スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 FC2ブログランキング 人気ブログランキング  ← 1日1回、4click!どうかお願いします♪

リモコンを買ってみた~ML-L3

20090223111759.jpg
安かったのでいざという時の為に。カメラをリモコンで操作することって…三脚使う時くらい?
使ってみると…案外便利。カメラを手に持たずに撮影できるので絶対手ぶれしないんですよね。完全にカメラに向けないといけないと思っていたのですが、方向をあまり気にしなくてもいいみたい。ちなみにケース背面にはカメラストラップに通して取り付けられるように2か所にホールがありました。

思っていたより使用頻度が増えそう。

【ポイント2倍】 ML-L3
にほんブログ村 FC2ブログランキング 人気ブログランキング  ← 1日1回、4click!どうかお願いします♪

コメントの投稿

非公開コメント

No title

カメラのリモコン・・・
今まで一度もつかった事ないのですが、
確かに出かけた先で、
見ず知らずの方に頼むよりは
リモコンで撮る方が気楽ですよね。
検討してみようかな・・・。

朝バナナダイエット効きますか?
私も試してみたいな~とは思っているのですが・・・。

ケーブルスリット、ナイスな発案でしたね。
我が家なんて完全にコードを通す穴だけがあいているだけです。
デスク下に棚はつけたいと思っていたのですが、
スリットの開け方、真似させて頂きたいと思います。

ホワイトボード・・・
確かに貼らなくても良いものを
貼っている時ってありますよねw
我が家なんて冷蔵庫の横に
子供たちの献立が・・・。

aloha k3papaさんへ

僕も今までリモコンが使えるようなカメラを持っていなかったので…使うかどうかは未知ですが、少なくとも暗い場面で三脚を使うときはシャッターを切る時に気を遣わなくて済みそうです。aloha k3papaさんがおっしゃるように、自分撮りの時も便利ですね。

ダイエットについては…正直、バナナが効いているのかどうかはわかりません。カロリーを気にして、食事も控えめにして、間食はせず、軽い運動もしているので(笑)。もちろん、こんな無理なダイエットがいつまでも続くとは思っていませんが、今回はまずまずの意志の固さです。

ケーブルスリットは…経験からくるものなんです。以前の家で大きなテーブルを買った時に苦労したので…今回作り付けの家具をお願いするにあたり頑張って考えました。ちなみに、我が家も棚板はスリットではなく三か所に小さな穴があいているだけです。棚板までスリットにしてしまうとケーブルが置けなくなってしまうので…。

ホワイトボード…家族の伝言板になりがちですよね。それはそれで仕方がない事なのかもしれませんが、冷蔵庫にメモをするよりは目立たない場所にホワイトボードを貼るほうがいいかなということになりました。冷蔵庫も側面なら目立たなくていいかもしれませんね。

No title

ほー。
カメラのリモコンって使ったことないですねぇ。
確かに手ぶれは無くなってキレイに撮れそう。
私は思いっきり手ぶれ補正に助けられてます。

そしてデスクのケーブルまとめ方がすごく上手!
スッキリで格好良いです。

麒麟さんへ

そうなんです。僕もカメラのリモコンって自分が入る集合写真くらいしか用途がないと思っていたのですが、室内で物を撮るときにも便利みたいなので購入しました。三脚を利用するときは手ぶれ補正をOFFにするのがセオリーみたいですし…実はイマイチわかってませんけど(笑)。

ケーブルは…実は特にまとめずに見えない所に押し込んでる感じです。スッキリしてるでしょ♪
ファミリンク


お買い物はぜひこのリンクから
【楽天市場】 【アマゾン】

制作過程をそのまま公開中
【白い生活 WEB】

白い生活の写真を販売中
【白い生活 PIXTA】

妻のhiroもブログを更新中
【Pink Pig Life】
応援&更新催促ボタン


カウンター
now:
カテゴリ
DIY (6)
CG (2)
Twitter お試し中
最近のコメント
MINI GARAGE HOUSE
目指したのは…

シンプルモダンな白い家


内装も外装もあらゆる所を真っ白な家で、リビングからガレージを見つつ事務所にいてもリビングとの繋がりを感じられる家…。ミニマムな家のガレージにMINIを入れるミニマルな家が出来上がりました。白い生活の始まりです。

ダイニング

リビング

事務所

ガレージ

プロフィール
yuki♂ hiro♀ koyu♀

京都府で小さなガレージハウスを建てることになった事を記に、ブログを始めてみました。

ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログリンク
リンク
トラックバックについて
白い生活では情報交錯防止の観点からトラックバックを記事参照通知としてのみ受け付けています。そのためトラックバック先の記事内に「白い生活」のキーワード、およびこのブログ、またはこのブログ内記事へのリンクが見受けられない場合はトラックバックを拒否していますのでご了承ください。
RSSフィード
このブログを購読できます。
PR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。