スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 FC2ブログランキング 人気ブログランキング  ← 1日1回、4click!どうかお願いします♪

WEB内覧会~事務所2(yuki)

前回は事務所からリビング向きの風景でしたので、今回は事務所側を写真に撮ってみました。

昨日の写真から少し視線を右へ移すと…事務所の造作テーブルが見えます。
2008_1111_143250AA.jpg
ちょうどガレージに背を向けた形でデスクをつけました。車ばかり見ていたら仕事になりませんからね(笑)。窓は西側になりますが、真西ではないのか地形の問題なのか、西日の影響はないようです。左には事務所用の収納の引き戸。この中に光を引き込み、情報分電盤代わりのネットワークの中心が存在します。

デスク左側には開閉できる窓、右側には大きなFIX窓です。仕事中はこの大きなFIX前が定位置になるわけですが、ここからの眺めはまずまず…山々の紅葉が目に入ります。時折電車が横切りったりして、なかなかいい感じ。ちなみに音はほとんど聞こえません。さすがペアガラス&樹脂サッシということもあり、寒い朝も結露は外だけ。中側は全く濡れていませんでした。
2008_1111_144456AA.jpg
体を右にひねれば、可動棚の収納があります。この収納棚にはプリンタやFAX、その他小物を置く予定で配管済み。左側だけ彫り込んで、配線が見えないように配慮しました。余談ですが、その彫り込みの奥はパイプスペースになっていて無駄がありません。ちなみに最下段のその下は、反対側の玄関から小さな下駄箱として利用されていてこちらも無駄がない状態です。

仕事柄十分な収納とはいえませんが造作吊り戸棚もお願いしました。下段は若干収納を犠牲にして、蛍光灯を仕込んでいただいています。デザインのいいスタンドを購入する方法を提案されましたが、どうしてもデスク周りをスッキリさせたいのと、間接照明好きということもあってこの方法をとった次第です。
2008_1111_144544AA.jpg
ちなみにこの吊戸棚、この状態ではA4が入りません。中棚をもう少し上げれば、ギリギリA4が立てられるくらいの寸法でした。A4が入るようにお願いしていたのでそれでいいのですが、ファイルが入らないのはちょっと失敗したかも。他に収納すればいいだけなのですが。

天井には5連の四角い蛍光灯型ダウンライトと換気扇。エアコンも隠蔽配管にてうまく収まりました。デスクにはケーブル逃がしの為に穴が開いています。この穴は液晶モニタアームを固定する為に若干大きめにしました。デスク下には小さな下棚があり、こちらにもケーブル逃がしの穴が開いています。各種接続ケーブルを収納したり、CDケース程度のものが収納できるようになっています。

事務所はこんな感じです。次は…ダイニング&キッチンか、リビングあたりを紹介しようと思っています。 にほんブログ村 FC2ブログランキング 人気ブログランキング  ← 1日1回、4click!どうかお願いします♪

テーマ : マイホーム
ジャンル : ライフ

コメントの投稿

非公開コメント

この事務所、ここで仕事とは羨ましい限りです。まじでかっこいいですね。窓の取り方も最高です。

なんつうか機能美っつうんですかね?ちゃんと配線の隠蔽を考えてるあたり流石ですね。うちはリビング以外の配線は隠蔽してないので、今悩んでいるところですw

hideさん

仕事もスタイリッシュに…というのが理想ですが、実際のところ作業を始めると大変なことになりそうです。片付ける癖をつけないと…。

機能美…いいですよね。デザインの勉強がしたくなるくらいです(笑)。hideさんとこの多機能壁にも機能美が宿っていますよね。リビング以外の配線も…アイデアでなんとかなるかもしれませんよ♪

Blogへのコメントありがとうございました^^

本当にどこもかしこも銀世界w

壁厚を利用した本棚いいですね!
吊り戸棚のA4ファイルが入らないのはイタイですね...。
ただ棚板がはずせる分セーフだと思います。
うちもパントリーの棚を指定するときに、最下段は一升瓶が入る高さ、途中の棚は一段でもいいので、A4が入る高さ、としたのに、結局A4がギリギリ入らない高さになっていました...(怒

奥行きはA4ファイルがおさまるサイズだったため、仕方がなくA4ボックスを買ってきて横向きに立てて収納していますが、やっぱりちょっと不便です。

デスクライトは予めつけたんですね!
うちも先日つけた家具に埋め込んでもらいました。
やはりステキなデスクライトを後付けしたら?とも提案がありましたが、机の上を這う配線が増えるのは嫌だったので、予めつけました。
あとは机の天板と、その下の棚にケーブルを通す穴を念のためあけておきました。
そのあたりの発想って一緒ですね!

ところで、いまさらですが床は何でできているのですか?

Zivacoさん

いえいえ、こちらこそいつもコメントありがとうございます。とても嬉しく思っています。

吊り戸棚…確かにA4が入るサイズと依頼したので仕方がないですね。A4ファイルサイズとお願いするべきでした。大きなFIXがあるので結果無理だったのかもしれませんが、現状でもおっしゃるように棚板を一段上げたり外せばセーフなので我慢することにします。奥行き方向に使うっていうアイデアもありですね。そういえば数日前に無印の横置きファイルボックスを頼んだのを忘れてました(笑)。

デスクライトは…おしゃれなものだといいですけど、やっぱり造作で埋め込んでもらうのが一番スッキリしますよね。ケーブルの穴といい…一緒です♪スッキリさせるには重要な部分ですよね~。

床材は…クッションフロアです。塩ビなのかな?よく病院に使われている床材だと聞いています。大理石やタイルよりは柔らかく冷たくない感じですが、硬くて重い物が同じ場所にあると、跡が残りやすいかもしれません。個人的には冷たすぎず、硬すぎず、気に入っています。

造作の机、ステキな窓、これに時々電車が横切ったり、紅葉が目に入るなんて・・・羨ましすぎます~!!
お仕事もはかどりそうですね(^m^)

いっつも思いますが、yukiさん邸は住んだ後のことを考えた造作だったり、配線だったりしてすごいと思います。きっと、すご~くよく考えたんでしょうね。我が家は想像力に欠けるのでどうなることやらe-330

次はいよいよ女の城の部分ですね!うふふ、楽しみ♪

なおしろ。さん

正直、窓の外の風景までは想像だにしませんでした。結果オーライで気に入っています。寝室の大きなFIXから見える星空もなかなかのものでした。

えっと…昔から、展開図とかは得意と言うか、嫌いではなかったです。機械が好きだったり、機能的なものが好きだったりして、昔からいろいろと想像するのは好きでした。今回家のことはかなり想像、構想、検討したので結果大満足しています。想像、重要ですよ~♪

女の城の内部については僕の想像があまり楽しくなかった部分なので面白くないかもしれませんが、キッチンを隠蔽した結果は大満足でした。お楽しみに♪
ファミリンク


お買い物はぜひこのリンクから
【楽天市場】 【アマゾン】

制作過程をそのまま公開中
【白い生活 WEB】

白い生活の写真を販売中
【白い生活 PIXTA】

妻のhiroもブログを更新中
【Pink Pig Life】
応援&更新催促ボタン


カウンター
now:
カテゴリ
DIY (6)
CG (2)
Twitter お試し中
最近のコメント
MINI GARAGE HOUSE
目指したのは…

シンプルモダンな白い家


内装も外装もあらゆる所を真っ白な家で、リビングからガレージを見つつ事務所にいてもリビングとの繋がりを感じられる家…。ミニマムな家のガレージにMINIを入れるミニマルな家が出来上がりました。白い生活の始まりです。

ダイニング

リビング

事務所

ガレージ

プロフィール
yuki♂ hiro♀ koyu♀

京都府で小さなガレージハウスを建てることになった事を記に、ブログを始めてみました。

ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログリンク
リンク
トラックバックについて
白い生活では情報交錯防止の観点からトラックバックを記事参照通知としてのみ受け付けています。そのためトラックバック先の記事内に「白い生活」のキーワード、およびこのブログ、またはこのブログ内記事へのリンクが見受けられない場合はトラックバックを拒否していますのでご了承ください。
RSSフィード
このブログを購読できます。
PR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。