僕がこのルンバを売り歩きたいとまで思ったのは本当の話です。実際、ルンバの本体中央にある「CLEAN」ボタンを押せば、部屋中をくまなく掃除した後、充電ドックに自分で戻り次回の掃除に備えます。「綺麗になるの?」という疑問、吹き飛びます。旧家のフローリングが光っているところを初めて見たんです。大袈裟じゃなく本当にピカピカに光るんですよ。まるで濡れたタオルで拭きあげたかのように。ルンバに水ぶきの機能なんてもちろんありませんが、目に見えるチリやホコリはもちろん、目に見えないレベルのホコリをフローリングから吸い上げてくれているんだと思います。まさかこんなにピカピカになるなんて。

そうそう、旧家で掃除機をかけたカーペットの部屋も掃除させた事がありました。僕がルンバをかけようとすると、hiroが「丁寧に掃除機をかけたから不要だ」と言うのです。ルンバを購入した僕は、掃除がしたいんじゃなくてルンバを動かしたかっただけ(笑)。ただその結果には夫婦共々驚きました。ルンバのダストボックス一杯にゴミが…ルンバには大きなゴミをブラシで掻き込むボックスと、小さなホコリをファンで吸い込むボックスがあるのですが、そのどちらもが満タン状態で衝撃を受けました。それからというもの、我が家の床掃除は全てルンバになったんです。

実は我が家の間取りや設計は、一部ルンバの為に計画されていたりするほどです。

機械大好きの僕なので多少は違いがわかるはずだと思うのですが…他メーカーのランダムに動き回る掃除ロボットとは話にならないくらい違います。ただランダムに掃除しまくるだけならこんな基板は必要ないですよね。(写真は最上位モデル。これしか見つけられず。)
roomba-560-motherboard-B.jpg
動きを見ているだけでわかるくらい、すごい機械…いや本当の意味でのロボットなのです。本体をよくよく見てみると障害物センサー、衝突センサ、段差センサー、前輪の回転センサ、各駆動輪の制御センサ、ゴミセンサ、充電台やバーチャルウォールを探すセンサなどがあるようです。いちばんすごいのは、これらのセンサを巧みに操っているプログラムだと感じた僕はマニアックなのかもしれませんが、本当にすごいなぁ。

というわけで、我が家で頑張るルンバを写真を交えながら紹介します。

20090303173002.jpg
壁と衝突した瞬間。ルンバは基本的に壁や障害物にはぶつかって向きを変えるタイプのロボットです。東芝のトリロバイトのようにぶつからないロボットもありましたが、コスト的に厳しいのでしょうね。ただ、ルンバはぶつかる少し手前でブレーキをかけ、比較的やさしく衝突します。結構な音をたててぶつかりますが、これはルンバのバンパーが大きく可動してショックを吸収しているのが原因で、激突対象のダメージは今のところ全くありません。本体とバンパーがお互い樹脂なので派手な音がするようです。本体には「必要ないが、気になる人向け」という繊細な説明文の記載とともに両面テープ付きの薄いゴムのパッドがついてきます。写真はそれを装着済みです。(←過去に気になった人=神経質)

掃除自体はメインブラシと言われる大きなブラシ2本で掻き込み、その後密着ワイパーと呼ばれる厳密には密着しているように見えないワイパー(笑)の前で吸引します。本体下部を通る部分は本当に綺麗になります。その結果は1枚目の写真が物語るのですが、このロボットでよく問題視されているのは「四角い床を丸く掃く」ように見える丸い本体。ようするに隅の掃除ができるのか問題ですが…。
20090303175727.jpg
はっきりいって、「掃除機よりずっとずっと隅っこに強い」です。エッジブラシと呼ばれる回転するブラシがキッチリゴミを掻き込みます。旧家に存在した「床と敷居のすき間」のゴミを大量に掻きだしたときはびっくりしましたが、掃除機では無理だと思う壁際1mmに落ちているゴミもちゃんと取れます。

ただし…隅は隅でも部屋の4隅は若干苦手。
20090303174619.jpg
写真の赤く加工した部分はブラシが届かないので物理的に掃除できません。ただ…広大な部屋をピカピカに仕上げて、この本当にわずかな部分だけが掃除できないが為に「四角い部屋を丸く掃く」なんて評価する人はちょっと問題アリです。実際この部分に滞留するホコリもブラシ回転の勢いでちょくちょく無くなりますし、掃除機だったら完全に綺麗にできるかといえばそうでもないです(笑)。正直なところ僕なら掃除機でルンバに勝つのは絶対無理です。

そうそう、段差も落ちません。
20090303173604.jpg
どうしても行かせたくない領域はルンバ530に標準で2個も付属しているバーチャルウォールというセンサーを置けばルンバはそれより先に進めなくなります。
20090303175622.jpg

普段掃除できないベットやソファの下も10cmもあれば入り込んで掃除。
20090303174023_01.jpg
しかも足に衝突した時のタイミングが壁をつたうプログラム中の場合、足の周りを1回転する形で掃除しますが、ちゃんと自分自身が1回転した事を認識し、壁をつたうモードを解除するプログラムが組まれています。パッと見ると「壁を伝って走る→ランダムに走る」の繰り返しをしているように見えますが、よくよく観察するとそれだけではないことに気がつくことができるかもしれません。僕が最初に感じたプログラムの秀逸さがこのあたりなんですけどね。他にもいろいろあって、それらが他の掃除ロボットとの価格差だというに十分な性能差です。

というわけで、掃除もしてないのに今日も綺麗な我が家です。旦那さんに掃除を手伝ってもらいたい奥様に朗報でした(笑)。ルンバのゴミ捨てや普段のメンテナンスは僕が楽しく行っています。
20090303174140.jpg
次回の記事も、もうすこしルンバを紹介したいと思っています。



~ご注意~

ルンバは単なるランダム掃除機ではありません。かなり複雑な機械でありロボットなので
メンテナンスが必ず必要になる日がきます。ユーザー登録でフィルター1枚プレゼントや
10ヵ月メンテナンスの無料サービスもあるので購入するなら日本向け正規品を強くお勧めします。
価格の安い並行輸入品を購入してしまうと、日本のirobotでは修理を受け付けてもらえません。

僕が購入したのはルンバ530。現在はブラシ等が若干改良されてルンバ530Jになりました。
上位機種の「ルンバ570」は毎日タイマーは床上の点検を忘れると大変ですし、下位機種「525」には自動充電機能がありません。個人的には中間グレードの「ルンバ530J」が一押し!

以下のお店が安心で楽天最安♪この機会に思いきっちゃうことをお勧めします。

【送料代引無料・ポイント2倍・プレゼント付】 iRobot ルンバ530J 日本正規品
にほんブログ村 FC2ブログランキング 人気ブログランキング  ← 1日1回、4click!どうかお願いします♪

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【掃除機】 iRobot Roomba 570J

自動掃除機、アイロボットのルンバ。 いまのところ、ベスト・オブ・Mono-Rok

コメントの投稿

非公開コメント

欲しすぎる

あー、まずい物を見てしまった。
もう、欲しいセンサーが反応中。
景気悪いのに、報酬下がるのに、大学の学費の納入通知書来たのに
ピンクないの?(笑)


ルンバ最強ですね!

すごい…。気にはなっていたんですが…想像を超える素晴らしさなのですね!
スター・ウォーズに出て来るロボット並みに凄いじゃないですか。
そして基盤を見たyukiさんの「パッと見るだけでも障害物センサー、衝突センサ…などがあることがわかります。」という言葉にウケました。
当たり前みたいに書いてあるんだけど私にはわかりませんもんww
お仕事柄なんでしょうか?ルンバの性能同様yukiさんも凄いです(笑)
それにしてもいいなぁ、ルンバ。面白かったです!続きに期待の(σ´∀`)σポチッ

No title

見つけてしまった....

http://www.irobot-jp.com/store/roomba/01.php?id=53080

奈緒ちさんへ

あはは!同じアドレスを紹介しようと思った瞬間にコメントが入ってしまいました。
実は楽天市場で見つけられず紹介が遅れたんです。どこかで手に入るかな…。

景気は確かに悪いですが…この掃除機だけは壊れても絶対また同じものを買います!
本当の意味でこのロボットは「我が家になくてはならない存在」になってます。

キルフェボンさんへ

はい。いろんな意見があるとは思いますが僕の中では最強です。掃除機中ではもちろんのこと、家電と言う大きなジャンルで見ても過去最高の買い物だったようにさえ思います。

各種センサーについては…すいません。本文中では基盤を見て判断したような文面になっていたので訂正しました。基盤の事はさっぱりわかりません(笑)。ただ本体を見てると各種センサーの存在がわかります。たとえば…宙に浮いた状態でCLEANボタンを押すと、「車輪にゴミや絡まりがないか確認し清掃してください」と文句を言われます(笑)。ルンバの前に手を差し出すとブレーキをかけ低速走行になったり…。

機械は…好きですね。ただ、僕の性能は人並み以下です(笑)。

奈緒ちさんへ

ピンクリボンモデル…他の代表的な通販でも探してみましたが見つけられませんでした。随分前に発売された数量限定モデルなので…オークションにさえ出てない様子。買うならアイロボットストアかなぁ。安心はこの上ないですがちょっとお値段が高く感じてしまうような…。

アイロボットストアで購入すると79,800円。記事最後で紹介したお店が63,619円+おまけ。そう考えると、僕なら安く買って差額16,181円を使って塗装するか、ピンクのカッティングシートを使って装飾しちゃうほうがいいかななんて思ったりもします。とはいえ僕も塗装する勇気はないので…消耗品ついでにフェイスプレートを買って、それを塗装するのもありかななんて思ったりもします。参考程度に…。

フェイスプレート単品
http://roomba.jp/SHOP/IY0009.html
フェイスプレート及び消耗品などのセット
http://item.rakuten.co.jp/santekjp/h001-009mk/

すごいですね

あんなブラシでゴミをかき込めるのか…なんて思っていたのですが
すごいですね!ルンバ!!

ののさんへ

確かにブラシだけ、本体だけを見たりすると綺麗になるなんて思えませんよね(笑)。ただ…スイッチを入れて外出し、帰宅したときは変化が明らかで驚きますよ本当に。何度も何度も同じところを繰り返し掃除するので、掃除機よりも綺麗になるのかもしれませんね。また次回の記事もみてください♪

No title

サイバーバズのモニターで、数ヶ月使ったことがありますが
本当に、おりこうさんですよね!
ルンバ起動させて、自分はキッチンで朝食後片付け♪
気持ちよく出勤できましたもん('∇^d)
忘れてたルンバ欲しいモード、スイッチ押されてしまった!
。・゚・(ノ∀`)・゚・。

ちゃくらんさんへ

そうそう、ちょうど去年の今頃に商品告知の為であろうモニターがありましたよね。そんなブログを参考にしつつ、結局購入してしまったのはこの僕です。モニターこそなくなってしまいましたが、参考になる記事がたくさんあるのでその辺はこまりませんね。

現在使用して6カ月…10か月点検に出す時の数日間が耐えられるかどうか不安なくらい活用しています。スイッチ押しちゃってすいません。ついでにアフィリエイトに協力して頂く意味で記事下のスイッチもお願いします。なんちゃって(笑)。

No title

あ~~~e-350

わたしも忘れかけていたのに、スイッチ入っちゃいました~(泣)
罪な人(笑)

高いけど、時間を買うと思えば安い買い物ですよね。
でも、義母とかに『専業主婦なのに・・・』とか思われそう(^^;
おチビよ、黙っていておくれ。

なおしろ。さんへ

あはは。ごめんなさい。だって本当に便利なんだもの。

物欲スイッチ再び♪罪な人だなんて…実生活でも言われてみたい(笑)。でもきっとルンバがあれば、生活もスイッチしちゃってきっと罪な人だなんて言えなくなりますよ~♪

専業主婦こそ大切な時間を有意義に使いたいですよね。ご主人も巻き込んでメンテナンスまで完全に全自動にしちゃいましょう(笑)。おチビさんには…車のおもちゃ(ぶーぶー)として口止めを(笑)。

物欲が・・

おぉ~ルンバだぁ!
わが家のお掃除ロボはエアコンだけですよ。。

今使ってる掃除機がそろそろヤバイので次何しようか迷っていたのですが・・・
イヤなモノを見てしまいました(笑)
欲しいけど・・・わが家の財務省が何というか。

勝手に掃除、勝手に充電、りっぱなロボットですね~
でもわが家のように子供のおもちゃが散乱しているリビングでも大丈夫なのかな~?

No title

うわー!
どうにも掃除機の調子が悪いので、物色していたところです。
ルンバ使っている人身近にいないかなーと思っていましたー!!
このレポみてしまうと、本気で欲しい...。

さて、誰にねだろうか...?
やっぱり私のヘソクリかな?

オススメモデルについてや、正規品がよいなど、有益な情報にも涙です!

同じく欲しすぎる(笑)

私も機械好きなんで(笑)、
すっごく興味があったんですよー。
で、質問ですが、音はどうですか?
音がうるさいって聞いたことあったんですが、そのへんはどうなんでしょうか?
あと、うさぎを放しておいてもこのルンバに吸い込まれる(はずはないけど(笑))、
怪我したりはしないのかな?
ちょっと高いけど、私も掃除嫌いなので、ほしいなあ。
ということは、新しい家はルンバが掃除しやすいようにつくらないといけないってことですよね。
おお、そのあたり見直さないとだわー。<すっかり買う気(笑)

Zivacoさんへ

たぶん我が家は二度と掃除機を購入することはないでしょう。普通の掃除機を買うとしたら階段用のハンディクリーナーくらいかな~。完璧だとまでは言いませんが個人的には絶対お勧め商品です。というか、使ってみてほしい…。

ヘソクリを使ってしまったとしても、またヘソクリをためる時間的余裕が生まれますよ、きっと(笑)。

wakaさんへ

機械好きには文句なしにお勧め!本当に掃除が楽しくなりますよ♪

■質問の答え~音について
ブラシが合計3つと、小さな吸引ファンが回るのでそこそこの音がします。旧機種に比べてぐっと静かになったそうですが、それでも子供が寝ている横で動かすのは無理だと思います。koyuは起きなかったりすることもありますが(笑)。ただ掃除機よりは音が小さいし我慢できる音質ですね。実は今も扉1枚向こうで動いていますが慣れているのか気になりません。1階で動いているのが2階でわかるのは深夜くらいだと思います。ルンバが動いている部屋でテレビを見るのはちょっと辛いって感じ。あー、表現が難しいな。

■質問の答え~うさぎ
例えば自分の足に激突された場合…当たったというよりちょっと強めに触れたという程度です。センサーでブレーキした上にバンパーが衝撃を吸収するので怪我はありえないと思います。ルンバの底面が床から10mmくらいなので、ひょっとするとそこに指や兎の前足などが入ると場合によっては若干痛いことがあるのかもしれません。しかしながらルンバ自体の重さが4kg弱と軽いので大丈夫だとは思います。吸引力はホコリ用で吸引口は幅1mmなので兎が吸い込まれることは恐らくないでしょう(笑)。実際に猫が乗ったり戯れる動画もありました。ルンバに押された子猫も避けるでもなく押されて遊んでる感じ(笑)。ただ…ウサギにとってはきっととてもストレスだと思うので、ゲージに入れるか他の部屋へ移動してあげるほうがいいかもしれませんね。あと、排せつ物はルンバにダメージを与える恐れがあるので注意が必要です。その辺さえ押さえれば、動物の毛も綺麗に掃除してくれて快適だと思いますよ。

ルンバ向け住宅は…まず大きな段差をなくすこと。段差があると一度で掃除できる範囲が狭まります。逆にこたつを使うなら和室は上げたほうがいいかも。大丈夫だとは思いますが僕はFIX等の窓枠や幅木の仕上がり、造り付け家具も留意しました。家具下の掃除が必要なら10cm以上の空間があるか、一切空間の存在しないモノを選ぶといいと思います。黒っぽい物や足の細いものには壊れるほどではないもののノーブレーキで突っ込みます。家具の足によってはルンバが乗り上げて停止してしまうので形状に注意が必要です。常用する床置き品やそのコードにも配慮がいると思います。例えば兎のゲージを置く為に壁面棚を作るとか。我が家にはダイニングテーブルがなかったり、収納やテーブルに作りつけが多いのはこのためです。我が家はブラインドの予定なので少し上げれば問題ないですが、バーチカルブラインドを使う場合は壁内への収納などを考えるといいかもしれません。ちなみに僕は充電用のホームベースやACアダプタが露出するのが嫌でルンバ自体を収納下などから出動できるようにしたかったんですが流石に言い出せず断念しました。

本当に色々とルンバ向けに考えましたが…まあ実際はなんとでもなると思います(笑)。

モージンさんへ

あはは、そう言われてみれば最近はエアコンも掃除ロボットですね。まさにあのイメージで、エアコンの中身ではなくリビングを掃除してくれる感じですね。

万人に進められる商品ではないのかもしれませんが…高い掃除機を買うくらいなら、ルンバを購入して使ってみて欲しいなと思ってしまいます。確かに安くはないので気に入らなかったら大変なんですけどね。我が家の大蔵省は当初激しくバッシングしたものの現在は傘下です。

ルンバ2回目の記事にも書きましたが…おもちゃは片付けたほうがいいと思います。おはじきのうような物や小さなブロックなどは回収して、中くらいのおもちゃは押したりふんずけたり。大きくて比較的重いおもちゃなら衝突して反転するでしょうね。

僕もルンバ教です!

はじめまして。
まったくもって同感です!
>irobot社と完全に無関係なこの僕がこのルンバを売り歩きたいとまで思ったのは本当の話です。
特にこのくだり。(笑)
周りのみんなに紹介して少なくとも3個は買わせてるかも。(笑)
まさしく、自分の気持ちを代弁してくれる人がいて思わず人生はじめてのコメント&トラックバックをしてしまいました。

mono-rokuさんへ

はじめまして。コメントありがとうございます。とても嬉しいです。

ルンバ、便利ですよね。もう本当の意味で無くてはならない存在です。かなり無理してもう一台欲しいと本気で考えているくらい。今後一般的な掃除機をメインに買う事はまずないと思います。

人生初のコメント&トラックバックなんて…感激です。ありがとうございました。僕も新しいモノ好きなので、また遊びにきてくださいね♪
ファミリンク


お買い物はぜひこのリンクから
【楽天市場】 【アマゾン】

制作過程をそのまま公開中
【白い生活 WEB】

白い生活の写真を販売中
【白い生活 PIXTA】

妻のhiroもブログを更新中
【Pink Pig Life】
応援&更新催促ボタン


カウンター
now:
カテゴリ
DIY (6)
CG (2)
Twitter お試し中
最近のコメント
MINI GARAGE HOUSE
目指したのは…

シンプルモダンな白い家


内装も外装もあらゆる所を真っ白な家で、リビングからガレージを見つつ事務所にいてもリビングとの繋がりを感じられる家…。ミニマムな家のガレージにMINIを入れるミニマルな家が出来上がりました。白い生活の始まりです。

ダイニング

リビング

事務所

ガレージ

プロフィール
yuki♂ hiro♀ koyu♀

京都府で小さなガレージハウスを建てることになった事を記に、ブログを始めてみました。

ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログリンク
リンク
トラックバックについて
白い生活では情報交錯防止の観点からトラックバックを記事参照通知としてのみ受け付けています。そのためトラックバック先の記事内に「白い生活」のキーワード、およびこのブログ、またはこのブログ内記事へのリンクが見受けられない場合はトラックバックを拒否していますのでご了承ください。
RSSフィード
このブログを購読できます。
PR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。