スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 FC2ブログランキング 人気ブログランキング  ← 1日1回、4click!どうかお願いします♪

夜のLDK…蛍光灯は電球色(yuki)

2008_1116_164152AA.jpg
考え抜いた間取り。仕事とプライベートは当然後者優先。
事務所からリビングダイニングを撮影したものです。右側がダイニングカウンター、その奥の白い蛍光灯スペースが隠蔽されたキッチンです。左奥がリビング。リビングダイニングと事務所は3枚扉でしきれます。左側はFIX窓をL字に配したインナーガレージ。どこからでも愛車MINIを眺めることができます。
にほんブログ村 FC2ブログランキング 人気ブログランキング  ← 1日1回、4click!どうかお願いします♪

テーマ : マイホーム
ジャンル : ライフ

コメントの投稿

非公開コメント

ステキですね~♪

なんだか雑誌の1ページを見ているような…。
本当にモデルハウスのようですね(*^-^*)
ここに家具を置いた後の感じも見てみたいところなんですが…(^_^;)
蛍光灯も電球色を選んだなんて、本当によく考えられていますね。
感心しちゃいます!

たぁちゃむさん

ありがとうございます。雑誌に載ってる家みたいにしたかったのですが、なかなかそうもいきませんね。もっと過激なデザインの家に住みたくなってきました(笑)。

以前から家具を置いた後のリクエストはいただいているのですが…理想の家具がなかなか見つからず、妥協の連続です。今からお見せするため画像を準備しますね。

電球色を選んだ理由は…昼間真っ白空間なので、夜は柔らか空間にしたかった為です。実際、昼と夜では雰囲気がずいぶん変わるんですよ♪

FIX窓が
なんでこんな色になるの?というほど綺麗ですね!

うちもあまり考えずに白色ではなくオレンジかかった色にしましたが
いわれてみればそうですね!
昼と夜の雰囲気がかわるかも。
難点は夜の室内撮影でしょうか?w

Zivacoさん

FIX窓の色は、Low-e複層ガラスによるものなんです。金属がうすくコーティングされていて熱を通しにくいそうなのですが、そのせいで色がついてみえるみたいです。実はこのガラス失敗でした。昼間リビングが明るいと、ガラスが反射してガレージの中が見えなくて(苦笑)。一長一短なんですけどね。

蛍光灯の種類、悩みますよね。電球色…オレンジがかった色は温かみがあっていいと思います。ただ、我が家みたいに真っ白で無機質なイメージを夜にも実現するなら、普通の蛍光灯も面白かったかも。

夜の撮影、昼の撮影にかかわらず、ホワイトバランスがうまくとれない我が家です。真っ白な家を撮影するのがこんなに難しいとは思いませんでした(笑)。

MINI

まだー??笑


こんなところにもLow-e使ったんですね!うちは実はLow-eの存在を知らなくて未採用なんです。。。。サッシはほんと、すごい心残りです

hideさん

ガレージハウスのはずなのにガレージの話題が出てこないのは、最近ガレージがどうでも良くなってきているというのは秘密です(笑)。

Low-eは…ここには使わないでほしかったです。車が見えなくなっちゃって。第一太陽光なんてここには当たらないはず…なんで採用されちゃったんでしょうね。同じ枠だったら、取り替えてほしいくらいです(笑)。
ファミリンク


お買い物はぜひこのリンクから
【楽天市場】 【アマゾン】

制作過程をそのまま公開中
【白い生活 WEB】

白い生活の写真を販売中
【白い生活 PIXTA】

妻のhiroもブログを更新中
【Pink Pig Life】
応援&更新催促ボタン


カウンター
now:
カテゴリ
DIY (6)
CG (2)
Twitter お試し中
最近のコメント
MINI GARAGE HOUSE
目指したのは…

シンプルモダンな白い家


内装も外装もあらゆる所を真っ白な家で、リビングからガレージを見つつ事務所にいてもリビングとの繋がりを感じられる家…。ミニマムな家のガレージにMINIを入れるミニマルな家が出来上がりました。白い生活の始まりです。

ダイニング

リビング

事務所

ガレージ

プロフィール
yuki♂ hiro♀ koyu♀

京都府で小さなガレージハウスを建てることになった事を記に、ブログを始めてみました。

ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログリンク
リンク
トラックバックについて
白い生活では情報交錯防止の観点からトラックバックを記事参照通知としてのみ受け付けています。そのためトラックバック先の記事内に「白い生活」のキーワード、およびこのブログ、またはこのブログ内記事へのリンクが見受けられない場合はトラックバックを拒否していますのでご了承ください。
RSSフィード
このブログを購読できます。
PR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。