スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 FC2ブログランキング 人気ブログランキング  ← 1日1回、4click!どうかお願いします♪

夜のWEB内覧会~外観(yuki)

夜の外観です。

2008_1219_182116AA.jpg
雰囲気を重視してほとんどの蛍光灯やLEDを電球色にしました。門柱には指向性の強いLEDを用いて光のラインを演出。その背面にはヤマボウシへ向けてLED8灯のスポットライトをつけました。どちらも我が家には珍しい施主支給の照明です。

四角い窓のエッジが効いて、なかなかシャープな印象になりました。比較的窓の小さい建物なので夜の明かりは期待していませんでしたが、玄関の「田」型窓や、透明玄関ドアのおかげか明るい印象をうけます。

街灯が少なく暗くなる地域なので照明が映えるようです。
にほんブログ村 FC2ブログランキング 人気ブログランキング  ← 1日1回、4click!どうかお願いします♪

テーマ : マイホーム
ジャンル : ライフ

コメントの投稿

非公開コメント

この光の演出はシンプルでカッコイイですねー。うちも門柱にLEDつければ良かった。斜め下からもいいですね!

hideさん

ありがとうございます。実はあまり考えずに決めた照明器具とその配置なのですが、結果には満足しています。

門柱を斜め下から照らすのは意味がないので不要ではないかとの意見が何度か僕を悩ませましたが、結局自分の意見を押しとおし、見た目だけの為に設置した感じです。実際、ポストや表札に光があたる気配はありません(笑)。

自己満足の世界ですね。

かっこいいですね~!
木はそれほど高い木ではなさそうなのに、下から当てて影をつくることでボリュームがでていい感じ。

写真で見る限り本当にまわりも暗いですね。
ますます昼も夜も目立ってしまいますね^^

Zibacoさん

ありがとうございます。

木のことは興味がなくて、正直完全にお任せモード。小さい気のほうが安いとか聞いたような気もします(笑)。確かにスポットを当てることによってヤマボウシの存在感はかなりのものになっています。

いちおう道路を挟んで反対側は住宅街なんですが…真っ暗です(笑)。確かに昼も夜も目立つかもしれませんね。自分ではなかなか馴染んでいると思いこんでますがw

遅くなりましたが…

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

yukiさん宅はもうすっかり落ち着きを取り戻した生活ですか?
我が家はいよいよ来月1日に引っ越すこととなりました。
ブログの方ではまだ家が完成していないんですが…(゜▽゜;)
引越しまでにブログも追いつくように頑張らなきゃ!!

ところで夜の雰囲気もまたとってもステキですね♪
我が家もシンボルツリーにヤマボウシを狙っているんです(^_^;)
さらに同じく下からスポットを当てるつもりなのでyukiさん宅は本当に色々な参考になります(*^-^*)

たぁちゃむさん

こちらこそ、今年もよろしくお願いします。

おかげさまでもうかなり馴染んでます。片付いてはいないのですが、荷物は押し入れや子供部屋に押し込んで、見える部分はとてもスマートな生活具合です(笑)。

なんと、来月引っ越しですか!それはそれはおめでとうございます。最近自分のことでいっぱいいっぱいになっていてなかなか拝見に伺えずすいません。見に行くのが楽しみです。ブログって、結構大変ですよね…燃え尽きそうです。

ヤマボウシは…木には詳しくないのですが定番みたいですね。スポットライトはお勧めです。冬は雪の花が綺麗ですよ♪参考になるってとても嬉しい言葉ですね。ありがとうございます☆
ファミリンク


お買い物はぜひこのリンクから
【楽天市場】 【アマゾン】

制作過程をそのまま公開中
【白い生活 WEB】

白い生活の写真を販売中
【白い生活 PIXTA】

妻のhiroもブログを更新中
【Pink Pig Life】
応援&更新催促ボタン


カウンター
now:
カテゴリ
DIY (6)
CG (2)
Twitter お試し中
最近のコメント
MINI GARAGE HOUSE
目指したのは…

シンプルモダンな白い家


内装も外装もあらゆる所を真っ白な家で、リビングからガレージを見つつ事務所にいてもリビングとの繋がりを感じられる家…。ミニマムな家のガレージにMINIを入れるミニマルな家が出来上がりました。白い生活の始まりです。

ダイニング

リビング

事務所

ガレージ

プロフィール
yuki♂ hiro♀ koyu♀

京都府で小さなガレージハウスを建てることになった事を記に、ブログを始めてみました。

ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログリンク
リンク
トラックバックについて
白い生活では情報交錯防止の観点からトラックバックを記事参照通知としてのみ受け付けています。そのためトラックバック先の記事内に「白い生活」のキーワード、およびこのブログ、またはこのブログ内記事へのリンクが見受けられない場合はトラックバックを拒否していますのでご了承ください。
RSSフィード
このブログを購読できます。
PR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。